熊本地震 熊本城に関するニュース

熊本地震から1年、熊本城修復に取り組む27歳女性の決意

WEB女性自身 / 2017年04月16日06時00分

昨年4月14日から、震度7などの激震が相次いだ熊本地震。一連の地震での死者は50人。地震後体調を崩すなどした「災害関連死」を含めると200人を超える犠牲者を出した大地震から、まもなく1年。市民のシンボルである熊本城は、いまだ痛ましい姿を見せている。 「市民の皆さんもお城を見るたびに心を痛めていると思います。(加藤)清正公がわずか6年で建てた熊本城は、今は国 [全文を読む]

熊本城石垣の模様のある石『お城EXPO 2016』にて初公開

PR TIMES / 2016年12月13日16時47分

熊本地震で崩落した熊本城の石垣から発見された、不思議な文様がある石が『お城EXPO 2016』にて初めて展示お城EXPO実行委員会(実行委員会委員長:小和田哲男)は、2016年12月23日(金・祝)から12月25日(日)に行う“城”をテーマにした総合イベント『お城EXPO 2016』にて、熊本県と熊本市、そして熊本城調査研究センターの協力により、熊本地震[全文を読む]

創刊号を約30万部売り上げた人気シリーズ、大ヒットにつき再刊行!週刊『日本の城 改訂版』2017年1月5日(木)創刊/全121号 完結

PR TIMES / 2016年12月06日17時01分

◆改訂版創刊号特別企画 「平成28年 熊本地震と熊本城」 を掲載! 創刊号では、国の特別史跡に指定されている「熊本城」を取り上げます。改訂版で新たに書き加えた創刊号特別企画として、「平成28年 熊本地震と熊本城」を4ページにわたり掲載しております。2016年4月に熊本県内で発生した大地震により、今尚深く残る震災の爪痕。本企画では、2016年4月現在の熊本城 [全文を読む]

熊本地震に耐えた!加藤清正の「宇土櫓建築法」が凄いと話題

まぐまぐニュース! / 2016年04月18日08時00分

4月14日に起こった熊本地震の影響で、熊本城の屋根瓦が落ち、石垣が崩れるなどの大きな被害が出た。 熊本城のFacebookによると、「国指定重要文化財の北十八間櫓や東十八間櫓などが残念ながら崩壊してしまった」とのことだ。 画像出典:Facebook/熊本城【地震による熊本城被害状況について】 そんな悲しいニュースが飛び交う中、熊本城の“宇土櫓”に対するツイ [全文を読む]

熊本地震からもうすぐ1年。ネクステージも熊本城災害復旧支援金を通じて熊本の復興を応援!(第1回寄付報告)

PR TIMES / 2017年04月11日13時18分

熊本地震からもうすぐ1年。ネクステージも熊本城災害復旧支援金を通じて熊本の復興を応援!(第1回寄付報告) 株式会社ネクステージ(代表取締役社長:広田靖治、本社:愛知県名古屋市中区、以下「ネクステージ」)は、2016年4月14日に発生した熊本地震の被災地の復興⽀援を目的に、熊本県内4店舗の売上⾦の⼀部904,500円(2016年12月から2017年2月までの [全文を読む]

【熊本地震復興支援プロジェクト】 熊本地震で全壊したジェーンズ邸をペーパークラフトで再現!

DreamNews / 2017年03月16日10時00分

クラウドファンディングサービスを運営する株式会社ドリームレイジングでは、熊本地震復興支援プロジェクトとして、公立大学法人熊本県立大学(熊本県熊本市、以下、熊本県立大学)で、“建築及びそれを取り巻く環境”について学ぶ環境共生学部の学生と、”マーケティング”を学ぶ総合管理学部の学生による共同チームが手掛けるクラウドファンディングプロジェクトを平成29年3月16 [全文を読む]

初開催の『お城EXPO 2016』に3日間で延べ19,000人が来場!

@Press / 2016年12月28日10時30分

会場には、熊本城復興支援コーナーも設置し、熊本地震で被災した熊本城のパネルや、有名な見どころ“二様の石垣”を25分の1で再現した模型を展示。熊本城復興支援のための募金受付も行い、3日間で738,052円の募金が集まりました。この募金は、今回の主催でもある、公益財団法人日本城郭協会の「日本城郭協会熊本城復興義援金」を通じて、熊本城災害復旧支援金として寄付い [全文を読む]

3Dプリンターで製作したリアルジオラマ「3D Print Maps」新エリア追加「熊本・熊本城周辺」販売の利益全額を被災地支援に

@Press / 2016年04月22日12時00分

「熊本・熊本城周辺」https://www.atpress.ne.jp/releases/99348/img_99348_1.jpg「東京・新宿都庁周辺」https://www.atpress.ne.jp/releases/99348/img_99348_2.jpg■頑張ろう熊本 3D Print Mapsによる 平成28年熊本地震による災害への支援実施に [全文を読む]

熊本の復興を支援するECサイト『くませれ』、売上300%突破 売上の一部をもとに熊本城 復興城主へ寄付を実施

@Press / 2017年02月23日11時00分

『くませれ』 http://kuma-sele.jp/ ※熊本城 復興城主とは… 熊本城復元整備基金に積み立てる、熊本城の復旧・復元のための財源 (詳細URL: http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/fukkou ) ■『くませれ』とは 熊本地震により被害を受けた、熊本地方の復興を支援するECサイトです。2016年10月 [全文を読む]

ネクステージ 熊本県内5店舗の売上金の一部を熊本城復興資金として寄付!

PR TIMES / 2017年06月28日13時00分

株式会社ネクステージ(代表取締役社長:広田靖治、本社:愛知県名古屋市中区、以下「ネクステージ」)は、2016年4月14日に発生した熊本地震の被災地の復興⽀援を目的に、熊本県内5店舗(買取店含む)の売上金の⼀部を「熊本城災害復旧⽀援金」へ寄付いたしました。 平成28年(2016年)熊本地震により被害を受けられました皆様に、謹んでお見舞い申し上げるとともに、 [全文を読む]

熊本地震で全壊したジェーンズ邸をペーパークラフトで再現!「作って、知って、そして救おう!」が目標金額達成!

PR TIMES / 2017年04月25日17時15分

クラウドファンディングサービスを運営する株式会社ドリームレイジング(東京都千代田区、代表取締役:本田恵一、以下、ドリームレイジング)では、熊本地震復興支援プロジェクトとして、公立大学法人熊本県立大学(熊本県熊本市、以下、熊本県立大学)で、“建築及びそれを取り巻く環境”について学ぶ環境共生学部の学生と、”マーケティング”を学ぶ総合管理学部の学生による共同チー [全文を読む]

熊本で復興目指して走る「マンガよせがきトレイン」運行開始

NEWSポストセブン / 2017年04月16日16時00分

熊本地震から1年。全国の漫画家から新しい復興支援の取り組みが始まった。フリーライター・神田憲行氏が紹介する。 * * * 3月11日、テレビを付けると東日本大震災の追悼式が行われていた。テレビから流れ出す「黙祷」の合図に、そっと目を閉じる。 日本人は年間に何回黙祷するのだろう。8月15日は私は高校野球の取材をしているので、甲子園球場で20年以上黙祷をしてい [全文を読む]


「オーガビッツプロジェクト×For KUMAMOTO」に参加 3月20日、全国の「イオン」「イオンスタイル」「SELF+SERVICE」にて発売

PR TIMES / 2017年03月22日09時27分

コラボ商品を通じて熊本城の修復再建活動へ寄付をします イオンのエシカル※なファッションブランド「SELF+SERVICE(以下、セルフ+サービス)」は、熊本地震で被害を受けた熊本城の修復作業支援プロジェクトに賛同し、「オーガビッツプロジェクト×For KUMAMOTO」に参加します。また、3月20日(月)より全国の「イオン」「イオンスタイル」「セルフ+サー [全文を読む]

トリップアドバイザー「行ってよかった!日本の城ランキング 2016」を発表

PR TIMES / 2016年08月24日13時23分

また、昨年まで3年連続1位を獲得していた『熊本城』(熊本県熊本市)は、4月の熊本地震の影響で一部の区域を除き、立入禁止となっていますが、「築城400年の熊本城。先の熊本地震で見るも無残な状態になってしまいましたが、宇土櫓はまだきちんと残っていますし、崩れた石垣も多いですが、力強く残っている武者返しもあります。熊本のシンボルとして、今の姿もぜひ見ていただきた [全文を読む]

故郷、熊本の支援を模索しながら感じたこと[小山薫堂の妄想浪費 Vol.12]

Forbes JAPAN / 2016年07月03日13時00分

今回の熊本地震でも、ボランティアの人たちが避難所を回って、本当に必要な物資が何かを見極めて報告し、それを外部の人が購入するので、支援格差が是正されている。国に東日本大震災からの復興を目的として設置された「復興庁」があるのなら、2021年に廃止などと言わずに、このようなシステムを生かした機関を研究して管理・運営してほしい。物資支援に関しては、国内都道府県の間 [全文を読む]

韓国匿名掲示板に「日本の地震に募金する人間は売国奴」

NEWSポストセブン / 2016年06月06日07時00分

熊本地震の発生後、韓国では日本の災害を喜ぶかのような暴言が数多く飛び交った。主要メディアでは九州で起きた悲劇と、それに耐えて秩序を守る日本人の姿を好意的に伝えているが、ネットニュースをはじめとする一部のメディアで、日本の災害を揶揄するような報道が見られ、匿名掲示板でも日本の地震をあざ笑うような書き込みが相次いだ。どんな内容だったのか。 一例が、韓国ネット新 [全文を読む]

「熊本城天守閣しゃちほこ」完成お披露目会を開催 8月30日(水)より一般公開

@Press / 2017年08月24日11時00分

日本財団は熊本地震で被災した熊本城の再建支援としてしゃちほこを製作、このたび完成しましたのでお披露目会を行います。 しゃちほこの復元・製作は、日本財団が行う熊本城再建支援の最初の事業であり、大天守のしゃちほこ2本、小天守のしゃちほこ2本を製作しました。8月30日(水)より城彩苑にて展示いたします。 ■展示期間 展示物 :大天守しゃちほこ 展示開始日 :20 [全文を読む]

熊本城を“レザーブレスレット”で支援 ECサイト「くませれ」、4/20よりクラウドファンディング実施~賛同いただいた方に感謝を伝える特設ページも開設予定~

@Press / 2017年04月20日09時30分

しかし熊本地震から1年を迎えてもなお、熊本城には傷跡が残っており、身近にいる私たちはもちろん、多くの方が心を痛めている事実に直面。このたび熊本城の復興を目指すクラウドファンディングを思い立ちました。■クラウドファンディング概要期間 : 2016年4月20日(木)~5月30日(火)目標額 : 40万円URL : https://www.makuake.com [全文を読む]

『ONE PIECE』熊本復興プロジェクト始動! プロジェクト全貌とビジュアル大公開!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月26日06時30分

2016年4月の熊本地震により、甚大な被害を受けた熊本を元気にするべく、『ONE PIECE』と熊本県内の各自治体が協力して、5つの「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」が動き出す。 熊本出身である作者の尾田栄一郎がこのプロジェクトのために描き下ろしたイラストは限定グッズなどにも使用される。熊本でしか体験できない『ONE PIECE』イベントに参加して [全文を読む]

フォーカス