土地 浜松市に関するニュース

“宇都宮市”・“浜松市”を始め、全国10都市1,000名に調査 「1度に10個も当たり前」の“餃子好き”の意識・実態 つけダレに表れる、餃子文化の地域差とは!?

PR TIMES / 2012年07月04日14時56分

また、今回の調査対象とした10都市において、20個以上と答えた人が30%を下回る都市はなく、土地柄に関わらず、“餃子好き”には、ついつい餃子を沢山食べてしまう時があるようです。ちなみに、上位1割は30個以上を食べたこともあると答え、最多の回答は120個という驚異的な数にのぼりました。 [全文を読む]

税金滞納で…ももクロ・百田の自宅が差押さえられていた

WEB女性自身 / 2013年05月04日07時00分

しかし、登記簿謄本によると、’11年8月2日、「浜松市」によって、この家と土地が差押さえられていた。「百田家は浜松市に収める税金を滞納したため、家と土地を差押さえられました。今年になっても差押さえは続いており、市税を収めないまま少なくとも1年半が経過しています」(事情を知る関係者)どうしてこんなことになってしまったのか?じつは浜松市では市税滞納が問題になっ [全文を読む]

「国際ネット婚活」で結婚した日本人妻の現実 オーストラリア生活に高度な英語は不要?

東洋経済オンライン / 2017年08月25日08時00分

東海道という日本の大動脈に位置しながら、海産物にも農作物にも恵まれた豊かで穏やかな土地。徳川家康が隠居の地に選んだのもうなずける。夫とともに一時帰国中だという彼女にメールを送り、愛知寄りにある浜松市で会ってもらうことにした。■海外に行く夢をかなえる前に浜松駅前のカフェに来てくれたのは、新田真奈美さん(仮名、46歳)と夫のマイケルさん(56歳)。マイケルさん [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】浜松城が「徳川の時代」をもたらした

GOTRIP! / 2016年11月25日02時00分

その只中にある浜松は、天下布武を目指す者なら絶対に確保しなければならない土地です。 織田信長は、なぜ徳川家康を支配下に置いたのか。それは東海道の要所を最も信頼できる者に守らせ、自らは西へ進むという計画を考えたからに他なりません。 だからこそ、武田信玄による西上作戦は信長にとっても大きな危機でした。信玄が狙いをつけたのは、まさにこの浜松城。そしてここから出撃 [全文を読む]

台風18号 愛知県知多半島に上陸

tenki.jp / 2015年09月09日10時33分

このあとも、近畿から東北にかけて、土砂災害や川の増水やはん濫、低い土地の浸水、暴風、高波に警戒が必要です。 10日午前6時までの24時間に予想される降水量(多い所) 関東甲信地方300ミリ 東海地方250ミリ 東北地方200ミリ 中国・近畿・北陸地方150ミリ 伊豆諸島120ミリ 台風が日本海に達してからも湿った空気の流れ込みが続くため、今夜以降も関東や [全文を読む]

「地方創生」に取組む行政や建設・不動産・介護業界を応援~全国無料セミナー講師協力中~

@Press / 2015年01月06日12時00分

■シェアハウス活用で「地方創生」を応援1)「空き家」や「土地」の有効活用「空き家」のシェアハウスだけでなく、新たな土地有効活用として新築のシェアハウスを作り、その運営管理や食事や清掃の家事支援等を地域の高齢者や都会からのUターン者に担ってもらう事で新たな雇用を作ります。2)「観光事業」の場として提供地域の高齢者が観光地の案内役を務めたり、郷土料理を振舞うな [全文を読む]

「家康公四百年祭」 開幕 <平成27年1月1日(木)~平成27年12月31日(木)> ~生涯の半分以上を過ごした静岡県で、年間通じ関連催事を展開~

PR TIMES / 2014年12月19日18時12分

静岡県は、家康公にとって、生涯の半分以上を過ごしたゆかりの深い土地です。県内には、家康公が祀られる久能山東照宮や、駿府城公園、浜松城といった名所旧跡、家康公にまつわる逸話等が数多く残っています。家康公は、静岡の地で経済・文化交流を機軸に平和的な対外・国内政策に努め、世界史上例を見ない265年の泰平の世の礎を築きました。「家康公四百年祭」の期間中に県内で開催 [全文を読む]

餃子が日本で初めて登場する文献に徳川光圀の名前が存在する

NEWSポストセブン / 2014年02月06日07時00分

戦後、満州からの復員兵や引き揚げ者によって日本人好みの薄皮でパリっと焼き上げるスタイルが確立され、焼きギョーザが庶民の味として根付いたというのが定説です」 確かに、ギョーザの街として知られる栃木・宇都宮市には、かつて満州を主戦場とした旧日本陸軍第14師団の司令部が存在し、同市とギョーザ消費量日本一を争う静岡・浜松市も満州開拓団と所縁のある土地柄だ。現在、宇 [全文を読む]

浜松ノロウイルス問題の「ヤタロー」の工場に行ってきた。既にマスコミが食いついていた。

秒刊SUNDAY / 2014年01月18日14時08分

これも土地柄なのだろうか。衛生管理を徹底し、再度おいしいパンを提供していただける日を待ちわびたい。 [全文を読む]

はままつフルーツパーク時之栖 日本最大規模の噴水ショー登場! 2013年7月26日(金)より開始

PR TIMES / 2013年07月25日16時20分

3.土地の形状を生かして考案された新しい効果に加え、より芸術性の高い演出と豊かな色彩の バリエーションにより、インパクトや感動が増大。 4.上下・左右、縦横無尽の拡がりのある動きが、奥行き感のある立体的な造形美を作りだし、 生命力あふれる躍動感を表現。 ■監修・制作: フランス・ベルサイユ宮殿、ディズニーランドパリなど、世界各国の著名なテーマパークや イ [全文を読む]

マピオン「ケータイ国盗り合戦」が日本各地で 商店街や電鉄、ご当地グルメとコラボしたO2O施策を展開 全国100城スタンプラリーを7/24よりスタート!

PR TIMES / 2013年07月24日16時26分

“おでかけ”だけでなく、その土地での“購買”も促す取り組みを実施いたします。対象店舗で、一定金額以上の買い物するごとに、ゲーム特典付きカード“くにふだ”を配布します。配布対象となる施設や店舗は、攻略スポットして設定された“日本の城”付近に位置しているので、スタンプラリーゲームに参加しながら、立ち寄ることができます。買い物をすることで観光や一時滞在を促進し、 [全文を読む]

我が家で、近所の中華屋で…アナタがよく食べる「餃子」は?

NewsCafe / 2013年05月12日15時00分

ちなみにシュウマイへの支出が最も多いのは横浜市、喫茶代への支出なら名古屋市、鰹は高知市、タラコは福岡市、焼酎は宮崎市…土地柄が伝わってくるのである。そして、ここ数年メディアを賑わせているのが、宇都宮市と浜松市による「餃子戦争」だ。2012年の「1世帯当たりの餃子支出金額」は浜松市がトップとなり、2年連続で日本一を獲得。トップ奪還に燃える宇都宮市は今月、高校 [全文を読む]

行楽シーズンに楽しめるふるさと納税の体験型お礼品をまとめた「ふるさと納税で行く 秋の行楽・レジャー特集」ページを公開

PR TIMES / 2017年08月24日11時00分

本特集ページは、秋の行楽シーズンにぴったりな体験型お礼品を通じて、多くの方に普段は訪れることのない地域を訪れて、その土地の魅力を堪能してもらうことを目的としています。■本特集ページイメージ[画像: https://prtimes.jp/i/25119/12/resize/d25119-12-480026-0.jpg ]※ 寄付申込後に、事業者より申込書やチ [全文を読む]

“和の心”を学ぶ!表参道にできた「道場」がビジネスマン向けな理由

&GP / 2017年07月24日08時00分

代官山にもクロスフィットジムを構えるサプリメーカー・HALEOの新たな拠点、しかも表参道という土地柄もあって、最新の設備を揃えた機能的なジムだろうと勝手に予測しつつ足を踏み入れてみると……意外なことにそこには、隅々まで「和」の感覚にこだわった空間が形成されていた。 受付カウンターがあるエントランス部分から一歩入ると、白木の廊下、畳、神棚、奥の壁には大型の水 [全文を読む]

「不思議な県」滋賀…観光資源豊富でもあえてPR控え目、京都&大阪にあえて食われる?

Business Journal / 2017年04月11日06時00分

井伊家と滋賀県は、とても縁が深い土地なのだ。 そうしたゆえんから滋賀県は、『直虎』にあやかって観光客誘致をしかけている。ところが、少々強引な点もあってか、滋賀県の大河に乗っかるPR戦略は奮っていない。滋賀県の観光関係者は言う。「『直虎』の主人公・井伊直虎は確かに井伊家の人物ですが、井伊家が滋賀に移ってきたのは関ケ原以後です。そのとき、すでに直虎は存命してい [全文を読む]

浜松餃子にうなぎ飯食べ放題『リッチモンドホテル浜松』の朝食がスゴい

しらべぇ / 2016年09月26日07時30分

工場や企業も多数あり仕事で訪れる人も多い土地だが、そんなビジネスマンたちに人気なのが、『リッチモンドホテル浜松』だ。■浜松最強の朝食なぜならば周辺には深夜まで営業している飲食店も豊富、ベッドもフカフカで清潔といった基本的な条件はモチロン「浜松最強の朝食」がここでは食べられるから。朝食は納豆や玉子焼きなどの定番から、ジャーマンポテトなど月替わりのメニューがあ [全文を読む]

狭小地に最適な半地下仕様のモデル店舗が都内に初登場!アイダ設計「荻窪モデル店」9/17(土)グランドオープン!さらにアイダ設計は積極出店!浜松・相模原にも同時期オープン!

PR TIMES / 2016年09月15日14時01分

本店舗はアイダ設計人気の「BRAVO FAMILY(ブラーボ・ファミリー)」仕様のほか、都心部に多い狭小・高さ制限のある敷地に対応する、土地を最大限有効活用できるアイダ設計初の「半地下」仕様となっています。[画像1: http://prtimes.jp/i/10879/17/resize/d10879-17-661816-0.jpg ][画像2: http [全文を読む]

地元民に聞く! 観光地に住むことのメリット・デメリット

マイナビ進学U17 / 2016年07月28日12時02分

その土地を存分に楽しみたいならば、やっぱり住むのが一番なのかも?■住めばもっと好きになる!「住んでいる人は、みんなその地が大好きで誇りを持っていると思います。もともと住む前から好きな街だったけれども、移住してきてからますます大好きになりました。」(神奈川県小田原市在住)「やっぱり観光地になるのは、魅力があるからこそ。たくさんの人が憧れるところに住んでいると [全文を読む]

詩歩が語る、絶景と人間や暮らしとの関連性とは?

Walkerplus / 2016年07月20日11時50分

人間が作った畑や水田、建築物なども絶景を構成する重要な要素であり、あるときは大自然と人工物のコンビネーションによって絶景が生まれ、あるいはその土地に暮らす人々の生活様式があるからこそ、絶景を生み出しているというケースもある。そこで、世界各地の絶景に精通し、関連著書やWebサイトなどを数多く手掛ける“絶景のプロフェッショナル”詩歩さんに、「人間や暮らしとの関 [全文を読む]

猛暑はいったん今日まで?北は大雨警戒

tenki.jp / 2015年08月11日07時28分

特に昨日大雨となった所では、低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水や氾濫に警戒が必要です。 また、東北~関東も晴れ間が出ますが、急に雨が降ったりカミナリが鳴ったりする見込み。お出かけは、折りたたみ傘があると安心です。洗濯物を外に干している方は、空模様の変化にご注意を。乾いたら早めに取り込むと良いでしょう。北海道の雨雲の動き(クリックすると最新の様子が見られま [全文を読む]

フォーカス