卸売市場 豊洲市場に関するニュース

舛添問題の裏で無責任すぎる都の対応…総事業費5800億円に膨れ上がっていた築地市場の豊洲移転がヤバい

週プレNEWS / 2016年06月17日11時00分

それを変えてほしいとの要望は来ていませんし、都として変える考えもありません」(東京都中央卸売市場新市場整備部管理課長・稲垣氏) 実際に魚を扱う現場の人間がいくら集まって反対しても、すでに上層部で決まったことは覆(くつがえ)さないということだ。また、汚染偽装疑惑と濾過海水装置についても、 「都は専門家会議の知見に基づいて調査を行なった上で土壌汚染対策工事を行 [全文を読む]

安倍政権、豊洲市場を存亡の危機に…全国の卸売市場システム破壊、生鮮品流通が混乱も

Business Journal / 2017年07月30日06時00分

このようななか、6月21日付日本農業新聞は政府が卸売市場における取引を規定する卸売市場法の廃止を検討していると報じ、全国の卸売市場関係者、そして豊洲に移転を余儀なくされる築地関係者の間で波紋を呼んでいる。 もともとこの卸売市場法廃止問題は、2016年11月に安倍内閣が決定した農業競争力強化プログラムにおいて「卸売市場については、経済社会情勢の変化を踏まえ [全文を読む]

小池都知事の「豊洲延期」は巨額損害を招いた 豊洲移転だけじゃない、五輪の遅れも深刻だ

東洋経済オンライン / 2017年06月15日09時00分

一方、都政史上、きわめて異例なことだが、小池都知事は、20年近くかけて進められてきた卸売市場移転という大事業を、1人で「延期する」と決めたのだ。彼女流にいえば、「私が決めた。わかりやすいでしょ」ということだろうが、ならば、これにより生じた巨額の損害は小池1人が負うべきである。豊洲市場への移転延期により、目下、市場会計から毎日、数千万円がドブに捨てられている [全文を読む]

いつ移転?安全は?小池都知事に「市場問題」の疑問を直撃

WEB女性自身 / 2017年06月29日11時00分

そんな業者の不安に対して、どう答えますか? 「豊洲市場が中央卸売市場という冠をうたうためには、 安全宣言 が必要です。そのために、例の 盛り土がなかった 地下空間に蓋をしたり、まだ十分機能していない地下水管理システムを機能強化してフルに動かし、安定化を図ります。これらの対策を施すのに約8カ月かかり、その後、環境アセスメント(公害などの防止のための事前調査・ [全文を読む]

「想定外」では済まされない豊洲市場の土壌汚染―仲卸を営む渡部区議からの寄稿

政治山 / 2016年08月23日11時50分

「当該申請に関わる卸売市場その開設における生鮮食料品等の卸売りの中核拠点として適切な場所に開設されかつ相当の規模の施設を有すること」 揮発したベンゼンを検出した仲卸棟の空気を吸って、人を働かせて良いのでしょうか。買い出しにいらっしゃるお客様にとっても、同様の問題が出てきます。 他にも、汚染が一番ひどかったと言われる場所の海水をくみ上げる問題が出ています。 [全文を読む]

新聞・テレビが報じない「豊洲新市場」動乱“10大スクープ”(2)「壊し屋」小池百合子に味方する勢力

アサ芸プラス / 2016年10月01日17時55分

移転問題の発端は、築地市場を管轄する東京中央卸売市場の都職員による、『豊洲市場の基本設計に当たった構造計算に問題がある』という内部告発を受けてのもの。そこに、石原都政が推し進めた移転に反対する共産党が相乗りしたにすぎない。知事も共産党の情報を一時的に利用し、豊洲の闇をあぶり出しているだけです」(前出・都政担当記者) 今月28日からの都議会本会議では、移転問 [全文を読む]

[西村健]【東京一極集中は加速化する】〜特集「2016年を占う!」東京都政~

Japan In-depth / 2016年01月14日07時00分

1. 築地市場の豊洲移転と豊洲「千客万来」卸売市場としては世界的な規模の築地市場が豊洲に移転する(跡地利用はまだ未定)。豊洲市場に隣接する商業施設「千客万来」についても11月にオープンする予定だったが、間に合わない模様だ。この移転、大和ハウス工業、運営会社喜代村(すしざんまい)の辞退、業者再公募など色々とすったもんだが続いていた。事業者は3月に決定し態勢を [全文を読む]

在日イケメンのウクライナ人が見た“再生可能エネルギー推進都市”東京の「今」

週プレNEWS / 2014年09月15日06時00分

世界最大の卸売市場・築地。 ついに今年2月末に移転工事が着工し、来年度中には江東区豊洲へと移転する予定の築地市場。移転先の豊洲市場では大規模な太陽光発電施設を導入するなど、環境負荷を減らす施策が講じられる予定だ。新市場に設置が予定されている太陽光発電設備の発電能力は2千キロワット。これは一般家庭約580世帯分の使用量にあたり、新市場の総需要の数%を賄(ま [全文を読む]

フォーカス