糸井嘉男 岸孝之に関するニュース

【プロ野球】これは強そう……。里崎智也、岡本篤志、藤田宗一が本気で選んだ「侍ジャパン仮想ドラフト」がアツい!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月27日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■日本代表仮想ドラフトの結果は!? ■里崎JAPAN 1(中)青木宣親(アストロズ) 2(三)菊池涼介(広島) 3(二)山田哲人(ヤクルト) 4(DH)筒香嘉智(DeNA) 5(左)角中勝也(ロッテ) 6(右)鈴木誠也(広島) 7(一)中村晃(ソフトバンク) 8(捕)嶋基宏(楽天) 9(遊 [全文を読む]

【プロ野球】気が早すぎる来シーズンオフの展望。中田翔(日本ハム)、牧田和久(西武)らFA取得予定選手をチェック!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月21日17時05分

岸孝之(西武→楽天)、山口俊(DeNA→巨人)、森福允彦(ソフトバンク→巨人)、陽岱鋼(日本ハム→巨人)、糸井嘉男(オリックス→阪神)の5名がFA移籍し、新たなスタートを切る。 今季はFA移籍選手たちの活躍ぶりに注目が集まるが、同時に注目したいのが今季中にFA権を獲得しそうな選手たち。 来オフの話題の中心になりそうな今季の“FA候補”をチェックしておこう。 [全文を読む]

【プロ野球順位予測】江本孟紀氏「当たる気がしませんわ」

NEWSポストセブン / 2017年01月15日16時00分

これならまだ、金本阪神の機動力野球にピッタリの糸井嘉男(35)のほうが、ハマった時の怖さはある。ただ、発展途上の若手が多い戦力を冷静に見れば、糸井が加わっただけじゃ優勝は厳しい。 広島は16勝の野村祐輔(27)と15勝のジョンソン(32)に昨季以上の勝ち星は望めないでしょう。それじゃあ黒田博樹の穴を埋めようにも、ない袖は振れませんわ。 DeNAは山口が抜 [全文を読む]

中日・落合GM「1月末クビ」決定と「鎌倉デート」の真相(3)大島・平田が残留を決めた理由

アサ芸プラス / 2016年12月11日17時56分

ところが、真っ先に手を出した中日・大島洋平(31)はFA宣言せずに残留を決め、岸孝之(32)は楽天に、糸井嘉男(35)も阪神にさらわれてしまった。これには落合氏の「解任余波」に振り回された実情があるという。 巨人は外野の絶対的なレギュラーが長野久義(31)だけで、シュアな打撃と俊足が際立つ大島や糸井はぜひとも欲しかった。巨人担当記者が続ける。「大島は過去、 [全文を読む]

プロ野球「背番号」争奪戦、プライドと実力に影響される

NEWSポストセブン / 2016年12月05日16時00分

今オフのFA市場の目玉であるオリックスの糸井嘉男(35)が「4年18億円」の大型契約で阪神入りを決め、背番号は「7」と発表された。糸井が日ハム時代からつけてきた愛着ある番号だ。 ただし、阪神の「7」は今季までメジャー帰りの西岡剛(32)が背負っていた数字でもある。担当記者が語る。 「番号を譲ることになった西岡は、来季から『5』になる。阪神では新庄剛志ら花形 [全文を読む]

プロ野球「FA・トレード」裏切りと皮算用のマル秘交渉現場!(2)DeNA・山口は巨人入団のために…

アサ芸プラス / 2016年11月21日05時56分

そこで、中日・大島洋平(31)やオリックス・糸井嘉男(35)に狙いを定めていた。ところが、大島はFA宣言残留が前提だったため『行きません』ときっぱり。糸井からもにべもなく断られたそうです」(球団関係者) [全文を読む]

DeNA・山口俊を巨人がFA獲得するメリット。マイナス10勝の意味とは?

週プレNEWS / 2016年11月13日11時00分

糸井嘉男(オリックス)、岸孝之(西武)らFA資格を持つ大物選手の動向に注目が集まる中、いきなり巨人の「未完の大砲」大田泰示と日本ハムの左腕エース・吉川光夫を軸にした2対2の大型トレードが成立。 これで一気にストーブリーグが過熱するのか? 恒例、現場記者の匿名座談会で、前編記事(「巨人・大田とのトレードで見せた日ハムのしたたかさ。中田翔FA移籍への布石とは? [全文を読む]

巨人・大田とのトレードで見せた日ハムのしたたかさ。中田翔FA移籍への布石とは…

週プレNEWS / 2016年11月12日06時00分

糸井嘉男(オリックス)、岸孝之(西武)らFA資格を持つ大物選手の動向に注目が集まる中、いきなり巨人の「未完の大砲」大田泰示と日本ハムの左腕エース・吉川光夫を軸にした2対2の大型トレードが成立。 これで一気にストーブリーグが過熱するのか? 恒例、現場記者の匿名座談会で、各球団の本音と今後の展開を読む。 ・若手野球ライター(以下、A) ・スポーツ紙中堅記者( [全文を読む]

【プロ野球】【つば九郎&ドアラ銭闘物語】スターマスコット・つば九郎とドアラの年俸の推移をまとめてみた!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月05日17時05分

糸井嘉男(オリックス)、岸孝之(西武)をはじめ、FA戦線も盛り上がってきている。 選手たちにとってはまもなく契約更改の大事な時期。1年間の働き、チームへの貢献など、さまざまな要素を踏まえて年俸が提示される。今からニンマリと微笑む選手、虚ろな目の選手……。さまざまな感情が交わり合う、もうひとつの戦いの火蓋が切られようとしている。 そんなピリピリとした契約更改 [全文を読む]

【プロ野球】【FAは成功? 失敗?】昨年のオフにFA移籍したあの選手4人の今季成績は?

デイリーニュースオンライン / 2016年10月04日17時05分

今季は大島洋平(中日)、平田良介(中日)、陽岱鋼(日本ハム)、糸井嘉男(オリックス)、岸孝之(西武)など豪華メンバーがFA権を取得。ストーブリーグを盛り上げてくれそうだ。 ところで昨年のオフにFA移籍した面々の今季の活躍はどうだったのだろうか? “ドラフト&FA”戦線突入前に「FA戦士」たちの今季成績をおさらいしてみよう。 (成績は9月29日時点) ※野 [全文を読む]

プロ野球「ストーブリーグ」の地雷原!(1)オリックス・糸井の株が急騰中

アサ芸プラス / 2016年10月02日17時56分

でも、今オフは渡辺恒雄元球団最高顧問(90)から『補強せよ!』の指令が出て、すでに6月から隠密の動きが始まっています」(球団関係者) 調査対象はオリックス・糸井嘉男(35)、日本ハム・陽岱鋼(29)、中日の平田良介(28)と大島洋平(30)、楽天・嶋基宏(31)、西武・岸孝之(31)、DeNA・山口俊(29)の7人だ。 中でも、「FA報道」後から神がかり的 [全文を読む]

【プロ野球】日本一気の早い2016シーズンにFA権を獲得する選手

デイリーニュースオンライン / 2015年12月23日11時00分

ヤクルト 松岡健一(33歳/投手) 雄平(31歳/外野手) 川端慎吾(28歳/内野手) 巨人 長野久義(31歳/外野手) 阪神 新井良太(32歳/内野手) 広島 江草仁貴(35歳/投手) 天谷宗一郎(32歳/外野手) 中日 平田良介(27歳/外野手) DeNA 山口俊(28歳/投手) ソフトバンク 高谷裕亮(34歳/捕手) 長谷川勇也(31歳/外野手) [全文を読む]

フォーカス