空室 熊本市に関するニュース

不動産再生の極意・相続のポイントが分かるセミナー「不動産学 ミニ シンポジウムin熊本」9月1日開催

@Press / 2017年08月25日16時30分

■本セミナーについて 不動産再生の極意、空室の不安を解消する賃貸経営術、不動産売買や賃貸のトラブル対策など、不動産に関するお悩みを解決します。 また、相続の基礎知識と遺言の上手な活用、信託を利用する相続対策、不動産についての相続登記など、今後の準備、備えについて考えます! 今回のセミナーでは、不動産再生、税務、司法、各分野の専門家がパネラーとして参加予定 [全文を読む]

Airbnbやシェアハウスが熊本県地震避難者へ宿泊場所を無償提供開始

しらべぇ / 2016年04月15日18時50分

現在確認できる部屋を提供しているシェアハウスは【拡散希望 仮住まい提供情報】熊本地震で被災され住宅を失った方へシェアハウス(鹿児島市薬師)の空室を当分の仮住まいとして提供します。とりあえずの家財道具は揃っています。連絡先:090 9587 1441(宇都博徳)— 宇都博徳 (@hr_nr) April 15, 2016・鹿児島県薬師[ 避難場所 / 宿泊提 [全文を読む]

国内初!!空き家、空室でお困りのオーナー・不動産会社向けにシェア可能物件が無料で掲載できるマホロバプラスのベータ版をリリースしました!

DreamNews / 2015年02月23日17時00分

2015年2月23日にインターネットサービス『MAHOLOVA』(http://maholova.net)を運営するHidamari株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役社長:林田直大)は、国内初!空き家、空室でお困りのオーナー・不動産会社向けにシェア可能物件が無料で掲載できるマホロバプラス(http://maholova.net/plus)を開発し、ベ [全文を読む]

無料のクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」が「おるとくまもと」との連動を開始!

DreamNews / 2017年06月30日16時00分

今回の連動開始により、宿泊施設の空室状況をリアルタイムで確認できるようになり、より便利なサイトへと進化いたしました。「ねっぱん!」は、「おるとくまもと」との連動開始で宿泊予約サイト(自社HP予約システムを含む)の対応は67サイトとなり、宿泊施設の販売機会拡大と業務効率向上にますます貢献できるものと考えております。【ねっぱん!の概要】「ねっぱん!」は2017 [全文を読む]

熊本県初!!空き家・空室でお困りの方向けにシェアハウスコンサルティング事業を開始いたします。

DreamNews / 2015年03月12日18時00分

2015年3月12日よりシェアハウスの運営・管理事業を行うHidamari株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役社長:林田直大)は、熊本県初!空き家、空室でお困りの方向けにシェアハウスコンサルティング事業を開始いたします。[背景]2006年より東京都を中心にシェアハウスという新しい暮らしが広がって行きました。また、近年では人口の減少により日本全国の空き家 [全文を読む]

2015年度 日本経営品質賞 受賞組織決定 「スーパーホテル」が2度目の受賞 顧客価値追求の徹底による経営革新の実現

@Press / 2015年11月18日14時00分

常連顧客中心の空室情報提供、料金変動を出張費に適した範囲に抑制する配慮、最前線社員に至るまで価値提供ができる人材育成制度などにより、顧客・社員ともに満足度の向上を実現するとともに、自社の効率性も確保する仕組みづくりと運営方法が評価された。 このほか、以下の4組織が経営革新推進賞・奨励賞を受賞した。 ■経営革新推進賞 ・熊本大同青果株式会社グループ (熊本県 [全文を読む]

フォーカス