寺島しのぶ 玉木宏に関するニュース

宮崎あおい、玉木宏ら次期朝ドラ出演決定

Smartザテレビジョン / 2015年04月24日00時46分

ほか、優秀なビジネスマンで厳格なヒロインの父・忠興に升毅、常に忠興を支え続け子供だちにも優しいあさの母・梨江役に寺島しのぶらも決定。 連続テレビ小説「あさが来た」は、銀行、生保を設立し、後に日本最初の女子大学設立に尽力した実在の人物、広岡浅子をモデルとした物語。 幕末生まれのヒロイン・あさの活躍を、「面白い夫婦」「運命の姉妹」という視点から描き出すストー [全文を読む]

寺島しのぶ 夫婦共演に「妻として嬉しい」

WEB女性自身 / 2014年05月20日22時00分

5月20日、都内で行われたジュエリーブランド・TASAKI「創業60周年記念レセプションパーティー」に、女優の寺島しのぶ(41)、モデルの菜々緒(25)が出席した。 パーティーは寺島の夫でアートディレクターのローラン・グナシア(46)が総合プロデュースを担当。この日のために準備を重ねてきた夫の姿を見ていた寺島は、「コンピューターとにらめっこしていた彼を見続 [全文を読む]

『あさが来た』 「今世紀最高のラブストーリー」との評

NEWSポストセブン / 2016年03月27日16時00分

あさの父母である梨江(寺島しのぶ)と忠興(升毅)、あさの義父母であるよの(風吹ジュン)と正吉(近藤正臣)、あさの義弟夫婦であるさち(柳生みゆ)と榮三郎(桐山照史)、炭鉱のカズ(富田靖子)と次郎作(山崎銀之丞)。どの妻も献身的に夫を支える姿で、いかにも朝ドラらしい古き良き日本の夫婦愛を表現していました。 女優たちの好演も見逃せません。終盤で千代役の小芝風花さ [全文を読む]

『あさが来た』キャスト 風吹ジュンの炊き出しで団結

NEWSポストセブン / 2016年03月22日07時00分

クランクイン直後は、方言はもちろん演技にも圧倒されてかなりのプレッシャーだったと思います」(番組関係者) 波瑠を取り囲んでいた大ベテラン──姉・はつの宮崎あおい(30才)、母・梨江の寺島しのぶ(43才)、姑・よのの風吹ジュン(63才)、はつの姑の萬田久子(57才)…と、錚々たる顔ぶれ。 「バチバチ火花散る現場でした。といっても、不仲ではなく、女優魂が激しく [全文を読む]

『あさが来た』かつら担当チーフ プロの流儀を語る

NEWSポストセブン / 2016年03月08日16時00分

また、はつ(宮崎あおい)が使っているかんざしは、かつて母の梨江さん(寺島しのぶ)が使っていたものを受け継いで形見にした設定です。結納など大切な節目のときにだけ使おうかどうか悩んでいて、宮崎さんに相談したんです。 そしたら宮崎さんから「いつもお母さんを感じていたい」と言われたので、普段使いするようにしました。そうした細かいところに気がついていただけると、“ [全文を読む]

『あさが来た』の宮崎あおい 人気高く「早逝」設定変更される

NEWSポストセブン / 2015年11月25日16時00分

はつは物語の終盤まで登場し、あさとの姉妹愛を温めていくはずです」(番組関係者) 子供を身ごもっている最中に夫・惣兵衛(柄本佑・28才)が失踪するなど、はつの苦労は絶えなかったが、やがて眉山家ははつが実家の母(寺島しのぶ・42才)から譲り受けた和歌山の地へ。そこで2人目を出産する。 「義母の菊は『和歌山になんか行かしまへん』と拒否しますが、はつの説得もあって [全文を読む]

宮崎あおいの“付き人”役に大抜擢!13歳の清原果耶が朝ドラ「あさが来た」で女優デビュー

Woman Insight / 2015年06月25日19時00分

(さとうのりこ) 平成27年度後期 連続テレビ小説「あさが来た」 http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/215095.html 2015年9月28日(月)~2016年4月2日(土)全156回 キャスト:波瑠、玉木宏、寺島しのぶ、柄本佑、友近、升毅、ディーン・フジオカ、三宅弘城、山内圭哉、野々すみ花、林与一、萬 [全文を読む]

朝ドラ史上最高のセットに波瑠、宮崎あおいらが驚がく

Smartザテレビジョン / 2015年06月03日18時54分

9月28日(月)からスタートする次期連続テレビ小説「あさが来た」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほかNHK総合ほか)のスタジオイン取材会が行われ、波瑠、玉木宏、寺島しのぶ、升毅、近藤正臣、宮崎あおいが登壇した。 「あさが来た」は、“朝ドラ”初の江戸時代、幕末からスタートし、激動の時代の大阪を明るく元気に駆け抜けたおてんば娘と、陽気にヒロインを支える夫の“ [全文を読む]

フォーカス