集英社 人気漫画に関するニュース

1度見たらやみつき! ミュージカル『テニスの王子様』の凄まじき破壊力

Suits-woman.jp / 2016年12月29日10時00分

ⓒ許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ⓒ許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会ということで、今回は、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく) vs六角の魅力について迫ります!破壊力1:新キャストで推しメン選びが難航しそうテニミュのキャストは、舞台経験の有無を問わず、原作のキャラクターに近いかを第一にして、オーディショ [全文を読む]

1位はやっぱりあのマンガ!週間「本」ランキング(7月4日〜10日)

Woman Insight / 2016年07月14日12時00分

今週発表のオリコン週間“本”ランキングから注目のタイトルをピックアップ! 集計期間の2016年7月4日〜7月10日の間に、いちばん売れた本は何なのか、さっそく見ていきましょう! ■最新7/18付 オリコン週間“本”ランキング 【主要3部門】 BOOK(総合)部門 池井戸潤『陸王』(集英社) 週間売上:2万8344部 コミック部門 尾田栄一郎『ONE PIE [全文を読む]

世界最高発行部数を誇る超人気漫画『ONE PIECE』がフェイスパックに!『ONE PIECE』歌舞伎フェイスパック2015年11月21日(土)新橋演舞場にて先行販売決定!

PR TIMES / 2015年11月16日09時18分

~「モンキー.D.ルフィ」&「赤髪のシャンクス」の2種類が登場~一心堂本舗株式会社(東京都千代田区、社長:戸村憲人)は、歌舞伎の隈取をデザインした『歌舞伎フェイスパック』をはじめとする、人気のデザインフェイスパックにて、集英社「週刊少年ジャンプ」の超人気コミック『ONE PIECE』より「モンキー.D.ルフィ」「赤髪のシャンクス」をデザインした「『ONE [全文を読む]

「進撃の巨人」ヒットが映す20代の悲痛と希望 理不尽な戦い、それでもあがく姿に共感する

東洋経済オンライン / 2017年05月27日08時00分

歴代発行部数が3億部を超え、人気漫画単行本の累計発行部数トップに輝く『ワンピース』(『週刊少年ジャンプ』で連載、集英社)を引き合いに出すまでもなく、少年漫画のエピソードは大多数が、主人公側の勝利で終わるようになっている。一方、進撃の巨人は異常なほど主人公側の勝利が少ない。主人公が一般人とは異なる超常の力を身に付けてもなお、敗北、引き分けに近い辛勝、犠牲者が [全文を読む]

今回も何かが起こる!? 7月29日(金)は15回目の「キン肉マンの日」!

週プレNEWS / 2016年07月29日06時00分

『1979年に集英社の「週刊少年ジャンプ」に連載されて以来、多くのファンを獲得した日本を代表する漫画作品でありアニメ作品である「キン肉マン」(ゆでたまご原作)の記念日をと集英社が制定。日付はキン(金曜日)と肉(29日)を組み合わせたもので、1年に数回しかめぐってこない』(「日本記念日協会」公式HPより抜粋) なお、この申請が行なわれたのは2007年で、『 [全文を読む]

これぞ猿マネ…多摩美出身の画家、人気漫画を堂々パクって大騒動

デイリーニュースオンライン / 2015年12月30日16時00分

「猿王バンビーナ」とは、2008年から週刊少年ジャンプ(集英社)に連載中の島袋光年「トリコ」のキャラクター。「トリコ」は12月に37巻が発売され、アニメ化もされている人気漫画だ。 問題の作品は、「トリコ」の単行本を読んでいるファンならすぐわかるレベルで「同一」だ。34巻の表紙に描かれている猿王バンビーナを採用し、両サイドにいる人物を雑に切り取り、色を加えて [全文を読む]

人気漫画『高台家の人々』綾瀬はるか・斎藤工で実写映画化もキャスティングにやや不安

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月06日17時31分

■原作はヒットメーカー森本梢子の傑作ラブコメディ現在『月刊YOU』(集英社)にて連載中の『高台家の人々』は、妄想癖のある地味で冴えないOL・木絵と、人の心が読める名家のイケメンエリート・光正が繰り広げるラブコメディ。これだけ聞くと、ファンタジー要素はありつつも、よくありそうな少女漫画の設定ではある。しかしそんな第一印象は、数々のヒット作を世に生み出してきた [全文を読む]

性別の入れ替えに、妖精的な存在…、今も変わらず魅力的な漫画のセオリーとは?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月13日12時30分

元記事はこちら だが、名作『ドラゴンボール』(鳥山明/集英社)の劇場版が17年ぶりに復活し、ネット上で話題になっていることもあり、往年の漫画もまだまだ人気が高い。孫悟空たちが今度はどんな強敵に挑むのかが気になるところ。彼らは修行をするたびに着実に強くなっていくのだから、今度もきっと負けはしない。そういえば、同じく高い人気を誇る『ONE PIECE』(尾田栄 [全文を読む]

『HUNTER×HUNTER』連載再開が決定! 最新34巻の発売同日に『ジャンプ』で続きのエピソードを掲載

ガジェット通信 / 2017年05月31日11時30分

集英社の公式ホームページなどでアナウンスされています。 同日には単行本最新刊となる34巻が発売され、『ジャンプ』本誌ではその続きとなるエピソードが読めるとのこと。34巻の発売日については以前より明かされていましたが、「連載の再開については未定」となっていました。 関連記事:【速報】『HUNTER×HUNTER』最新34巻が6月26日に発売決定! 集英社「連 [全文を読む]

嵐電沿線~映画村で開催!「銀魂」京都ブルルン滞在記

Walkerplus / 2017年04月06日13時36分

7月14日(金)より実写映画化される、集英社「週刊少年ジャンプ」の単行本発行部数 5,100万部突破の人気漫画「銀魂」が、映画のロケ地 東映太秦映画村(京都府京都市)をはじめ、嵐電沿線一帯を舞台に、実写版「銀魂」とアニメ版「銀魂」がクロスオーバーしたイベント「実写映画「銀魂」公開記念 京都ブルルン滞在記 ~スタンプラリーをやる奴に悪い奴はいない~」を、5月 [全文を読む]

広瀬すずでまた漫画実写化?『先生!』主演決定にブーイングの嵐

デイリーニュースオンライン / 2016年10月30日12時05分

そして今回は、『別冊マーガレット』(集英社)で1996年から2003年まで連載された人気恋愛漫画『先生!』の実写映画に出演が決定。広瀬は女子高生・島田響を演じる。 ファンの反応はどうもイマイチ。タメ息まじりで「ミスキャスト」「お腹いっぱい」という声が続出し、先生・伊藤貢作を演じる生田にも「イメージに合わない」と非難が飛んでいる。 ファンが納得いかない点の一 [全文を読む]

蒼井優、熱愛発覚に「相手のネームバリューが急落」の声 『東京喰種』出演には賛否両論が飛び交う

おたぽる / 2016年10月24日12時00分

また、蒼井ファンからも『嫉妬しがいが無い』『どうせ落胆させられるなら、相手はビッグネームがいい』などといった声が寄せられてしまっているようです」(芸能関係者) 見た目は清楚系だが、その内面は、女優界でも屈指の肉食系として知られている蒼井なだけに、来年公開予定の、人気漫画『東京喰種 トーキョーグール』(集英社)の映画版で、神代利世役に抜擢されたことが発表され [全文を読む]

悶えるほどの刺激を求めて…今どき女子の漫画の読み方・選び方

Woman Insight / 2016年07月17日06時00分

(32歳・会社員) ・『ギャグマンガ日和』(増田こうすけ/集英社)……友達が読んでいたので興味を持って読んでみたら面白かったです。(21歳・学生) ・『シティハンター』(北条司/完全版:徳間書店)……完全版が出ていたので。(30歳・会社員) ・『東京タラレバ娘』(東村アキコ/講談社)……作者の大ファンで1巻から集めてます。先週末、全巻読み直したばかりです。 [全文を読む]

【2015 年 20代女子に1番売れた文庫】累計100万部突破の『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 がコミック化!!7/11に第1.巻を発売 !

PR TIMES / 2016年07月11日18時17分

<マンガ>大谷紀子(おおたに・のりこ) 著作に『Fine』(集英社)、『浦島龍宮絵巻』(集英社)、『メランコリック』(集英社)など。「BE・LOVE」(講談社)にて連載していた『すくってごらん』が『このマンガがすごい!』2015年オンナ編14位を獲得。現在、「BE・LOVE」(講談社)で連載中の『おとむらいさん』がコミックス1~2巻好評発売中。 [画像2 [全文を読む]

人気漫画「スラムダンク」の作者・井上雄彦さんによるバスケットボールの企画が朝日新聞で始まります

PR TIMES / 2016年05月13日12時01分

人気漫画「スラムダンク」(集英社)の作者である井上さんが、9月にスタートするバスケットボールの国内トップリーグ「Bリーグ」の注目選手を訪ねます。井上さんの描き下ろしイラストも、毎回掲載します。 井上さんが描いた「スラムダンク」は、単行本が国内発行1億冊を超える大ヒットとなり、「宮本武蔵」を主人公にした「バガボンド」(講談社)や車いすバスケットを題材にした「 [全文を読む]

「4年ぶり…嬉しすぎる」「やっとこの日が来たか」2016年夏『ROCK MUSICAL BLEACH』が蘇る!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月12日17時30分

■「ROCK MUSICAL BLEACH」 公演期間:2016年夏 会場:東京公演 AiiA 2.5 Theater Tokyo/京都公演 京都劇場 脚本・演出:堤泰之 原作:久保帯人 協力:集英社(『週刊少年ジャンプ』編集部) 一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会 主催:RMBLEACH 製作委員会 2016 (C)久保帯人/集英社・RMBL [全文を読む]

『ONE PIECE』が歌舞伎フェイスパックに! ルフィや赤髪のシャンクスになれる!?

Entame Plex / 2015年11月17日18時54分

なお、11月27日(金)からは、全国のジャンプショップ、ONE PIECE麦わらストア、集英社オフィシャルオンラインショップ「Mekke!」、一心堂本舗の直営店にて期間限定で販売される。 ©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』パートナーズ [全文を読む]

新宿駅でしか読めない『テラフォーマーズ』第0話 駅の壁に描き下ろし生原稿&巨大漫画を展示。

PR TIMES / 2015年08月19日11時23分

株式会社集英社は「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の人気漫画作品『テラフォーマーズ』の最新コミックス14巻発売と実写映画の製作・公開決定およびアニメ続編制作決定を記念して、テラフォーマーズ“生原稿展”を2015年8月24日(月)より8月30日(日)までの一週間、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて実施いたします。株式会社集英社は「週刊ヤングジャンプ [全文を読む]

あのころ、りぼんっ子だったあなたへ…『BAILA』に2号連続で『りぼん』との豪華コラボ付録が!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年06月12日18時00分

1980年~90年代に約250万部を発行し、クラスの女子はほとんど読んでいた『りぼん』(集英社)。夢中になって『りぼん』を読んでいた少女たちも、いまやすっかり20~30代の大人の女性となった。自由に使えるお金も増え充実した生活を送っている。しかし、何かが足りない… ドキドキだ。ドキドキがまるで足りないのだ。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら そんな [全文を読む]

『アカギ』7月期連ドラ化で、日テレ『デスノート』にバッシング再燃! 人気漫画実写化対決に早くも明暗

日刊サイゾー / 2015年06月09日17時00分

同作は、藤原竜也主演で映画化もされた人気漫画『DEATH NOTE』(集英社)の初ドラマ化。主人公のライト役を窪田正孝、エル役を山崎賢人、ニア役を優希美青、ミサ役を佐野ひなこが演じるが、先月ビジュアルが公開されると、「これはヤバそう」「見る気がしない」「日テレの実写化は外れ続き」と辛辣な意見が飛び交った。 「放送前から批判を浴びている『デスノート』ですが [全文を読む]

フォーカス