被災 熊本城に関するニュース

熊本地震から1年、熊本城修復に取り組む27歳女性の決意

WEB女性自身 / 2017年04月16日06時00分

そして、熊本の人たちが元気になるために、私ができることはあるかを考えました」 今回の熊本地震で、熊本城は国の重要文化財13棟が被災、石垣は53カ所も崩壊するなど、大きな被害を受けた。熊本の人たちに笑顔を取り戻すため 、彼女がたどり着いた答えは 歴史に学ぶこと だった。 「清正公の手紙や家老たちの日記といった古文書、宮内庁に所蔵されている史料などから、城の被 [全文を読む]

3Dプリンターで製作したリアルジオラマ「3D Print Maps」新エリア追加「熊本・熊本城周辺」販売の利益全額を被災地支援に

@Press / 2016年04月22日12時00分

尊い命が失われたことに深い哀悼の意を捧げますと共に、被災されました多くの皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災された皆様が一日でも早く元の生活に戻れるよう復興の願いを込め、熊本のシンボルである熊本城周辺エリアの3D Print Mapsの発売をさせていただくことを決定しました。株式会社アイジェットは3Dソリューションを利用して熊本の方のお力になれることは無 [全文を読む]

ぐるりと足場に囲まれて... 復旧が進む「熊本城の現在」が話題に

Jタウンネット / 2017年09月26日06時00分

熊本地震で被災した熊本城(熊本市中央区)で復旧作業が行われている様子の写真がツイッター上に投稿され、その姿に驚きの声が上がっている。天守閣の周りに足場が組まれ、全体がシートに囲まれている。その横では、巨大なクレーン車2台が資材を吊し上げる作業を行っていて......。天守閣の一部が普通に見られるのは、2019年になる見通し シートに囲まれた熊本城の天守閣( [全文を読む]

創刊号を約30万部売り上げた人気シリーズ、大ヒットにつき再刊行!週刊『日本の城 改訂版』2017年1月5日(木)創刊/全121号 完結

PR TIMES / 2016年12月06日17時01分

本企画では、2016年4月現在の熊本城の写真を掲載、城内の被災状況を紹介します。また、熊本城の復興支援を目的に、創刊号定価のうち100円、第2号以降の収益金の一部を熊本城の修復に役立てます。 [全文を読む]

初開催の『お城EXPO 2016』に3日間で延べ19,000人が来場!

@Press / 2016年12月28日10時30分

会場には、熊本城復興支援コーナーも設置し、熊本地震で被災した熊本城のパネルや、有名な見どころ“二様の石垣”を25分の1で再現した模型を展示。熊本城復興支援のための募金受付も行い、3日間で738,052円の募金が集まりました。この募金は、今回の主催でもある、公益財団法人日本城郭協会の「日本城郭協会熊本城復興義援金」を通じて、熊本城災害復旧支援金として寄付い [全文を読む]

熊本地震で全壊したジェーンズ邸をペーパークラフトで再現!「作って、知って、そして救おう!」が目標金額達成!

PR TIMES / 2017年04月25日17時15分

<プロジェクト掲載ページ>https://students.dreamraising.jp/projects/janes-papercraft-reproduction/[画像1: https://prtimes.jp/i/17215/17/resize/d17215-17-762736-0.jpg ]このプロジェクトが誕生したキッカケは、熊本県立大学の学 [全文を読む]

【熊本地震復興支援プロジェクト】 熊本地震で全壊したジェーンズ邸をペーパークラフトで再現!

DreamNews / 2017年03月16日10時00分

<プロジェクト掲載ページ>https://students.dreamraising.jp/projects/janes-papercraft-reproduction/このプロジェクトが誕生したキッカケは、熊本県立大学の学生たちが地震で傷ついた熊本のために何か支援活動ができないかと思い、熊本の被災状況などを知るために熊本市役所を訪問したことに始まります [全文を読む]

故郷、熊本の支援を模索しながら感じたこと[小山薫堂の妄想浪費 Vol.12]

Forbes JAPAN / 2016年07月03日13時00分

これは、熊本在住の皆さんに、被災地で見たり、聞いたり、感じた(ささやかでもいいので前向きな)心を和ますような意見をくまモンに報告するようにつぶやいてもらう、という企画だ。たとえば「ギャン目立つトラックで来てくれはった。嬉しかばい」「当たり前だと思っていたことがすごいことだったって気づいたよ」「ずっと会えなかった同級生に避難所で会えたよ」というようなことを被 [全文を読む]

「平成28年熊本地震」募玉・募メダルによる支援活動報告と「マッチングギフト」実施による寄付について

PR TIMES / 2016年06月01日19時24分

被災された方々への義援金と熊本城の復旧支援金~ 「平成28年熊本地震」により、被災された方々に対し謹んでお見舞い申し上げますとともに、皆さまの安全と一日も早い復興を心より祈念いたします。 株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長 韓裕)全店で、4月20日(水)から5月31日(火)までに実施してきました募玉・募メダルによる支援活動分は37,835 [全文を読む]

熊本地震報道で大多数の中国人が受け取った“価値のあるメッセージ”とは?

週プレNEWS / 2016年04月28日22時00分

李氏が見た被災地の実情、そして今回の震災で見えてきた地震大国・日本の新たな課題とは? *** ─2011年の東日本大震災に続いて、李さんは今回の熊本地震でも被災の現場を取材されました。避難所の状況、救援活動の実状はどうでしたか? 李 4月16日午前1時25分にいわゆる「本震」が起きた直後、香港の本社に連絡を取って現地取材に行くことを決めました。取材チーム [全文を読む]

「熊本城天守閣しゃちほこ」完成お披露目会を開催 8月30日(水)より一般公開

@Press / 2017年08月24日11時00分

日本財団は熊本地震で被災した熊本城の再建支援としてしゃちほこを製作、このたび完成しましたのでお披露目会を行います。 しゃちほこの復元・製作は、日本財団が行う熊本城再建支援の最初の事業であり、大天守のしゃちほこ2本、小天守のしゃちほこ2本を製作しました。8月30日(水)より城彩苑にて展示いたします。 ■展示期間 展示物 :大天守しゃちほこ 展示開始日 :20 [全文を読む]

熊本で復興目指して走る「マンガよせがきトレイン」運行開始

NEWSポストセブン / 2017年04月16日16時00分

熊本城はその姿で、被災者を励ましている。 さらにそこにもうひとつ、全国の漫画家有志からの支援の手が加わった。 被災した南阿蘇鉄道(通称・南鉄、本社・熊本県阿蘇郡高森町)で、4月15日から「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」の運行が始まったのである。 南鉄は旧国鉄高森線を引き継ぐ形で1986年、第三セクターとして開業したわずか10駅の小さな鉄道だが、 [全文を読む]

=熊本復興支援PRイベントが博多で開催=「くまモン」が販売支援に駆け付ける!! 「きなっせ!くまもと」3月28日(火)~3月29日(水) JR博多駅前 賑わい交流空間 大屋根イベントスペース

DreamNews / 2017年03月23日12時00分

「きなっせ!くまもと」は、昨年4月14日の熊本地震で被災した地域の復興を支援するため、被災地域から出展者を募集し、昔ながらの名産や地域の特産品、技術を生かした新商品が集合します!昔懐かしの商品から新たな気づきも!頑張る生産者が直接来場!商品だけでなく生産者との温かいふれあいもたっぷり! 「くまモン」による観光PRステージ(3/28)をはじめ、ステージでは商 [全文を読む]

城めぐり、空前の大ブーム!絶対に一度は行くべき名城リスト10!

Business Journal / 2016年09月11日06時00分

1.姫路城、兵庫県姫路市(3)2.松本城、長野県松本市(2)3.熊本城、熊本県熊本市(1)4.犬山城、愛知県犬山市(6)5.二条城、京都府京都市(7)6.松山城、愛媛県松山市(4)7.備中松山城、岡山県高梁市(5)8.松江城、島根県松江市(10)9.彦根城、滋賀県彦根市(9)10.中城城跡、沖縄県北中城村(14)●大地震で被災した熊本城には復興を願う声 上 [全文を読む]

トリップアドバイザー「行ってよかった!日本の城ランキング 2016」を発表

PR TIMES / 2016年08月24日13時23分

」と被災してもなお熊本城を一目見ようと訪れる旅行者の復興への願いを込めた口コミが多々寄せられ、堂々3位にランクインし、その人気の高さが伺えました。【行ってよかった!日本の城ランキング 2016 トップ20】 (※括弧内は前年度順位。「初」は今年初登場。)[画像1: http://prtimes.jp/i/1853/425/resize/d1853-425- [全文を読む]

【自粛は逆効果!?】私たちにもできる、被災地が本当に望む支援って?

ANGIE / 2016年05月26日17時00分

被災地の方に必要な支援とは何か? 通常の生活を送る私たちがやるべきことは何か? また、やるべきでないことは何なのでしょうか? その自粛は誰のため? GW初日に結婚披露宴を行った芸能人も「中止にすべきではと悩んだ」と言っていたように、お祝いやお祭りといったいわば「幸せ」「浮かれている」ことは自粛すべきとの考えもあります。 テレビの放映予定が大幅に変更されたの [全文を読む]

がまだせ(がんばれ)!熊本!「熊本県ご当地QUOカード『熊本城とくまモン』」の発行枚数に応じた寄付を実施いたします。

PR TIMES / 2016年05月18日10時29分

全国共通のプリペイドカード「QUOカード」を発行している株式会社クオカードは、熊本地震被災地への復興支援活動の一環として「熊本県ご当地QUOカード『熊本城とくまモン』」の発行枚数に応じて1枚につき2円を熊本市「熊本城災害復旧支援金」に寄付いたします。 平成28年4月14日以降に発生した熊本県を中心とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げま [全文を読む]

『ONE PIECE』熊本復興プロジェクト始動! プロジェクト全貌とビジュアル大公開!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月26日06時30分

■熊本城復興応援プロジェクト<熊本市> 被災した熊本城の復興を応援。1万円以上の寄附をすると“復興城主”となり、城主証と城主手形(提示により、熊本市内で特典を受けられる優待証)とともに、尾田の描き下ろしイラストを使用した『ONE PIECE』限定グッズ(クリアファイル、ポストカード、ステッカー ※各1枚)がセットでもらえる。 開催期間:11月1日(火)~ [全文を読む]

「熊本弁ネイティブの会」による熊本復興に向けた県産品販売&募金イベント 第4弾!地元の有機野菜や味噌・醤油などを地元の言語“熊本弁”で紹介、販売します!

PR TIMES / 2016年10月14日18時31分

日時/会場:10月16日(日)、12~16時・港南緑水公園 ワールドシティタワーズ秋祭り「熊本弁ネイティブの会」(会長:平野洋一郎(インフォテリア株式会社社長) 以下 同会)は、10月16日(日)に港区立港南緑水公園で開催される「ワールドシティタワーズ秋祭り」で熊本地震による被災農家、被災メーカーの復興支援のための産直品販売「熊本復興支援ブース」を出展しま [全文を読む]

「難病のこども支援全国ネットワーク」、「難病のこどもとその家族へ夢を」、「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」、「東日本大震災」、「台風10号大雨被害」、「平成28年熊本地震」にチャリティ基金を寄付

PR TIMES / 2016年10月05日12時43分

【 寄付金対象 】NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク(http://www.nanbyonet.or.jp/)公益社団法人難病のこどもとその家族へ夢を(http://www.yumewo.org/)公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(http://www.savechildren.or.jp/)東日本大震災被災地域:岩手県、宮城県台風10 [全文を読む]

フォーカス