芸能人 菊池勲に関するニュース

AKB48らも続々とハワイ入り 芸能人が正月にハワイに行く理由

メンズサイゾー / 2013年01月05日12時00分

芸能人が正月休みをハワイで過ごすようになったのはいつごろからだろうか。最近は「ベタ過ぎる」としてオーストラリアなどで過ごす芸能人も多くなったが、いまだに「芸能人は正月にハワイ」という慣習はすたれていないようだ。 昨年大活躍したAKB48は、小嶋陽菜、篠田麻里子、峯岸みなみ、卒業が決定している河西智美らが元旦にハワイ入り。総合プロデューサーの秋元康氏は既にハ [全文を読む]

ベッキーから女子アナウンサーまで?2016年を騒がせた怒涛の”ゲス不倫”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月30日15時00分

どんな不倫芸能人・著名人がいたのか、振り返ってみよう。 ■ベッキーに始まりベッキーに終わる なんと言っても、まず今年はベッキー(32)。ベッキーに始まり、ベッキーに終わる年だった。正月の不倫旅行が『週刊文春』にスクープされて、謝罪会見をするも、ウソがバレて大炎上。2回も炎上したのが特徴的で、ゲスの極み乙女。川谷絵音(28)の名前を取って、『ゲス不倫』と呼ば [全文を読む]

米倉、相武、夏目アナ他「一般人と恋愛&結婚」した芸能美女たち

日刊大衆 / 2017年06月08日07時05分

ひょっとして、俺たちにもチャンスあり!? 我ら一般人からすれば芸能人は“雲の上の存在”。口説くどころか、知り合う機会もない……。だが、本当にそうなのだろうか。「実は芸能美女が一般男性と結婚するケースも少なくないんですよ。最近では昨年末に離婚したものの、米倉涼子(41)なんかも、まさにソレ。前夫は2歳下の会社社長……つまり一般人なんです」(制作会社関係者) [全文を読む]

第10回「小倉優子は離婚を機に“ほんわかキャラ”をやめたほうがいい」

WEB女性自身 / 2017年03月14日00時00分

こりん星の姫という設定が印象的ですが、彼女の芸能人としての遍歴は山あり谷あり深い谷あり。苦労と努力の連続のようにみえます。 デビュー当時は「こりん星からいちごの馬車に乗ってきた」と言い切ってバラエティで人気を博しましたが、その後はこりん星キャラに悩んだようす。株やゴルフを始めてみたり、焼き肉店を始めてみたり、こりん星はキャラ作りだったことを暴露してみたりと [全文を読む]

小倉優子がついに離婚へ?イケメン夫の”夜の豪遊”報道で状況一変

デイリーニュースオンライン / 2017年02月24日19時00分

「菊池氏は多くの芸能人から支持を集めるカリスマ美容師であり、昨年大みそかに解散したSMAPの稲垣吾郎(43)のヘアスタイルも長年担当していますが……。SMAP騒動の最中に不倫スキャンダルが浮上した菊池氏は、当時の稲垣に『大変ですね』と軽口を叩いたそう。これに対し、稲垣は『君に言われたくないよ』と返していたとか」 稲垣のリアクションは“ごもっとも”であり、 [全文を読む]

「夫が不貞」小倉優子が岐路に立つ“シングルマザー芸能人”の道はかなり険しい?

アサジョ / 2016年08月07日09時59分

8月3日発売の「週刊文春」が、タレントの小倉優子が身重のさなか、夫でヘアメイクアーティストの菊池勲氏が小倉の事務所の後輩アイドルと不貞に勤しんでいたことを報じた。翌4日には、小倉が自身のブログで胸中を告白。「今後の結婚生活を見つめ直すいいきっかけにしたい」とした。 4歳の子どもがいることと妊娠中であることから、すぐに決断を下すことはないだろうが、一部では離 [全文を読む]

不倫発覚の小倉優子・夫を襲う巨額慰謝料地獄…なぜ金額高騰?妊娠妻を裏切りの代償

Business Journal / 2016年08月05日07時00分

なお、「芸能人であること」は、それだけでは増額要素にも減額要素にもならないと考えられています。「芸能人であること」が理由で不貞が大きく報道され、世間の注目を浴びたという事情は増額要素となることでしょう。 要するに慰謝料とは、「精神的損害を金銭化したもの」であることから、これらの要素がある場合、通常、配偶者のショックが大きいから慰謝料も増額するということで [全文を読む]

小倉優子、あざとさも可愛いと大評判! 突然の涙には心配の声もビジュアル人気は健在

メンズサイゾー / 2017年05月24日17時10分

この日は「パパママ芸能人 大集合SP」で、子育てに奮闘するタレントが集結。「出産」をテーマにしたトークでは、男性陣が立ち会ったかどうかについて、女性陣は自身の出産体験を振り返った。この中でタレントの土屋アンナ(33)は、大声を上げたことでスムーズに出産できたことを明かした。 すると司会の明石家さんま(61)が、「ゆうこりん、難産そうな顔やな。大きな声も出 [全文を読む]

川谷絵音から浦沢直樹まで…ノミネートされずも真の流行語大賞は「ゲス不貞」?

アサ芸プラス / 2016年11月04日09時59分

とはいえ、出版界は芸能スキャンダルに事欠かず万々歳の年となりました」(芸能デスク) その後、不貞報道は芸能人以外にも飛び火した。「いい例が、小倉優子と夫の菊池勲氏です。菊池氏は小倉の事務所後輩のアイドルと密会しているところを完全に張り込まれています。また、本来ノーマークのはずの漫画家・浦沢直樹氏と編集者のW不貞がバレてしまったのも『ゲス不貞』という言葉がブ [全文を読む]

小倉優子、”ゲス不倫夫”と離婚を即決断できないウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年08月10日20時05分

SMAPや堤真一(52)、氷室京介(55)ら人気芸能人のヘアメークを担当しているカリスマ美容師でしたが、離婚すれば即座に業界から追放されるでしょう。しかし、小倉の夫であり続けるなら事務所も矛を収めざるを得ない。いまだに離婚を拒否しようとしているのは、事務所に対する恐怖心。そしてカリスマ的存在から“ただの美容師”に戻りたくないという打算でしかない」(前出・関 [全文を読む]

小倉優子、幸せ家庭崩壊の音

NewsCafe / 2016年08月05日11時14分

デスク「ズバリ聞くけど、夫の不倫が発覚したゆうこりんことタレント、小倉優子(32)は離婚するのかな」 記者「結論からいうと、冷却期間を置くことで乗り切る、離婚はしないというのが小倉の考えでしょう」 デスク「おさらいすると、SMAPら有名芸能人にも信頼が厚いカリスマ美容師の菊池勲氏(45)と小倉は2011年10月に結婚。今は長男(4)ももうけ、幸せな家庭を築 [全文を読む]

フォーカス