英語 岡山大学に関するニュース

平成25年度 日本歯科医師会/デンツプライ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP)日本代表選抜大会で岡山大学歯学部 王 碩(おう せき)さんが優勝

@Press / 2013年08月23日17時00分

多くの見学者や協力者の見守る中、全国歯科大学/歯学部の22校の代表学生が英語による研究発表を行い、世界各国の代表が集う米国開催でのSCRP大会へ参加する日本代表は、岡山大学歯学部 王 碩さんに決定した。SCRPは、歯科学生の研究意欲の向上、そして歯科医療の発展を担う歯科学生の育成を目的とし、歯科医師会主催で毎年実施されている英語による研究発表会である。現在 [全文を読む]

上智大学、中国人留学生呼び込みへ北京に連絡処設置―中国メディア

Record China / 2016年11月01日01時20分

日本で初めて英語による授業を導入し、日本では国際化の進んだ大学として有名だ。現在は留学生1456人が在籍している。 同大学の早下隆士学長によると、中国との教育交流展開を非常に重視している。同大学には現在、中国人留学生が565人と、留学生の38%を占めている。同大学は現時点で、清華大学や人民大学など、中国の大学17校と留学交流活動を展開しており、「北京事務所 [全文を読む]

平成27年度 日本歯科医師会/デンツプライ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP) 日本代表選抜大会で東京医科歯科大学歯学部 6年生 田中 大貴さんが優勝

@Press / 2015年08月25日17時00分

多くの見学者や協力者の見守る中、歯科大学/歯学部、27校の代表学生達が英語による研究発表を行い、審査の結果、米国にて開催されるSCRP大会へ参加する日本代表は、東京医科歯科大学歯学部6年生 田中 大貴さんに決定した。SCRPは、歯科学生の研究意欲の向上、そして歯科医療の発展を担う歯科学生の育成を目的とし、歯科医師会主催で毎年実施されている英語による研究発表 [全文を読む]

平成26年度日本歯科医師会 / デンツプライ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP)日本代表選抜大会で昭和大学 道家 碧さんが優勝

@Press / 2014年08月25日11時00分

多くの見学者や協力者の見守る中、全国歯科大学 / 歯学部の28校の代表学生が英語による研究発表を行い、米国開催のSCRP大会へ参加する日本代表は、昭和大学 道家 碧さんに決定した。SCRPは、歯科学生の研究意欲の向上、そして歯科医療の発展を担う歯科学生の育成を目的とし、歯科医師会主催で毎年実施されている英語による研究発表会である。現在では日本を含め世界36 [全文を読む]

日本の大学が中国人留学生の誘致に熱心な理由―中国メディア

Record China / 2016年11月08日07時50分

また、ほとんどの課程で英語で授業が行われている。中国人留学生全体の質も10年前に比べて格段に向上しており、日本の高校と大学院に留学する学生が激増している」とコメントした。 ○日本政府、留学政策を改善し外国人留学生誘致を拡大 日本政府は数年前から、日本で学ぶ外国人留学生の数を増やすために、留学政策を積極的に推し進めてきた。2008年7月29日、政府は「留学生 [全文を読む]

病気になるリスクの高い性格「タイプD」 簡易判定法を紹介

NEWSポストセブン / 2014年01月09日16時00分

「タイプD」とは「否定的な感情や考えを抱きやすい傾向(否定的感情)」と、「他者からの否認や非難などを恐れ、否定的な感情を表現できない傾向(社会的抑制)」を併せ持った性格を指す言葉で、英語の「Distressed personality(悲観的な性格)」の頭文字をとったもの。簡単にいえば、物事をネガティブに考えるだけではなく、自分の考えを他人に伝えられずに溜 [全文を読む]

平成24年度 日本歯科医師会/デンツプライ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム (SCRP) 日本代表選抜大会で北海道大学が優勝

@Press / 2012年08月22日11時00分

SCRPは、国際的歯科医療の発展を担う研究者・教育者・開業医の輩出を目的として、歯学生による臨床、また基礎研究の英語による実践発表会である。現在、世界36カ国において、各国歯科医師会主催・デンツプライ社後援により実施されている。毎年5,000名以上のスチューデント・クリニシャンが世界で誕生しており、その多くは国際交流を保ちながら研究や学会活動、地域医療など [全文を読む]

フォーカス