浜松市 浜名湖に関するニュース

【うん、浜名湖サービスエリアへGO!】満喫ガイド《おすすめグルメ5選》

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年12月10日09時00分

ここでも「うなぎ丼(1,500円)」を取り扱っており、もちろん美味しいのだが、オススメは「海老天丼(850円)」! (若林さん) ーー浜松市は遠州灘に臨んでいるとあって、海の幸も豊富なんです。こちらの海老天丼はプリプリした食感が魅力の大海老が3本ものっています。海老天以外も、レンコンなどの野菜天がのってますし、良い味出してます。 他に、海老天も食べたいけ [全文を読む]

【週末旅行にも】浜松出身者が教える、地元の人もオススメの浜松名所5選

TABIZINE / 2016年05月25日12時00分

(C) facebook/浜名湖かんざんじ温泉観光協会 舘山寺温泉には、遊園地「浜名湖パルパル」や「浜松市動物園」があり、退屈することはありません。温泉に浸かって、浜名湖名物のうなぎに舌鼓を打ち、遊覧船に乗って浜名湖をぐるりと巡ることができますよ。また、遊園地「浜名湖パルパル」には、ロープウェイがあり、大草山の頂上から、浜名湖の大パノラマを見ることもでき [全文を読む]

絶滅危惧種に指定されたニホンウナギ ウナギの街・浜松市では、親ウナギ放流事業継続発表

@Press / 2014年06月25日09時30分

浜松市は100年以上の歴史を持つウナギ養殖の発祥の地であり、ウナギの蒲焼きの年間支出額も全国1位(*1)でもあります。(*1)ウナギの蒲焼き年間支出金額(平成22年から24年平均、1世帯あたり)1位・浜松市5,817円、2位・京都市4,495円、3位・大阪市4,001円「家計調査(二人以上の世帯)都道府県庁所在市及び政令指定都市別ランキング(平成22~2 [全文を読む]

浜松市が餃子購入額で初の3年連続日本一を達成!

@Press / 2017年02月03日11時00分

表1【総務省家計調査結果 平成28年1月~12月(浜松市集計)】1位 浜松市 4,818円2位 宇都宮市 4,651円3位 宮崎市 2,895円4位 京都市 2,869円5位 大津市 2,753円餃子購入額は、平成22年まで宇都宮市が15年連続1位となっており、平成23年に浜松市が初めて日本一を奪取。以降1位は、24年 浜松市、25年 宇都宮市、26年 浜 [全文を読む]

一足先に、浜松フェアで“春体験”!浅草「まるごとにっぽん」で『浜松フェア』を2月5日~7日に開催します!!

@Press / 2016年02月04日12時00分

浜松市では、2015年12月17日に東京・浅草にオープンした商業施設「まるごとにっぽん」において『浜松フェア』を開催することになりました。 『浜松フェア』では今年浜松市で行われる「浜名湖花フェスタ2016」のPRをはじめ、地域の旬の情報発信や、物産などの紹介~販売などを企画しており、より多くの方々に浜松市の魅力を伝達し、浜松を訪れてもらうきっかけとなること [全文を読む]

直虎ゆかりの浜松のガイド本発売!

DreamNews / 2016年12月07日11時00分

■2017年のNHK大河ドラマゆかりの地を徹底ガイド 来年のNHK大河ドラマは静岡県浜松市周辺が舞台の「おんな城主 直虎」です。 新発売の『まっぷる 浜松・浜名湖』では、この地で育ち、女性領主となったドラマの主人公「井伊直虎」の年表などドラマを楽しむための情報をふんだんに盛り込みました。 またゆかりの地を訪れて往時に思いを馳せたい方向けに、名所、グルメ等の [全文を読む]

ゆるキャラ(R)グランプリ2015は「出世の街 浜松」で開催決定!

@Press / 2015年01月15日12時00分

浜松市とゆるキャラ(R)グランプリ実行委員会(会長 西秀 一郎)は、1月14日(水)13:30~弘済会館(東京都千代田区)にて、『ゆるキャラ(R)グランプリ2015』の開催地が“浜松市”に決定したことを発表いたしました。グランプリ開催地は公募制となっており、2015年の候補地についても日本全国の多くの自治体から応募がありましたが、アクセス環境や収容能力等を [全文を読む]

出世大名家康くん、出家大名へと改名へ 「浜松愛は永遠に不滅」とうなぎを落とす

PR TIMES / 2013年12月18日18時46分

浜松市のマスコットキャラクター“出世大名家康くん”は、12月18日(水)に『出家の儀 断髪式』を開催し、「出世大名」から「出家大名」へ改名いたしました。 8月6日に行われた出陣式では、「ゆるキャラ(R)グランプリにおいて、万が一頂点を逃した折には自慢のちょんまげを落とし、“出世大名”から“出家大名”に改名する」と宣言しました。多くの皆さまからのご支援を受け [全文を読む]

~ 浜松の出世運を全国の皆におすそ分けするのじゃ ~ もらっただけで出世するかも?浜松新名物『出世土産』第1弾発表

@Press / 2015年04月27日12時00分

出世の街の魅力を全国にPRしている浜松市では、現在シティプロモーションの一環として『出世旅プロジェクト』を推進しています。出世旅プロジェクトとは、浜松市にみなぎっている出世パワーを全国の皆さまに授ける企画で、これまで『金の家康くん像』『出世街道』『出世飯』等、様々な出世企画を展開して参りました。 この度、本プロジェクトの一環として、『出世土産』を以下の通り [全文を読む]

平成ノブシコブシが野武士古武士に!?『金の家康くん像』に触れてノブコブの2人も出世運を授かる

@Press / 2014年07月29日11時30分

浜松市マスコットキャラクター「出世大名家康くん」は、7月28日(月)に都市センターホテル(東京都千代田区)で『金の家康くん像』をお披露目しました。 「出世旅プロジェクト」を推進する浜松市では、7月7日プロジェクト強化の為に市役所内に「出世旅推進室」を設置し、家康くんは本部長職を拝命すると同時に、鈴木 康友浜松市長から「出世の街 浜松」を全国にPRしていくよ [全文を読む]

出世大名家康くん 天下統一への道 第弐戦目は琵琶湖に下剋上宣言! 「浜名湖」VS「琵琶湖」“天下一湖対決”を開催

PR TIMES / 2013年10月02日11時41分

公式サイト(http://ieyasu-kun.jp/)にて公開開始 浜松市のマスコットキャラクター“出世大名家康くん”(以下、家康くん)は、『ゆるキャラ(R)グランプリ2013』において第一位を獲得するための「天下統一への道」として、今夏より全国各地で闘いを繰り広げています。 家康くんは、9月17日(火)より投票がスタートした『ゆるキャラ(R)グランプリ [全文を読む]

「それ誰?」「びっくり」地元民も知らなかった謎多き大河ドラマの主人公『直虎』の故郷・井伊谷に行ってみた

ガジェット通信 / 2017年02月11日16時00分

今回は、地元ながら「実は一番びっくりしている」という静岡県浜松市周辺に取材に行ってきました。 平安時代から千年続く名家、井伊家の始まりの場所 まずは直虎のルーツ、井伊家のあらましをたどってみましょう。井伊家は寛弘7年(1010年)、共保(ともやす)が初代と言われています。井伊家の始まりは平安時代にまで遡るわけですね。 田んぼのど真ん中にある井戸こそ、『共保 [全文を読む]

スパ温浴施設「ONSEN La Coon(オンセン・ラ・クーン)」誕生(ニュースリリース)

PR TIMES / 2014年03月20日13時40分

浜名湖ロイヤルホテル リニューアルオープン 大和ハウス工業株式会社のグループ会社である大和リゾート株式会社(本社:大阪市中央区、社長:柴山良成)が運営するダイワロイヤルホテルズ 浜名湖ロイヤルホテル(静岡県浜松市、執行役員総支配人:長門慶次、支配人:小川大三郎)は、2014年3月21日、館内一部の施設をリニューアルオープンします。 大和ハウス工業株式会社の [全文を読む]

【(株)コックス】2017年3月18日(土)「第21回 コックスぐるみ会」開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年03月10日15時38分

本年は、静岡県浜松市にある「浜名湖ガーデンパーク」を会場に、浜松市内の約10の福祉施設とコックスからの参加者を合わせ、約230名が参加予定です。当イベントは、当社で働く障がいのある方と、浜松にある福祉施設の方やご家族を招待して行ないます。公園内散策やゲーム大会などのレクリエーションを通して、障がいのある方への理解と交流を深めることを目的としています。 [画 [全文を読む]

まさに地の利!「静岡県浜松市」が井伊一族の大出世を促した2つの理由とは

サライ.jp / 2017年03月12日17時00分

静岡県浜松市の龍潭寺取材・文・写真/澤田真一今の静岡県静岡市から愛知県名古屋市に至るまでの地域は「戦国時代の中心地」と表現すべき一帯である。16世紀の日本を語る上で、東海道は欠かせないが、とくに静岡県に該当する地域は積雪がなく、大人数の軍団をいつでも移動させることができた。だからこそ、ここではいつも熾烈な拠点争奪戦が行われていたのだなかでも静岡県浜松市は、 [全文を読む]

再び『うなぎのちょんまげ』が!! “出世大名家康くん”復活のお知らせ

PR TIMES / 2014年01月17日18時25分

さて、浜松市のマスコットキャラクター“出世大名家康くん”改め“出家大名家康くん”は、数々の出家修行を終えて、再び“出世大名家康くん”へと改名したことをご報告いたします。 家康くんは新しく『うなぎのちょんまげ』が生え替わり、本日、うなぎ観音より黄金色うなぎの刀「金の太刀」を授かりました。 これにより、“出世大名”として復活した家康くんは、ますます浜松市のP [全文を読む]

弁天島で浜名湖の鰻に舌鼓

IGNITE / 2017年05月06日22時00分

静岡県浜松市にある浜名湖は鰻やふぐ、牡蠣、スッポンなどの養殖が盛ん。 浜名湖周辺には景勝地としても有名な舘山寺(かんざんじ)、昭和33(1958)年に開湯の舘山寺温泉、動物園やフラワーパークなど観光スポットも満載。 海水浴場が整備され、浜名湖めぐり遊覧船などアクティビティも愉しめる。 これから日に日に暑い夏に向かうシーズン。 浜名湖方面へ旅行に出かけたら鰻 [全文を読む]

SBSグループ、安全運転研修会を中部地区で初開催 -事故ゼロを目指し、運転技能の向上と安全運転へのヒントを学ぶ-

DreamNews / 2017年04月28日15時00分

SBSグループは、安全運転技術の向上とグループ全体への安全意識の浸透を目的に、4月15日(土)、中部地区に勤務するドライバーを対象に静岡県浜松市の交通教育センターレインボー浜名湖にて安全運転研修会を開催しましたのでお知らせいたします。SBSグループは、安全運転技術の向上とグループ全体への安全意識の浸透を目的に、4月15日(土)、中部地区に勤務するドライバー [全文を読む]

大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地で直虎仕様のロープウェイが運行!?

Walkerplus / 2017年02月17日19時40分

2017年2月20日(月)から2018年3月31日(土)まで、「かんざんじロープウェイ」(静岡県浜松市)で、井伊直虎仕様のラッピングゴンドラが運行する。初日となる2月20日(月)の8:30より、かんざんじ駅の乗降ホームで出発式が行われ、浜松市のマスコットキャラクター「出世法師直虎ちゃん」と「出世大名家康くん」が登場。年次点検のため同ロープウェイは現在運行を [全文を読む]

昭和56年創業のうなぎ専門店の「うな重・上」

ぐるなび / 2016年06月27日17時10分

6月24日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時50分~)では、静岡県・天竜浜名湖鉄道のお昼ご飯を調査した特集の中で、「うなぎ・千草」(静岡県浜松市北区)を紹介した。 同店は、天竜浜名湖鉄道天浜線奥浜名湖駅から徒歩15分ほどにある、浜名湖を見渡す事の出来る場所に店舗を構える昭和56年創業のうなぎ専門店だ。うなぎの蒲焼き [全文を読む]

フォーカス