名古屋大学 名大に関するニュース

名古屋大発のスタートアップが「40年ぶりの革新」を興す

Forbes JAPAN / 2016年08月19日17時00分

鈴木孝征、西谷智博が2015年7月に設立したPhoto electron Soulは、名古屋大学発スタートアップだ。電子ビームや半導体に強みをもつ名古屋大学の研究成果をベースに、電子顕微鏡や金属3Dプリンターに使う電子ビーム発生装置を開発。馴染みは薄いが世界を下支えする”技術”に革新をもたらし、計測機器や工作機器などの共同開発を行う。伊藤毅が社長を務めるB [全文を読む]

変わり者キャラ、動物虐待、人体実験...名大理学部女子学生が殺人に至るまでの真相

tocana / 2015年10月14日10時00分

先ごろ発売された『人を、殺してみたかった:名古屋大学女子学生・殺人事件の真相』(角川書店)においても、凶悪犯罪者への矯正教育に対する懐疑が記されている。著者は、事件もののルポルタージュを多く手掛ける一橋文哉である。■名古屋大学女子学生殺人事件 著作では冒頭で、2014年7月に発生した佐世保女子高生殺害事件の16歳の犯人が、刑事処分を受けずに、第三種少年院 [全文を読む]

首都圏にもこんなにあった!「学校名の駅」 実は「学校が存在しない駅」もある

東洋経済オンライン / 2017年05月20日08時00分

ちなみに、東海地方では「めいだい」といえば名古屋大学のことであるが、その最寄り駅(地下鉄名城線)は名大前ではなく、名古屋大学駅としているので、混乱することはない。ところで、2017年3月から、明大前駅の京王線ホームでの列車接近メロディが明治大学校歌になった。新宿方面行きが「白雲なびく駿河台~」という校歌冒頭部分、京王八王子、高尾山口、橋本方面が、最後の「お [全文を読む]

名古屋が自虐に走っとるで心配だがね

citrus / 2016年10月24日15時00分

でもね、そういう名古屋のものづくり体力を下支えするといわれる名古屋大学の理系学部は本当にすごいんですよ。最近、日本はノーベル賞受賞者が毎年誕生している印象ですけれども、東大・京大に続き、名大出身者または名大で教鞭を取っていた方が多いのです。なんか名古屋っていつも3番手で、どこか首都圏における埼玉的な位置にあるんですよね。実力も魅力もみんなわかっているのに、 [全文を読む]

名大女子学生「女っぽい子だったのに」大学入学後に激変

WEB女性自身 / 2015年02月04日16時00分

名古屋大学1年の女子学生(19)が逮捕され波紋を広げている。女子学生はいかにして殺人衝動を募らせたのか? 彼女が小学生時代を過ごしたのは、仙台市内の中心部からほど近い高級住宅街。空き家として残る当時の家の周囲には真新しい豪邸が立ち並ぶ。この家で、父、母、妹、それに祖父、祖母とともに暮らしていたという。 「かわいいお嬢さんでしたから、今でも信じられないんです [全文を読む]

アルツハイマー病発症の鍵となる特殊な糖鎖発見 新薬開発に

認知症ねっと / 2017年04月04日15時00分

アミロイドβタンパクの蓄積に関わる糖鎖 名古屋大学は、生物化学講座分子生物学の内村健治特任准教授と門松健治教授らの研究グループが、アルツハイマー病発症の主原因の一つであるアミロイドβタンパクの蓄積に密接に関わっている糖鎖を発見したと発表しました。 アルツハイマー病の発症はアミロイドβタンパクが脳に沈着することで起きると考えられていて、同大学によれば、この発 [全文を読む]

少年院に行くのは東大に入るより難しい? 犯罪心理学者が語る「佐世保と名古屋女子大生事件…、人間を更正させる方法」

tocana / 2016年06月07日09時00分

(※2)2014年12月、名古屋大学の女子大生(19)が宗教勧誘の老女を斧で殺害。彼女は子どものころから奇行があり、動物虐待を繰り返していた。高校在学中には同級生に劇物のタリウムを飲ませ失明の障害を負わせている。また、「焼死体を見たかった」という理由で実家近くの民家に放火した。■理解し難い犯罪が起こる背景――理解し難い犯罪や非行というのが増えていると気にさ [全文を読む]

フォーカス