エルドレッド 菊池涼介に関するニュース

好調が続く広島打線

ベースボールキング / 2017年05月28日11時15分

「6番にエルドレッドみたいなバッターがいると、チームは強い」。 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』の解説を務めた山崎武司氏は、広島打線の印象をこのように語った。 同日の試合に『6番・一塁』でスタメン出場したエルドレッドは、3回の第2打席でリーグトップの12号ソロを放つと、4回の第3打席は2点タイムリー、6回の第4打席は押し [全文を読む]

山崎武司氏、巨人・宮国の交代に「遅い」

ベースボールキング / 2017年05月27日21時25分

宮国は初回、二死満塁のピンチを招いたがエルドレッドを空振り三振に抑え、無失点で切り抜ける。しかし2回一死走者なしから会沢翼にライト前に運ばれると、二死後、田中広輔に先制タイムリー、菊池涼介がライト前ヒットで繋ぐと、丸佳浩、鈴木誠也の連続タイムリーを浴び、この回3点を失った。 続く3回はエルドレッドに12号ソロで失点すると、4回も鈴木、エルドレッドのタイム [全文を読む]

【プロ野球】《2016年カープ通信簿・野手編》神っていた今シーズンの総まとめ。ライターが独断でつけた通信簿

デイリーニュースオンライン / 2016年12月30日17時05分

44 松山竜平 103試合:打率.291/10本塁打/41打点 通信簿:よくできました(4) 新井貴浩、エルドレッドなどの「代役4番打者」として大活躍。絶妙なバットコントロールと、長打力はチーム屈指。コミカルなキャラクターでも愛されている。来シーズンこそは代役ではなく真の4番打者を目指したい。 49 天谷宗一郎 55試合:打率.175/1本塁打/8打点 [全文を読む]

【プロ野球】25年ぶりの優勝に現実味…広島カープファンの不安とは?

デイリーニュースオンライン / 2016年07月09日18時05分

《1996年の打線》 主力選手 緒方孝市 打率.279 23本塁打 71打点 正田耕三 打率.235 2本塁打 35打点 野村謙二郎 打率.292 12本塁打 68打点 江藤智 打率.314 32本塁打 79打点 前田智徳 打率.313 19本塁打 65打点 ロペス 打率.312 25本塁打 109打点 金本知憲 打率.300 27本塁打 72打点 西山 [全文を読む]

【プロ野球】今年のカープ打線と歴代最強の赤ヘル打線を検証

デイリーニュースオンライン / 2016年05月06日16時04分

通算2000安打を達成した新井貴浩やベテラン助っ人・エルドレッドも中軸として大活躍だ。5月1日終了時点で、チーム打率.283、165得点、32本塁打はいずれもリーグトップ。抜け目ない打線を構築している。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■今季の主なスタメンと成績(5月1日現在) ≪主なスタメン≫ (遊)田中広輔 打率.30 [全文を読む]

8月1日(土)より「広島東洋カープ×ファミスタ」のコラボ商品第二弾が、いよいよ広島パルコで発売スタート!

PR TIMES / 2015年07月31日15時03分

【販売場所】広島パルコ 新館9F タワーレコード 【販売期間】8月1日(土)~ ※無くなり次第終了 ※予約/通信販売は受付ません 【販売商品】Tシャツ 3,456円(税込)(サイズ:KIDS(130)/S/M/L ※男女兼用) トートバッグ2,916円(税込) (第一弾モデル)黒田選手/菊池選手 (第二弾モデル)丸選手/前田選手/エルドレッド選手/新井選 [全文を読む]

監督に心酔の広島エルドレッド 今や監督を「ケニー」と呼ぶ

NEWSポストセブン / 2014年07月03日07時00分

来日3年目のエルドレッドが打ちまくり、すでに23本と量産態勢。ロサリオとキラの両助っ人もそれぞれ7本、日本人選手でも丸佳浩8本、菊池涼介5本と若手も長打力を発揮している。長年、貧打に喘いできたことがウソのようだ。 その秘密の鍵を握るのが、野村謙二郎監督だ。不調に陥った選手を野村監督が指導すれば復活すると注目されており、球界の一部では「ノムケンの魔法の言葉 [全文を読む]

野村弘樹氏、西武・十亀を評価「腹を括って腕を振りましたね」

ベースボールキング / 2017年06月01日22時15分

2回は一死後、エルドレッドを四球で歩かせると、松山竜平に2ランを浴び先制を許した。2回までの十亀の投球を見ると、広島ペースで試合を進んでいくかに思われた。 ズルズルいかなかったのが、この日の十亀だった。3回、2番菊池涼介から始まる打順を3人で打ち取ると、4回と5回も三者凡退に仕留め、尻上がりに調子をあげていった。打線も同点の5回に源田壮亮、浅村栄斗のタイム [全文を読む]

【プロ野球】開幕スタメンは後半戦開幕に生き残れた? 開幕戦→後半開幕戦の各球団スタメン比較《セ・リーグ編》

デイリーニュースオンライン / 2016年08月02日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■広島 ≪開幕オーダー≫ 1 遊 田中広輔 2 二 菊池涼介 3 中 丸佳浩 4 三 ルナ 5 左 エルドレッド 6 一 新井貴浩 7 右 下水流昂 8 捕 石原慶幸 ≪後半戦開幕オーダー≫ 1 遊 田中広輔 ◎ 2 二 菊池涼介 ◎ 3 中 丸佳浩 ◎ 4 一 ルナ ◎ 5 左 松山竜平 [全文を読む]

広島ファンの脳裏よぎる 20年前巨人メークドラマのトラウマ

NEWSポストセブン / 2016年07月05日07時00分

田中広輔、菊池涼介の1、2番コンビが出塁し、3番の丸佳浩がチャンスを広げ、4番エルドレッドが生還させる。その後ろには鈴木や新井貴浩が控えている。しかし6月16日、エルドレッドが右大腿二頭筋を痛め登録抹消になった。20年前と同じ4番の離脱……、嫌な予感がしてなりません」(スポーツ紙広島番記者) そう考え出すと“慶事”のはずの連勝や3試合連続決勝本塁打までも“ [全文を読む]

7月15日(水)より「広島東洋カープ×ファミスタ」のコラボ商品を渋谷パルコで限定発売!

PR TIMES / 2015年07月13日18時48分

【販売場所】渋谷パルコPART1-1F「Meetscalストア by once A month」【販売期間】7月15日(水)~ ※無くなり次第終了 ※予約/通信販売は受付ません【販売商品】Tシャツ 3,456円(税込)(サイズ:KIDS/S/M/L ※男女兼用)・トートバッグ2,916円(税込)(第一弾モデル)黒田選手/菊池選手 ※関東初登場(第二弾モデル [全文を読む]

ヒゲ剃らぬエルドレッド「いい心意気だね」と広島OB安仁屋氏

NEWSポストセブン / 2014年05月12日07時00分

セ・リーグ首位をひた走る広島カープを支えるのが、3・4月度の月間MVPも受賞して絶好調の4番・エルドレッド。彼のトレードマークはその顎ひげだ。 「本人はゲンを担いでいるわけではないそうですが、開幕してからは一度もカットしていないそうです」(広島担当記者) そういえばミコライオ、キラ、フィリップスなど、広島は他球団に比べても、ヒゲが立派な外国人選手が多い。日 [全文を読む]

オールスターゲームのファン投票がスタート!【ノミネート選手一覧】

ベースボールキング / 2017年05月16日10時40分

◆ セ・リーグ【先発投手】九里亜蓮(広島)野村祐輔(広島)ジョンソン(広島)菅野智之(巨人)マイコラス(巨人)田口麗斗(巨人)石田健大(DeNA)井納翔一(DeNA)今永昇太(DeNA)能見篤史(阪神)藤浪晋太郎(阪神)メッセンジャー(阪神)石川雅規(ヤクルト)ブキャナン(ヤクルト)小川泰弘(ヤクルト)吉見一起(中日)大野雄大(中日)バルデス(中日)【中継 [全文を読む]

【プロ野球】高山俊の足。左を並べた打順。踏ん張った能見篤史。阪神が「強すぎる広島」を倒した戦略とは?

デイリーニュースオンライン / 2017年04月23日16時05分

この後、青柳は1死からエルドレッドには死球で押し出し、天谷宗一郎にタイムリーを打たれ、初回から打者一巡で一挙4点を失うことになる。 足でかきまわし、走者が溜まったら長短打で一気に本塁に還す。相手投手のリズムを崩し、主導権を握る。まさに今シーズンの「カープ野球」が見られた攻撃だった。 ■足を使った攻撃で虎の子の1点をもぎとる 4月16日の6回戦。この日は、 [全文を読む]

【プロ野球】巨人をトラウマ級の3タテ。強すぎる広島! こうなったらあえて“アラ”を探してみた!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月18日17時05分

年齢が懸念材料だった新井貴浩、エルドレッドも絶好調で4月12日の巨人戦では2人揃って2打席連続ホームラン。丸佳浩、鈴木誠也、田中広輔らも打率3割を超え、チーム打率は.287。盗塁もリーグトップの13個と昨季の積極性は健在だ。 強いて挙げれば、WBC帰りの菊池涼介が打率.250とやや出遅れているが、スランプというほどではない。 アラを探してみても、現段階で [全文を読む]

「今年も絶対カープが優勝!」広島ファンに同意する人は多い?

しらべぇ / 2017年04月09日05時00分

打線のほうも侍ジャパンの田中広輔、菊池涼介、エルドレッドを中心に強力打線。どこに低迷の要素があるのか教えてほしいくらいですよ。もちろんファンとして優勝を信じて、応援するつもりです」真の強さは連覇してこそ、という考えがある。今年優勝することで、名実ともにかつての栄光を取り戻した強い広島東洋カープが帰ってきたといえるだろう。・合わせて読みたい→カズが50歳で最 [全文を読む]

広島カープ 1億円選手5人に増えるもハングリー精神健在

NEWSポストセブン / 2017年01月06日07時00分

実際、今も複数年契約は外国人のジョンソンとエルドレッド(36)だけ。今季の働き次第で大幅ダウンもあるとわかっているから、選手はみんな必死で頑張りますよ」(地元紙記者) 伝統のハングリー精神が、連覇へのカギになりそうだ。 撮影■山崎力夫 ※週刊ポスト2017年1月13・20日号 [全文を読む]

【速報】広島カープが25年ぶりリーグ優勝!32年ぶりの日本一へ

しらべぇ / 2016年09月10日21時40分

そして大ベテランの新井貴浩が勝負強さをみせ、エルドレッドも高打率をマークした。走攻守すべてにおいて隙のない、かつての「広島野球」が復活したのだ。■メークドラマから20年後の歓喜今回の優勝をとくに感慨深く思っているのは、1996年のメークドラマを体験したカープファンだろう。当時野村謙二郎、緒方孝市、前田智徳、江藤智、金本知憲が揃った打線は「ビックレッドマシー [全文を読む]

【プロ野球】意外な発見!? 甲子園経験者がセ・リーグの開幕オーダーにどれだけいたのか調べてみた

デイリーニュースオンライン / 2016年08月28日16時05分

■広島:4人 (遊)◎田中広輔(東海大相模) (二)×菊池涼介(武蔵工大二) (中)◎丸佳浩(千葉経大付) (三)ルナ (左)エルドレッド (一)×新井貴浩(広島工) (右)◎下水流昂(横浜) (捕)◎石原慶幸(県岐阜商) (投)ジョンソン 広島は甲子園経験者が日本人選手の6人中4人と、まずまず高い割合だ。ここ最近だと前田健太(PL学園)、佐藤剛士(秋田 [全文を読む]

オールスターゲーム2016応援の人気レースでも大谷が圧勝!!

@Press / 2016年07月19日11時00分

プロ野球オールスターゲーム2016選手応援ランキング集計・文:非公認団体 日本プロ野球応援協会<第1戦 選手応援ランキング(セ・リーグ)>1位 菅野智之(巨人) 獲得応援ポイント 1,6172位 中埼翔太(広島) 獲得応援ポイント 1,4903位 藤浪晋太郎(阪神) 獲得応援ポイント 1,0594位 W.バレンティン(ヤクルト) 獲得応援ポイント 6095 [全文を読む]

フォーカス