ダンス 岡村靖幸に関するニュース

J☆Dee'Z 世代を超えたリスペクトカバーシングルの秀作

dwango.jp news / 2015年05月21日01時57分

中高生ダンスボーカルグループ、J☆Dee'Zが、5月20日(水)待望の2ndシングル『だいすき』をリリースした。今回のシングルは、岡村靖幸の代表作『だいすき』を世代を超えてリスペクトカバーした話題の一作となっており、楽曲、ダンスの両面において、2000年代生まれの彼女たちならではの個性が見られる作品になっている。楽曲は、ダンスシーンに身を置く彼女たちらしい [全文を読む]

J☆Dee’Z 2ndシングルリリイベをニコニコ本社で

dwango.jp news / 2015年05月14日18時36分

5月20日に2nd Single『だいすき』をリリースする、メンバー全員が2000年代生まれのダンス・ボーカルグループJ☆Dee’Z(ジェイディーズ)。リリース週となる5月18日~24日まで、7日間連続で発売記念イベントを開催することが決定した。他にないかわいい顔と現役の中学生・高校生でありながらも、見た目の予想を裏切るキレキレの高スキルダンス&歌唱力が以 [全文を読む]

野獣系女子中学生J☆Dee’Zイベントで岡村靖幸のカヴァーも

dwango.jp news / 2014年09月06日17時36分

9月6日(土)ラゾーナ川崎にて、ダンス・ボーカル・モデルグループ、J☆Dee’Zのリリースイベントが行われた。今月24日に両A面シングル『Beasty Girls /Let the music flow』でメジャーデビューする。晴天に恵まれたラゾーナ川崎のルーファ広場グランドステージには、たくさんの家族連れでにぎわいをみせ、ステージの周りには、J☆Dee’ [全文を読む]

“入ってはいけない”刑務所の獄中生活とは!?『ヤバい! 刑務所体験 有名人の獄中生活』

日刊サイゾー / 2016年09月16日21時00分

(中略)“あの岡村靖幸”とは全然違ってたね」 ヒット曲を歌い、セクシーなダンスで一世を風靡した岡村とは、ほど遠い姿だったという。元ヤクザによれば、岡村が覚せい剤に手を出したのは、担当のヘアメイクから教えてもらったことがきっかけらしい。岡村は、歌舞伎町界隈のヤクザから1度に40万円ほどの覚せい剤を買い込んでいたとされる。 シャブで捕まると、逮捕者同士で変な連 [全文を読む]

OKAMOTO’S『OPERA』インタビュー

NeoL / 2015年10月01日18時00分

更に、バンドとして変わりたいという想いも相まって、アルバムに物語を付けようということになったんです」 ――そして、サウンド面に関して、OKAMOTO'Sの4人は、ヒップホップやダンスミュージックを含め、古今東西の音楽を聴きつつ、これまではバンドの基本となるロックンロールをブレずにやってきたと思うんです。今回、バンドが変革期を迎えたタイミングで、これまで敢え [全文を読む]

J☆Dee'Z リリイベ大詰め!キレキレダンスにファン大歓声

dwango.jp news / 2015年05月23日19時45分

5月23日土曜日、メンバー全員が2000年代生まれの中高生ダンスグループ、J☆Dee'Zがタワーレコード渋谷にて、20日にリリースされたニューシングル『だいすき』発売記念イベントを開催した。休日のタワーレコード4Fには、話題の中高生グループを一目見ようと沢山の観客が詰めかけた。イベント開始時刻になり、J☆Dee'Zのメンバーが弾ける笑顔と共にステージに登場 [全文を読む]

岡村靖幸を新世代がカバー、J☆Dee’Z「だいすき」のMusic Video公開!

PR TIMES / 2015年05月03日10時36分

[画像: http://prtimes.jp/i/13546/9/resize/d13546-9-927492-0.jpg ] 全員が2000年代生まれのダンス・ボーカルグループ J☆Dee’Zの2ndシングルMVが公開になった。 5月20日にリリースされるこのシングルは、岡村靖幸の「だいすき」をカバーしている。 J☆Dee’Zは全員が現役の中・高生で構成 [全文を読む]

岡村靖幸の『家庭教師』は文句なしの名盤! 聴いているとなんだか、イケナイコトをしているような気持ちになる…

okmusic UP's / 2015年03月25日18時00分

渡辺美里、吉川晃司らに楽曲を提供し、1986年にシングル「OUT OF BLUE」でソロデビューを果たした岡村靖幸はプリンスに影響を受けた作風と、そのぶっ飛んだ個性とダンスで瞬く間に脚光を浴びる存在となる。1988年にリリースされたシングル「イケナイコトカイ」でそのポジションを確立させ、「SUPER GIRL」がアニメ『シティハンター2』のEDテーマに起用 [全文を読む]

アイドルネッサンスが魅せた初々しい可能性

dwango.jp news / 2015年02月02日19時00分

アイドルネッサンスは「名曲ルネッサンス」をテーマとして様々な過去楽曲を歌とダンスによってカヴァーしている。この日一曲目は岡村靖幸『あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう』からスタート。岡村靖幸の癖のある名曲を爽やかにカバー。アイドルネッサンスのフィルターを通すことで、青春の匂いをより感じさせる原曲とは違った魅力を吹き込む。「青春って1、2、3 [全文を読む]

一青 窈と岡村靖幸が異色コラボ!新曲「Lesson」配信スタート

リッスンジャパン / 2012年01月25日14時00分

4人のダンサーを従えた一青が、独特な振り付けのダンスを軽快に披露している。なお彼女は、昭和歌謡曲カヴァーアルバムを4月4日にリリース。さらに3月3日放送予定のNHK 土曜ドラマスペシャル『それからの海』では女優デビューも果たすなど、多岐に渡る挑戦で10周年を駆け抜ける。【リリース情報】配信シングル「Lesson」2012 年1月25日リリース*レコチョク、 [全文を読む]

アイドルネッサンス・原田&野本が生演奏!

Smartザテレビジョン / 2017年02月03日07時00分

石野:世界観が、マーティさんも言ってくださっていたように本当に大きくて、そこをしっかりダンスと歌で表現したつもりです。全体的に物語ができているので、しっかり見ていただけたらなって思います。宮本:岡村靖幸さんの「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」はライブでも人気の曲。コールアンドレスポンスも入っていて、私たちと皆さんがあって完成する楽曲な [全文を読む]

【愛踊祭】アイルネ、ベストボーカル賞もトーク長過ぎ?

Smartザテレビジョン / 2016年09月11日15時00分

ひと盛り上がりしたところで、宮本茉凜が「私たちアイドルネッサンスは、岡村靖幸さんやKANA-BOONさん、奥田民生さんなど、1950年代の曲から2010年代の名曲を、私たちの歌とダンスでパフォーマンスする、“名曲ルネッサンス”に挑戦しています。皆さんどうぞよろしくお願いします!」と、グループ紹介した。続けて「私たちアイドルネッサンスは、きょうは愛踊祭201 [全文を読む]

T.M.Revolution、YEN TOWN BAND…今年20周年を迎えるアーティストが続々

日本タレント名鑑 / 2016年07月22日13時55分

今ではバラエティタレントというイメージのほうが強いですが、実はダンスの名手で振付師でもあるのです(SMAPの『世界に一つだけの花』はKABA.ちゃんの振付というのは有名な話)。 仲間由紀恵さん、ともさかりえさんが歌手デビューしたのも20年前 また以前このコーナーでご紹介したように、女優業とともに実は歌手デビューもしていた仲間由紀恵さん。シングル『MOONL [全文を読む]

アイドルネッサンス、リキッドルームは超満員「楽しむ以外は考えなくていいです!」

エンタメNEXT / 2016年03月03日07時00分

それでもダンス歴約10年の新井や、広島アクターズスクール出身の石野を中心に、観客の心を手繰り寄せるように軽やかに舞う。『初恋』、『二人のアカボシ』と、憂のあるしっとりしたナンバーの後、メンバーがステージ袖にはけると、ステージ中央に用意されたスクリーンに、本公演に向けてのメンバーコメントが投影された。 「1stワンマンの反省点を一つ一つ、潰していきたい。山手 [全文を読む]

J☆Dee’Z 岡村靖幸「だいすき」カバーが可愛いと話題に

dwango.jp news / 2015年05月02日20時48分

全員が2000年代生まれのダンス・ボーカルグループJ☆Dee’Zの2ndシングルMVが公開になった。5月20日にリリースされるこのシングルは、岡村靖幸の『だいすき』をカバーしている。J☆Dee’Zは全員が現役の中・高生で構成されているが、デビュー前の初ライブから、ずっとこの曲が好きでカバーしてきており、いつかCDリリースしたいという想いから、今回シングル制 [全文を読む]

J☆Dee'Z 記念すべき初ワンマンで「絶対武道館」宣言

dwango.jp news / 2015年03月22日17時01分

女子中学生ダンスボーカルグループJ☆Dee'Zが3月21日に自身初となるワンマンライブを原宿アストロホールにて開催した。ライブ冒頭ではami「皆さんは歴史的瞬間に立ち会っているんです!」と喜びを伝え、観客も一気に一体となった。ライブ中盤、サプライズとして岡村靖幸のカバー曲『だいすき』をセカンドシングルとしてリリースすることが発表された。『だいすき』はJ☆D [全文を読む]

アイドルシーンに突如斬り込んできた〝清 竜人25〟のステージを体感せよ!

エンタメNEXT / 2014年11月12日21時00分

」とリップシンクでダンスを強行するなど凄まじい方向転換を行った。最近では、堀江由衣に楽曲提供するなど活動の幅をぐんぐんと広げている。 清 竜人25とは、そんな彼がEMIからトイズファクトリーへのレーベル移籍に伴って立ち上がった新プロジェクトだ。今年6月にHPで女性メンバーが一般公募され、清 竜人の他に6人の女性メンバーが決定した。 ユニット編成はプロデュー [全文を読む]

DJ和、アガるJ-シンセPOP33曲のノンストップMIX CD発売

Entame Plex / 2014年02月26日17時53分

ダンスフロアさながら、踊って歌って、みんなで騒ぎ、楽しめる作品となっている。 [全文を読む]

ファミリーで楽しめる夏フェス「WORLD HAPPINESS 2012」。5回目を迎えた今年の模様をいよいよ今週末9月9日(日)にWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2012年09月10日09時23分

そして、本フェス初参加となる坂本美雨は、8月8日にリリースしたばかりのニューアルバム『I’m yours!』から「あなたと私の間にあるもの全て愛と呼ぶ」「ダンスダンスダンス」など4曲を披露。デコルテに書かれた“NO NUKES MORE LOVE”という文字も印象的だった。オリジナル・ラブはワウの効いたギターを中心にファンキーなサウンドを聴かせ、最後に歌っ [全文を読む]

フォーカス