ウイルス対策 マカフィーに関するニュース

MDM「SPPM2.0」と「McAfee VirusScan Mobile」が連携 新ウイルス対策オプションを10月15日に発売

PR TIMES / 2013年10月08日13時34分

株式会社AXSEED(以下、AXSEED)は、モバイル端末管理(MDM:Mobile Device Management)システム 『SPPM2.0』とマカフィー株式会社(以下、マカフィー)が提供するセキュリティソフト「McAfee VirusScan Mobile」とを連携させたウイルス対策オプションを2013年10月15日(火)より発売します。 『SP [全文を読む]

ウイルス対策ソフトパフォーマンス調査 結果のお知らせ

PR TIMES / 2014年02月06日15時09分

動作の軽さはカスペルスキー、HDD・メモリー使用量が少ないのはウイルスバスター株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:角川歴彦、以下角川アスキー総研)は2月6日、有料のウイルス対策ソフトのパフォーマンスについての調査を実施し、結果をとりまとめましたのでお知らせいたします。パソコン利用者がウイルス対策ソフトを導入するにあたっては、 [全文を読む]

【訂正とお詫び】最新4コアCPU搭載の8~10.1インチ Windows(R) 8.1 タブレットのラインアップに、ビジネスに最適な「Windows 8.1 Pro」搭載モデルを追加

DreamNews / 2015年01月26日14時00分

また、自宅やオフィスのWindows PCと同様に、大切なデータや個人情報を扱う機会の多いWindowsタブレットだからこそ重要となるセキュリティ対策についても、リアルタイムのウイルス対策とマルウェア対策、迷惑メール対策、双方向ファイアウォール、ソフトウェアの脆弱性対策、保護者機能などを搭載した、包括的なセキュリティソフトウェア「マカフィー(R) インタ [全文を読む]

2014年にネットを騒がせたセキュリティ10大事件とその防衛策

週プレNEWS / 2014年12月28日06時00分

「この表からわかる特徴的なことは、パソコンのウイルス対策ソフトで防げるのは4位、9位、10位の3つの事件だけということです。 これまではメールにウイルスが添付されていても、ウイルス対策ソフトがそれを防いでくれた。また、ネット経由でウイルスに感染しそうになっても、ウイルス対策ソフトがそれを守ってくれた。 しかし、3位や6位、8位などのようにユーザーがIDや [全文を読む]

【サードウェーブデジノスよりリリース】最新4コアCPU搭載のWindows(R) 8.1搭載タブレットPCに8~10.1インチの新ラ インアップを追加

DreamNews / 2014年12月18日16時00分

また、自宅やオフィスのWindows PCと同様に、大切なデータや個人情報を扱う機会の多いWindowsタブレットだからこそ重要となるセキュリティー対策についても、リアルタイムのウイルス対策とマルウェア対策、迷惑メール対策、双方向ファイアウォール、ソフトウェアの脆弱性対策、保護者機能などを搭載した、包括的なセキュリティソフトウェア「マカフィー(R) イン [全文を読む]

BIGLOBEの法人向けモバイルソリューション「そとビズ」のセキュリティソフトを強化~タブレット、スマートフォンなど最大50台の端末で利用可能に~

@Press / 2014年01月29日10時15分

( http://security.biglobe.ne.jp/mma/ ) <「マカフィー・マルチアクセス for ビジネス」のページ> http://www.atpress.ne.jp/releases/42670/img_42670_1.jpg 「マカフィー・マルチアクセス for ビジネス」は、ウイルス対策やスパイウェア対策に加え、危険なWebサ [全文を読む]

【MDMサービス】VECTANT SDM Android向けウイルス対策オプションの提供を開始

PR TIMES / 2012年08月16日13時40分

「マカフィー for SDM」は、VECTANT SDM Agent(以下、SDM Agent)、VECTANT SDM管理コンソール(以下、管理コンソール)、ウイルス対策ソフトを連携させることにより管理コンソールからパターンファイルのバージョン管理やアップデート処理、スキャン設定などの統合管理を可能にいたします。これによりデバイス状況を可視化し、ウイルス [全文を読む]

VECTANTセキュアデバイスマネージメント「ウイルス対策連携オプションの追加」および「先行単体無料版の提供」を発表

PR TIMES / 2012年06月25日15時28分

丸紅グループの事業会社であり、情報通信インフラを基盤として最先端の技術を活用した総合的な情報通信サービスを提供する丸紅アクセスソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表:齊藤 秀久、以下:丸紅アクセスソリューションズ)はクラウド型 デバイスマネージメントシステム(MDMサービス)「VECTANT セキュアデバイスマネージメント」(以下、VECTA [全文を読む]

「野生の偽Pokemon GOがあらわれた!」―マカフィー、ニセモノをゲットしないよう警告

インターネットコム / 2016年07月11日15時05分

なお、マカフィーのウイルス対策製品では、Pokemon GOの偽物を「Android/SandroRAT」として検出する。 [全文を読む]

富士通、「Windows 10」を搭載した個人向け2Way タブレット「arrows Tab QH35/W」を発売

JCN Newswire / 2015年12月08日15時59分

さらに、ウイルス対策や外部からの不正なアクセスを阻止するセキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」を利用できるため、安心してインターネットを利用できます。主な製品の特長1. 持ち運びに便利なコンパクトボディーにキーボード一体型の専用カバーを添付10.1型ワイド液晶の「arrows Tab QH35/W」は、タブレットとノートパソコン両方の使い方が [全文を読む]

マカフィー売却のインテル、狙いはIoT分野の強化?

Forbes JAPAN / 2016年09月09日07時00分

未公開株(PE)投資会社のTPGキャピタルは9月7日、米インテルの情報セキュリティー部門、ウイルス対策ソフトの「マカフィー」を傘下に持つインテル・セキュリティー株の過半数を11億ドル(約1,118億円)で取得すると発表した。TPGとインテルは今回の合意により、インテル・セキュリティーを新たな事業会社「マカフィー」として独立させる。株式の51%はTPGが取得 [全文を読む]

モバイル、IoT、プライバシー、アイデンティティに対応するためにIntel Securityが作られた―米マカフィー エバンジェリスト

EnterpriseZine / 2014年10月02日15時50分

LiveSafeは、PCやスマートフォンなど複数のデバイスを1つのアカウントで管理できるセキュリティ製品で、ウイルス対策のほか、スマートフォン上の顔認証や音声認証などに対応したオンラインストレージ機能などを備える。Internet Securityは、ウイルス対策にファイアウォール機能などを追加したWindows PC向けの統合セキュリティ製品で、「In [全文を読む]

NTTコミュニケーションズが情報セキュリティのトレンドを知る勉強会を開催

ITライフハック / 2015年03月20日10時00分

エンドポイントとは聞き慣れない言葉ではあるが、これまでウイルス対策がセキュリティの重要な課題であったが、もはやそれでは遅く、ゼロデイ攻撃などに対応するまでの時間がかかってしまう。そこでこうした攻撃に対して、いかに事前に対応できるかをセキュリティ関連の会社はしのぎを削っている。またIoTについてはだれも手を付けていない。東京オリンピックを考えても、IoTのセ [全文を読む]

【サードウェーブデジノス】生体認証を採用した強固なセキュリティー機能と優れた利便性を誇る高機能セキュリティーソフト「マカフィーリブセーフ 12ヶ月版」、パソコン購入時に特別価格でのご提供を開始

DreamNews / 2014年09月26日11時00分

また、本物と見分けがつかないほど巧妙化しているフィッシングサイトや、アプリケーションのセキュリティーホールなど、簡易なウイルス対策ソフトでは対応しきれない脅威に対しても、マカフィー社が長い年月と、全世界に拡がる情報網で培った豊富なノウハウと最速の情報を元に、きっちりブロックしてくれます。2.機密情報を生体認証で守る、パーソナルロッカー機能 大切な個人情報 [全文を読む]

ソフトバンクBB、メールセキュリティーを強化した「Office 365 Exchange Online」を提供

JCN Newswire / 2014年01月24日15時16分

「BBWorks Office 365 Outlook on クラウド」は強力な迷惑メール対策機能を備えたクラウド型グループウエア「Office 365 Exchange Online」に、メールの誤送信防止と暗号化を行う「SPC Mail エスティー OOCプラン」とメールの容量を無制限でアーカイブできる「BBWorks Mail Archive」、さら [全文を読む]

オフィスや外出先で同じデスクトップ環境を利用できるクラウド型仮想デスクトップサービス「Bizデスクトップ Pro Enterprise」の提供開始について

@Press / 2012年12月12日11時45分

(3)シンクライアントPCのレンタルやウイルス対策など豊富なオプションメニュー シンクライアントPCのレンタルや設定サポートに加え、マカフィー社の「McAfee MOVE Anti-Virus」を採用した仮想化環境に最適なウイルス対策メニューなど豊富なオプションを用意しています。今後は、お客さまの要望に応じて、仮想デスクトップ環境の構築に必要なメニューを拡 [全文を読む]

個人情報を奪うスマホの不正アプリは、素人でも2日で製作できる

週プレNEWS / 2012年07月05日10時00分

【関連ニュース】「常におまえを監視しているぞ」進化するスマホ不正アプリの手口とは?スマホのGPSから「位置」情報が狙われているアンドロイドのウイルス対策に無関心な人へ「スマホはケータイが進化したものではない」マイクロソフト新タブレット「サーフェス」の狙いは4スクリーン時代の制覇iPhone5(仮称)はやっぱりドコモから発売されない? [全文を読む]

米で頻発するサイバー攻撃は大規模攻撃の腕試しだ

ニューズウィーク日本版 / 2016年10月26日18時30分

実験を重ねた上で本攻撃「アメリカが原子爆弾を開発したときと同じように、一連のサイバー攻撃は実験を繰り返しながらエスカレートしている」と、ウイルス対策ソフトの生みの親、ジョン・マカフィーは本誌に語った「ハッカー集団は攻撃結果を分析して、次は一層深刻な被害を与える攻撃を仕掛けてくるだろう」【参考記事】NSAの天才ハッカー集団がハッキング被害、官製ハッキングツー [全文を読む]

スマホやタブレットからIoTへ、セキュリティ・プライバシーに関する意識はどう変化した?

ITライフハック / 2015年05月29日09時00分

しかし、テレビや家電で利用できるウイルス対策や不正アクセス対策ツールなどは、ほとんど存在していないと思われる。■図3:スマートデバイスを現在利用中、あるいは利用を予定していますか?※ 各々のデバイスの認知度で「よく知っている」もしくは「知っている」を選択した回答者への質問※ 図3は、「図2:スマートデバイスの利用意向」の内訳。■過去5年でプライバシーや個人 [全文を読む]

オフラインでもWindows搭載タブレットのHIDロックが可能なMDMサービスを開始

DreamNews / 2014年10月06日11時00分

ウイルス対策ソフト「マカフィー」やセキュアブラウザ「KAITO」との連携等の様々なセキュリティオプションメニューもご用意し、お客様のセキュリティ対策のニーズにお応えします。詳細につきましては、以下URLをご参照ください。VECTANT SDM 特設サイト:http://vectant-sdm.com/ 【アルテリア・ネットワークス株式会社について】アルテリ [全文を読む]

フォーカス