西島秀俊 染谷将太に関するニュース

【TBSオンデマンド】TBS×WOWOW共同制作ドラマ 木曜ドラマ劇場「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」を4月12日(土)よる10:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年04月11日18時25分

映像化不可能と言われてきた小説をドラマ化!TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、4月12日(土)よる10:00より、西島秀俊主演の木曜ドラマ劇場「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」の見逃し配信を開始します。本作は、「映像化不可能」と言われ続けてきた逢坂剛のハードボイルド小説「百舌(もず)」シリーズのドラマ化。西島秀俊扮する警視庁 [全文を読む]

表紙は竹野内豊! 「TV LIFE g{ジー}」第2弾が9月30日(火)発売!

PR TIMES / 2014年09月30日11時00分

グラビア、インタビューともに、ワンランク上の{grade(グレード)}にこだわった “ワンランク上の女性”に送る、大人の{gravure(グラビア)}マガジン 「TV LIFE g{ジー}」第2弾の発売が決定! 2014年4月に発売した第1弾では、表紙&巻頭に西島秀俊さんを起用。良質なグラビア記事と、その踏み込んだロングインタビューの数々で、読者の方はもち [全文を読む]

結婚ラッシュ勢い止まず…福山雅治も結婚で次にいくのは竹野内?

messy / 2015年09月28日18時00分

ちょうど昨年の11月、西島秀俊(44)が一般女性との結婚を発表した時も世間は騒然としたものだが、今年はさらに驚きの結婚ニュースが次から次へと飛び出している。ちなみに福山結婚の報で完全に掻き消されたが、千原ジュニアも23歳の一般女性との結婚を同日に発表した。奇しくも福山とジュニアは、かつて内田有紀との交際を報じられたことがある男たち。元カレ2人が同日に結婚発 [全文を読む]

妻夫木聡、3月結婚観測広まる 知人にはオープンな関係、双方事務所も交際公認か

Business Journal / 2015年01月18日17時00分

昨年11月から西島秀俊に始まり、向井理&国仲涼子、杏&東出昌大、中島美嘉、米倉涼子、大みそかには染谷将太&菊地凜子、年が明けて元日には三浦大知、道端ジェシカなど、この年末年始の結婚ラッシュはとにかく豪華だった。 そんな中、俳優・妻夫木聡が、昨年8月に一部スポーツ紙により交際が報じられていた女優・マイコと今年3月に結婚するという観測が、芸能記者の間で高まって [全文を読む]

狡猾・坂口杏里という爆弾 結婚のため自分で週刊誌にタレ込みか 不自然なデート写真

Business Journal / 2015年01月14日06時00分

昨年11月から西島秀俊に始まり、向井理&国仲涼子、杏&東出昌大、中島美嘉、米倉涼子、大みそかには染谷将太&菊地凜子、年が明けて元日には三浦大知、道端ジェシカなど、この年末年始の結婚ラッシュはとにかく豪華だった。あまりに華やかな名前が並ぶ中、これまで“売名”と批判されながらも小峠英二(バイきんぐ)へ積極的に交際の申し出を待っていることを訴え続けてきた坂口杏里 [全文を読む]

もう一歩・・・腰が重い彼を、プロポーズさせる方法

ANGIE / 2015年01月08日08時59分

少しさかのぼると、向井理さんや西島秀俊さんの結婚でショックを受けた方も少なくはないはず。 だけど、他人の結婚ニュースに一喜一憂している場合ではないはずです! 今年こそは、私だってプロポーズされたい……そんなあなたに、彼の心を揺るがすような、とっておきの方法を伝授します。 友人の幸せなニュースを彼と共有する 世間を賑わす熱愛や結婚ニュースのみならず、30歳 [全文を読む]

「もはや正統派は食傷気味!?」小栗旬主演『BORDER』の大逆転で浮き彫りになった“刑事ドラマブームの終幕”

日刊サイゾー / 2014年05月02日20時30分

ダブル主演を務める西島秀俊と香川照之のほか、真木よう子、生瀬勝久、伊藤淳史、池松壮亮、長谷川博己、染谷将太と、主役級の大物役者が名を連ねていることからも、その力を入れようは歴然。しかし、初回平均視聴率は13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、イマイチ。さらに、回を追うごとに数字は下がり、第4話でついに『BORDER』に抜かれてしまった」(芸能 [全文を読む]

テレ朝が“十八番”の刑事ものでTBSに敗北!? 小栗旬『BORDER』“1ケタ”スタートのワケ

日刊サイゾー / 2014年04月11日20時30分

西島秀俊と香川照之がW主演を務めるほか、共演者に真木よう子、伊藤淳史、池松壮亮、長谷川博己、染谷将太と、桁違いに豪華だ。 「刑事ドラマの良作が、同じ時間にかぶってしまうのは、惜しいですね。視聴者からは、『どっちを見ようか、本当に迷う』『時間をずらしてほしかった』という悩ましい声も相次いでいます」(同) 評判に反し、1ケタでのスタートとなった『BORDER』 [全文を読む]

「日本禁煙学会に気をつけろ!?」TBS『MOZU』好スタートも、喫煙シーン頻出で心配の声

日刊サイゾー / 2014年04月11日17時30分

主演は、徹底した役作りで知られる実力派俳優・西島秀俊と、『半沢直樹』(同)の“大和田常務”役が好評だった香川照之。さらに、映画『さよなら渓谷』で、第37回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞した真木よう子や、生瀬勝久、伊藤淳史、池松壮亮、長谷川博己、染谷将太と、主役級の大物俳優が名を連ねており、同作で起死回生を狙うTBSの本気度が伝わってきます」(芸能 [全文を読む]

フォーカス