染谷将太 二階堂ふみに関するニュース

二階堂ふみ、園子温監督は「自分を変えてくれた人」

Smartザテレビジョン / 2016年06月03日07時02分

共演の染谷将太とともにベネチア国際映画祭の最優秀新人俳優賞(マルチェロ・マストロヤンニ賞)を受賞したことには「(受賞するとは)まったく思ってなかったです」と振り返った。 しかし園監督は受賞を予見していたようで、二階堂が「リハーサルの時に(園監督から)『君が頑張ればレッドカーペット歩けるかもしれないんだぞ』って言われて…」と暴露。二階堂は「歩きたい!」と応じ [全文を読む]

こんな姿見たことない!? 鬼才・園子温を追ったドキュメンタリー

NeoL / 2016年05月31日23時29分

『ヒミズ』で初めて園作品に出演した染谷将太と二階堂ふみや自主映画時代から付き合いのある『別冊映画秘宝』編集長・田野邉尚人、そして妻・神楽坂恵など関係者へのインタビューを交え、これまでに見せたことのないような姿を映し出す。 1年間にわたる長期取材で捉えられた彼の知られざる姿とは――。園監督の最新作『ひそひそ星』と合わせて、ぜひ! 園子温という生き物 監督:大 [全文を読む]

二階堂ふみ写真集『near, far』の発売を記念してサイン会をBOOKMARCにて開催

NeoL / 2015年12月09日22時28分

2011 年公開の『劇場版神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』 では初主演を務め、2012 年公開の『ヒミズ』では、共演した染谷将太と共に第 68 回ヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。 チャド・ムーア(写真家) 新世代フォトグラファーとしてその名を轟かせている NY を拠点に活動する Ryan [全文を読む]

女優・二階堂ふみ待望の写真集「near, far」の発売を記念してサイン会を『BOOKMARC』にて開催

PR TIMES / 2015年12月09日17時39分

2011 年公開の 『劇場版神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』では初主演を務め、2012 年公開の『ヒミズ』では、共演した染谷将太と共に第68 回ヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。 ■チャド・ムーア(写真家) 新世代フォトグラファーとしてその名を轟かせているNY を拠点に活動するRyan Mc [全文を読む]

星野源と二階堂ふみの交際報道にサブカル女子から悲しみの声が殺到! 「似合いすぎてツラい」「二階堂ふみとか何も言えない」

AOLニュース / 2015年10月29日17時00分

そんな2人の交際報道に、ネット上では「全く違和感なし」「似合いすぎ」「意外性がなさすぎて逆にびっくり」「お互いぴったりだから嬉しい!」「染谷将太と菊地凛子くらい違和感なし」など、そのあまりのお似合いぶりを祝福する一方で、星野源好きなサブカル女子たちからは、「星野源がaikoと付き合ってる事で生きていけてたサブカル女子が今日大量に死にました」「星野源熱愛報 [全文を読む]

“ゲゲゲの母さん”二階堂ふみが、宮崎あおいを映画界から駆逐する日

日刊サイゾー / 2015年10月25日09時00分

特に、ヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞であるマルチェロ・マストロヤンニ賞は、同時受賞の染谷将太と共に日本人初受賞の快挙となりましたから、業界内では引く手あまたの女優となっています。一方、宮崎はV6の岡田准一との不倫疑惑や年齢的な衰えから『旬を過ぎた』とささやく声が多く聞かれます。どちらかといえば、ドラマよりも映画出演のほうが多い2人ですが、勢いに乗る二 [全文を読む]

「年上男との接し方はお手のもの」二階堂ふみがオジサンにも愛される理由

アサ芸プラス / 2015年02月24日17時58分

「ヴェネツィア国際映画祭最優秀新人賞を共に受賞した染谷将太くんとは、よく演劇の話をするそうです。また、二人は監督の園子温さんに『将来の日本映画を背負う存在になる』と言われています。吉高、満島ひかりらの才能を発掘してきた監督の言葉だけに、業界でも期待が高まっています。『恋愛も交友関係も、女優をやるうえで不必要なものはない』と話すなど、二階堂さんの演技にかけ [全文を読む]

「第2の二階堂ふみ」なるか?『TOKYO TRIBE』ヒロイン決定、ノースタント・パンチラ上等

AOLニュース / 2014年05月04日08時00分

」 主演の鈴木亮平、YOUNG DAISをはじめ、佐藤隆太、染谷将太、窪塚洋介、竹内力ら一筋縄ではいかない濃いキャスト陣の中で、どんな存在感を見せてくれるのか。 累計部数250万部の伝説的コミックが実写映画化。豪華キャストが近未来の"トーキョー"を奪い合う! 『TOKYO TRIBE』は8月30日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー! 【参照リンク】 ・ [全文を読む]

WOWOW FILMS『四十九日のレシピ』モントリオール世界映画祭正式招待作品に決定!

PR TIMES / 2013年07月19日16時01分

11 月9 日(土)新宿バルト9・有楽町スバル座 他 全国ロードショー ■ WOWOW FILMS近作 『ヘルタースケルター』(2012 年7 月14 日公開) 第36 回日本アカデミー賞 監督:蜷川実花 脚本:金子ありさ 優秀主演女優賞(沢尻エリカ)& 原作:岡崎京子「ヘルタースケルター」(祥伝社フィールコミックス) 優秀助演女優賞(寺島しのぶ)受賞! [全文を読む]

『ヒミズ』二階堂ふみ 「女優として大化けする」と評論家絶賛

NEWSポストセブン / 2012年01月22日07時00分

二階堂は、『ヒミズ』が出品された昨年のヴェネツィア国際映画祭で、主演の染谷将太(19)とともに日本初の最優秀新人俳優賞をW受賞する快挙を成し遂げて一躍“時の人”となった若手女優だ。 「二階堂と染谷は、早くも、年末の日本の映画賞でも主演女優・男優賞や新人賞を総ナメにするといわれています。1月公開の作品は年末の賞レースにはなかなかノミネートされにくいが、その [全文を読む]

二階堂ふみ 映像作家と半同棲発覚で気になる激しい気性

アサ芸プラス / 2017年03月25日09時57分

過去に染谷将太(24)、菅田将暉(24)、新井浩文(38)、星野源(36)との関係が報じられた。そのうち実際につきあっていたのは新井と星野だけですが、当時は二階堂がまるで『成り上がってやろう』と言わんばかりにグイグイ押していて、危うさがありました」(芸能記者) 現在の二階堂は交際したてということも相まって、落ち着いているという。事務所関係者によれば、今回の [全文を読む]

綾野剛、“日悪”で「ライジング・スター賞」を受賞!

Smartザテレビジョン / 2016年05月18日17時00分

ライジング・スター賞は、日本人では過去に山田孝之(「ミロクローゼ」'11年)、長澤まさみ(「モテキ」'12年)、二階堂ふみ(「私の男」'14年)、染谷将太(「さよなら歌舞伎町」ほか'15年)らが受賞しており、ことしの綾野で3年連続の受賞となる。 ニューヨークのリンカーン・センターで行われるオープニング上映には白石監督が、授賞式には綾野が参加する予定だ。 同 [全文を読む]

「美人魚」のリン・ユン、綾野剛らとニューヨーク・アジア映画祭の「ライジング・スター賞」受賞―中国メディア

Record China / 2016年05月16日10時40分

ライジング・スター賞は、これまで日本から二階堂ふみ、染谷将太らが受賞。中国からも演技派俳優ホアン・ボー(黄渤)らが選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda) [全文を読む]

TSUTAYAスタッフに聞いた「感動の涙があふれる映画&ドラマ」5選

Woman Insight / 2015年09月23日17時50分

パワフルに乗り切るために、ここらでちょっと一息いかがですか? 今回、TSUTAYAスタッフの方にお願いして、<胸キュン恋愛><ちょっとエロ><感動の涙>の3つのテーマで、各5作品を厳選していただきました! 心の栄養を満タンにしてくれる15作品から、最後は、「感動の涙あふれる映画&ドラマ」5選をお届け♪ ★TSUTAYAスタッフに聞いた「ちょっとエロな映画& [全文を読む]

真野恵里菜、究極の「パンチラ映画」にファン絶賛...園子温作品から新たなブレイク女優誕生か

メンズサイゾー / 2015年08月12日19時30分

突如として超能力に目覚めた染谷将太(22)演じる男子高校生を中心に、超能力者たちが巻き起こす騒動やバトルをコミカルに描いている。ドラマ時代から少年漫画のお色気シーンのようなパンチラやセクシー演技が連発され、男性視聴者を中心にカルト的な人気を誇っていたが、劇場版はよりパワーアップしているようだ。 テレビやネット上では予告編や先行映像が公開されており、9日に放 [全文を読む]

「今から沢尻呼ぶか」園子温×永井豪が対談

Smartザテレビジョン / 2015年07月08日05時00分

「紀子の食卓」('06年)で吉高由里子、「愛のむきだし」('09年)で満島ひかりを女優として開眼させ、「ヒミズ」('12年)では当時まだ無名だった二階堂ふみと染谷将太に、ベネチア映画祭の最優秀新人俳優賞をもたらすなど、その演出手腕には定評がある。 そんな奇才が「ふがいない子供時代、こんな自分でも生きていていいんだと思わせてくれた人」とリスペクトしてやまな [全文を読む]

満島、二階堂に続く園子温“新ミューズ”は真野恵里菜!

Movie Walker / 2015年06月21日08時00分

『映画 みんな!エスパーだよ!』(9月4日公開)では、超能力を身につけたちょっとエッチな高校生・嘉郎(染谷将太)から、思いを寄せられる紗英を演じる真野。一昨年に放送されたTVドラマ版ではエロネタが話題となったが、既に解禁されている特報映像では、早くも真野のパンチラシーンが登場。TV版に続き、映画版では園監督のどんなエロ攻撃(?)を受けているのか、期待が高 [全文を読む]

【ラルーン/エイチーム】豪華5本立て!2015年流行りそうな有名人大調査!

PR TIMES / 2014年12月19日12時00分

1位は『三代目J Soul Brothers』、『EXILE』のメンバーの岩田剛典さん2位は若手演技派女優の二階堂ふみさん3位は可愛い天使系男子の千葉雄大さん4位は号泣愛されキャラの織田信成さん5位は誠実で可愛らしい印象の窪田正孝さん6位は落ち着いた男性の魅力を持った染谷将太さん7位はTV業界からも引っ張りだこのモデルのマギーさん以降のランキングでは、8位 [全文を読む]

「やっぱりサブカル女子」!? こじらせイメージを払拭できない二階堂ふみ

メンズサイゾー / 2014年06月02日16時30分

染谷将太と共演した映画『ヒミズ』で一躍脚光を浴びた二階堂。2011年には、同映画でヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人俳優賞を染谷とともに受賞した。同賞の受賞は日本人初の快挙となり、二階堂はその後も『悪の教典』『地獄でなぜ悪い』などの話題作に出演している。 現在19歳とは思えない経歴に、上田から「けっこういろいろやってきたなって思わない?」という質問が飛ん [全文を読む]

業界人1000人が選んだ“2014年ブレイクを期待する女性・男性タレント”BEST10!

PR TIMES / 2014年01月14日13時35分

<業界人1000人が選んだ“2014年ブレイクを期待する女性タレント”> 第1位 有村架純【201pt】 第2位 二階堂ふみ【171pt】 第3位 門脇麦【144pt】 第4位 黒木華【131pt】 第5位 刈谷友衣子【86pt】 <業界人1000人が選んだ“2014年ブレイクを期待する男性タレント”> 第1位 東出昌大【154pt】 第2位 福士蒼汰【 [全文を読む]

フォーカス