オリンピック 猫ひろしに関するニュース

アルスマグナ 新曲が猫ひろし公式応援ソングに決定!

dwango.jp news / 2016年07月20日18時03分

昨日発表されたオリコン週間シングルランキング(7/25付)で4位にチャートインを果たすなど大きな話題となっているこの曲が、お笑い芸人でありながらも2016リオデジャネイロオリンピック男子マラソンカンボジア代表となった猫ひろしのオフィシャル応戦ソングに決定した。 猫ひろしは国籍をカンボジアに移し前回のロンドンオリンピックマラソン代表を目指したが残念ながら落選 [全文を読む]

猫ひろし、バイク買取り“八尾カワサキ”の広報部長就任!八尾カワサキとのタイアップで、マラソン大会へのバイク提供を開始

@Press / 2012年03月09日14時30分

それからカンボジアへ戻り、滞在期間3か月以上となりながらも、毎日約30km(月間1,000km)を走り込み、カンボジアオリンピック選考へ挑戦を続けました。 そして、今年2月5日に行われた「別府大分毎日マラソン」にてカンボジア国旗のユニフォーム姿で参加し、目標の2時間31分台をクリア、2時間30分26秒という自己ベストを記録しました。 [全文を読む]

男子マラソンスタート直前!猫ひろしも満を持して参戦

しらべぇ / 2016年08月20日21時00分

そのほかにも瀬古利彦や宗兄弟やメキシコオリンピック銀メダリストの君原健二など、記憶に残るランナーが多い。やはり日本人はマラソンが好きなようだ。■猫ひろしも参戦今回のリオ五輪男子マラソンで、その姿を日本人の記憶に刻もうとしている選手がもう1人いる。お笑い芸人の猫ひろしだ。猫は2012年のロンドン五輪前にカンボジア国籍を取得。同年の別府毎日マラソンでカンボジア [全文を読む]

猫ひろし五輪出場はカンボジアの国策 五輪関係者はガッカリ

NEWSポストセブン / 2012年05月22日07時00分

これによって日本からの観光客や投資が増えると踏んだため、カンボジアオリンピック委員会は、常に直接対決で猫より好タイムを記録しているライバルのヘム・ブンティン選手を退けて、強引ともいえる手法で猫を代表に選んだ。だから、カンボジアの五輪関係者はみながっかりしてますよ」 関係者の間では一時、猫がカンボジア国籍を捨てるのではないか、とも取り沙汰された。多数のカンボ [全文を読む]

猫ひろしはなぜ走り続けるのか? リオ五輪チャレンジへの軌跡をクラウドファンディングで映画化!

ガジェット通信 / 2017年03月15日10時00分

2016年に開催された「リオオリンピック」にマラソンカンボジア代表として出場した、芸人の猫ひろしさん。芸人最速ランナーとしての脚光、出場アウトになったロンドンオリンピック、そもそもなぜ彼は走り続けるのか? など、猫さんの挑戦の全てを記録した映画『NEKO THE MOVIE』のクラウドファンディングがスタートしました。 本作は、2011年より本作監督・鈴木 [全文を読む]

どうしてこうなった? 猫ひろしの本気すぎるマラソンに関係者も当惑

サイゾーウーマン / 2012年02月24日12時00分

2012年のロンドンオリンピックに出場するためカンボジア国籍を取得し、もはや芸能界の"マラソンランナー"第一人者となった猫ひろし。学生時代から長距離走を得意としていたようだが、本格的な陸上競技は未経験だったという。人気もキャリアもあるお笑い芸人が、なぜここまで走りに命をかけているのか? 猫が走りに目覚めたのは05年、『オールスター感謝祭』(TBS系)の恒例 [全文を読む]

猫ひろし選手、リオ・オリンピック・カンボジア代表選考大会・1位で優勝の快挙!

Global News Asia / 2016年05月08日16時51分

2016年5月8日、猫ひろし選手は「2016 リオ・オリンピック・カンボジア代表選考大会」マラソン競技に出場し、1位で優勝した。 好調な、猫ひろし選手は、今年2月にカンボジア代表として東京マラソン(タイム2時間34分)に出場しカンボジア人選手としてシーズン最高タイムを記録していた。 リオ・オリンピックへの出場については、カンボジアオリンピック委員会からの連 [全文を読む]

4年後の五輪を目指す! そう言い放った猫ひろしだが、本音は「日本に再帰化したい......」

日刊サイゾー / 2012年05月17日08時00分

別の国籍取得も視野に!? 五輪出場権剥奪の"カンボジア人"猫ひろしの不確かな未来「最初から売名目的だった」マラソン五輪代表問題が暗礁に乗り上げた猫ひろしの本音「オリンピックを金で買った」週刊誌が続々暴露する猫ひろしのマラソン五輪代表買収劇占師がブログで暴露! 久本雅美の創価学会ネタがカットになっていた創価学会の機関紙に登場したねづっちにファンから「幻滅した [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「山本美優」(1)絶妙の機会だった総合格闘技の誘い

アサ芸プラス / 2017年07月27日05時56分

その時もオリンピックを目指して、レスリングは現役で続けていましたし。テリー なるほどね。山本 でも実際に始めてみたら、レスリングとは完全に別物ですね。テリー オリンピックを目指してたっていうのは、昨年のリオ五輪?山本 そうです。年齢も年齢だし、普通のことをやっていたら他の選手に絶対追いつかないと思って、いろいろ調べたら北アメリカのトレーニング技術が進んでい [全文を読む]

実況・解説・歓声を聴きながら、人気ランナー気分で走る快感!精神高揚系ランニングアプリ「妄走 - MOUSOU -」をリリース

PR TIMES / 2017年06月02日22時04分

■ 解説・猫ひろし、実況・元日本テレビアナウンサー 山下末則の超本格仕様!リオデジャネイロオリンピックにカンボジア代表として出場、お笑いタレントとしても活躍する猫ひろし氏が、アプリで解説に初挑戦。ここでしか聴けない貴重なオリンピック裏話も盛りだくさんです。さらに実況は、箱根駅伝のメインアナウンサーを8年間務めた山下末則氏が担当。本格的な実況&解説で、自分が [全文を読む]

ジャンポケ太田レスリング国際大会へ……よしもと芸人は、なぜ“ガチ競技”に走るのか

日刊サイゾー / 2017年02月27日09時00分

有名どころでは女子ボクシングのオリンピック代表を目指していた、南海キャンディーズの山崎静代、ボクシングのプロライセンスを取得し試合デビューも果たしたロバートの山本博が知られている。 「例えば同じ体を使ったよしもと芸人でも、品川庄司の、庄司智春の“マッチョ”はナルシストキャラが入り“笑い”に昇華されていますよね。一方で、しずちゃん、山本、太田は本気度が高い。 [全文を読む]

猫ひろし「ボルトやガトリンは気さくに記念写真に応じた」

NEWSポストセブン / 2016年09月15日16時00分

オリンピックに挑戦して、感謝・完走・カンボジア! ニャー!」(猫ひろし) おなじみの「ニャー」のポーズをしながらゴールした猫ひろし。数多くのカメラマンがその姿を撮影しようとレンズを向けていたが、やはり五輪って、撮られる側も独特の熱気を感じる? 「撮られてる側としては…無我夢中で、正直カメラワークには気がいかないです。走った直後はテンションが上がりまくって、 [全文を読む]

猫ひろし選手「リオ五輪でマラソン完走」ーカンボジア代表

Global News Asia / 2016年08月22日07時11分

猫ひろしさんが、カンボジア国籍を取得し、オリンピックに出場できたのは、職親プロジェクト(日本財団)など様々な社会貢献活動に協力している、堀江 貴文(実業家)さんのアドバイスや、カンボジア政府への橋渡しが功を奏した。 猫ひろし選手は「最高で、素晴らしい 42Kmでした。応援したくれた皆さん 本当にありがとうございます! 僕はカンボジアが大好きです! 感謝し [全文を読む]

井上真央、黒猫柄のワンピースで登場も「亮平さんが気づいてくれない」とぼやき節

Movie Walker / 2016年08月06日13時01分

この作品もオリンピックに負けないくらいの感動を与えられると思っていますので、ニャン回でも観ていただけたら」と猫語を交えながら、お茶目にアピールしていた。 映画公開を「心待ちにしていた」という井上は、「気合を入れて黒猫を身にまとってきました」と黒猫柄のワンピース姿で登場。鈴木は「まったく気づかなかった!」と黒猫柄に気づかなかったことを正直に明かし、井上は「亮 [全文を読む]

猫ひろしカンボジア代表選手一リオ・オリンピック壮行会

Global News Asia / 2016年07月26日22時28分

2016年7月26日、猫ひろし選手の『2016 リオ・オリンピック・カンボジア代表選手壮行会』がプノンペンのイオンモールで行われた。ドーピング疑惑もなく、ほのぼのとした笑顔いっぱいのイベントになった。 リオデェジャネイロオリンピック・カンボジア代表6名を激励する会として開催され、テコンドーのアジア大会金メダリストSorn Sievmeyさんらも出席した。猫 [全文を読む]

吉田沙保里、猪木から闘魂注入され堂々の4連覇宣言!!

Smartザテレビジョン / 2016年07月03日08時00分

8月4日(木)から開催されるリオデジャネイロオリンピックで、前人未到の4連覇を目指す吉田沙保里の壮行会が都内ホテルで行われた。会場には多くのアスリートや著名人、レスリング関係者1100名が詰めかけ、吉田選手を激励。日本人初、女性アスリート初のオリンピック4連覇へ弾みをつけた。 登場から圧巻だ。吉田は高田延彦と柔道金メダリスト・吉田秀彦に担がれ堂々と入場。首 [全文を読む]

【カンボジア】猫ひろし・ハーフマラソン自己記録更新 五輪目指す

Global News Asia / 2015年12月07日22時44分

オリンピック目指してがんばります」と話している。 猫ひろしさんの応援歌「ゴールを目指せ」を歌う、ぽっちゃり系知的アイドル水森由菜さんは「猫さん、おめでとうございます。この調子でオリンピック出場を期待します」とエールを送った。【編集 : 高橋大地】 [全文を読む]

猫ひろし リオ五輪出場に「選ばれる可能性充分ある」と自信

NEWSポストセブン / 2015年09月15日07時00分

オリンピック標準にどの競技も達してないので、どの種目が五輪に選ばれるかわからないんです。日本だとほとんどの競技がオリンピック標準に達しているから、そのまま行けるじゃないですか。でもカンボジアは達してないんですね。――猫さんは1位だけど、カンボジアのマラソン自体が出場できるかわからない?猫:はい。陸上の中ではぼくが1番成績が良かったんです、6位で。他の競技は [全文を読む]

猫ひろし語る手抜き大会事情 距離45km、20分早くスタートも

NEWSポストセブン / 2015年09月05日07時00分

芸人でありながらオリンピックを目指し、4年前にカンボジア国籍を取得して話題となった猫ひろし(38才)。日本とカンボジアを行き来している猫ひろしに、カンボジアのマラソン大会での手抜き大会事情、今年6月の大会で浮上した陰謀説などについて語ってもらった。――猫さんはマラソンランナーとしても有名ですけど、ランナーと芸人、どちらのウエイトが高いのでしょうか?猫:足が [全文を読む]

【カンボジア】猫ひろし氏、オリンピック出場権を賭け「東南アジア競技大会」に出場

Global News Asia / 2015年06月03日12時30分

カンボジアオリンピック委員会によると、この大会の結果で、オリンピックに出場できるかどうかが決まるという。 猫ひろし氏は、今年2月の東京国際マラソンでこれまでの記録を3分縮め、2時間27分台を記録しており好調だ。 【編集 : 安麻比呂】 [全文を読む]

フォーカス