太田宏介 小林悠に関するニュース

町田が8・7ホームゲームで「チーム・オスカー芸人」お笑いライブを開催!

ゲキサカ / 2016年08月04日11時32分

同級生にはオランダフィテッセのDF太田宏介、川崎フロンターレのFW小林悠、V・ファーレン長崎のMF小野寺達也がいる。 その他もみなサッカー好き。当日はサッカーをテーマにしたトークもあるかも!? 町田の担当者は「この日はわくわく縁日と題して、ヨーヨー釣りや射的などの催し、その他、浴衣・甚平の着用者には、特典もあります。夏休みなので、サッカー以外のイベントも充 [全文を読む]

[選手権予選]太田宏介、小林悠擁した05年度以来の全国へ!麻布大附が神奈川3回戦進出:(20枚)

ゲキサカ / 2015年09月25日16時18分

▼関連リンク 【特設】高校選手権2015 連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015 [全文を読む]

先発6人変更のブラジル戦 小林、森岡、田口がA代表初先発

ゲキサカ / 2014年10月14日19時23分

DF太田宏介はアギーレジャパン初先発で、10年1月6日のアジア杯予選・イエメン戦以来、2度目の先発。ゲームキャプテンは川島が務める。 中盤は田口をアンカーに置き、柴崎と森岡がインサイドハーフを務めることになりそうだ。3トップは右から小林、FW岡崎慎司、田中となる見通しだ。 ジャマイカ戦からは、チームを離脱したMF香川真司のほか、GK西川周作、DF長友佑都、 [全文を読む]

町田が“育成の町”復活へJFAとJリーグ協働によりコーチを海外派遣

ゲキサカ / 2017年01月20日15時54分

「『少年サッカーの街』として、町田市はかつて北澤豪さん、戸田和幸さん、山田卓也さん、林健太郎さんをはじめ、最近では太田宏介選手や小林悠選手ら、日本代表や海外クラブでプレーする選手を輩出してきました。オランダリーグでプレーしたFC東京の太田宏介選手は、FC町田 (FC町田ゼルビアジュニアユースの前身)出身です。FC町田ゼルビアでは『町田から世界へ』というスロ [全文を読む]

豪州戦に本田が1トップで先発へ、香川も先発復帰

ゲキサカ / 2016年10月11日17時42分

[日本代表] 先発 GK 12 西川周作 DF 6 森重真人 DF 20 槙野智章 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 10 香川真司 MF 16 山口蛍 MF 17 長谷部誠(Cap) FW 4 本田圭佑 FW 8 原口元気 FW 14 小林悠 控え GK 1 川島永嗣 GK 23 東口順昭 DF 2 丸山祐市 DF 3 太田宏介 DF [全文を読む]

F東京vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2015年05月03日21時59分

【J1第1ステージ第9節】(味スタ) F東京 2-1(前半0-1)川崎F [F]太田宏介(71分)、武藤嘉紀(87分) [川]大久保嘉人(21分) [川]車屋紳太郎(64分) [F]吉本一謙(32分)、羽生直剛(46分)、森重真人(47分)、東慶悟(79分) [川]大島僚太(22分)、車屋紳太郎2(29分、64分) 観衆:42,604人 主審:東城穣 副審 [全文を読む]

日本代表の選手背番号が決定!!香川10番で森岡は17番に

ゲキサカ / 2014年10月08日16時36分

▽GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 12 西川周作(浦和) 23 権田修一(F東京) ▽DF 2 水本裕貴(広島) 5 長友佑都(インテル) 21 太田宏介(F東京) 20 西大伍(鹿島) 16 塩谷司(広島) 15 鈴木大輔(柏) 3 酒井高徳(シュツットガルト) ▽MF 13 細貝萌(ヘルタ・ベルリン) 6 森重真人(F東京) 8 田中 [全文を読む]

日本代表に香川ら復帰!!小林悠、塩谷、昌子が初選出

ゲキサカ / 2014年10月05日23時08分

そのほか、FW香川真司(ドルトムント)、FWハーフナー・マイク(コルドバ)、DF西大伍(鹿島)、DF太田宏介(F東京)、GK権田修一(F東京)が代表復帰を果たし、9月のウルグアイ戦(0-2)、ベネズエラ戦(2-2)のメンバーからは8人が入れ替わった。 9月のメンバーではFW大迫勇也(ケルン)、FW皆川佑介(広島)、MF長谷部誠(フランクフルト)、MF扇原 [全文を読む]

家長が2ゴールでガッツポーズ!川崎FがFC東京との“多摩川クラシコ第1R”を制してホーム先勝

ゲキサカ / 2017年08月30日21時09分

26分には、MF太田宏介の左CKからFWピーター・ウタカがフリーとなってヘディングシュートを放つもGK新井章太にキャッチされた。 過密日程のため、直近のリーグ戦から8人を代えた川崎F。MF家長昭博やMF森谷賢太郎が積極的にシュートを放つが、なかなか決めるきることができない。40分には、右サイドからDF田坂祐介が鋭いクロスを供給。家長とMF長谷川竜也が飛び込 [全文を読む]

日本代表予備登録100名、年齢別に並び替えると…最年長&最年少は?

サッカーキング / 2017年08月17日19時01分

中村憲剛(1980/10/31、36歳) 大久保嘉人(1982/06/09、35歳) 今野泰幸(1983/01/25、34歳) 川島永嗣(1983/03/20、34歳) 長谷部誠(1984/01/18、33歳) 柴﨑晃誠(1984/08/28、32歳) 大谷秀和(1984/11/06、32歳) 豊田陽平(1985/04/11、32歳) 水本裕貴(1985 [全文を読む]

川崎FvsFC東京 試合記録

ゲキサカ / 2017年08月05日21時07分

【J1第20節】(等々力) 川崎F 1-1(前半0-0)FC東京 [川]谷口彰悟(89分) [F]中島翔哉(49分) [川]エドゥアルド・ネット(53分) [F]太田宏介(5分)、林彰洋(83分) 観衆:25,043人 主審:扇谷健司 副審:山際将史、植田文平 [川崎フロンターレ] 先発 GK 1 チョン・ソンリョン DF 18 エウシーニョ DF 5 谷 [全文を読む]

川崎Fが土壇場で追いつき多摩川クラシコは痛み分け

ゲキサカ / 2017年08月05日21時02分

3バックの中央でDF吉本一謙、左ウイングバックでMF太田宏介がそれぞれ2試合ぶりに先発すると、右距骨骨挫傷および右脛腓靭帯損傷で離脱していたFW大久保嘉人も4試合ぶりにベンチ入りした。[スタメン&布陣はコチラ] 序盤から川崎Fがボールを保持する時間が長くなるが、守備時には5バック気味になるFC東京の堅い守りをなかなか崩せない。前半9分にはMF大島僚太が強烈 [全文を読む]

FC東京vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月20日10時49分

【J1第4節】(味スタ) FC東京 3-0(前半0-0)川崎F [F]オウンゴール(76分)、ピーター・ウタカ(86分)、大久保嘉人(90分+2) [F]橋本拳人(50分)、田邉草民(87分) 観衆:36,311人 主審:飯田淳平 副審:聳城巧、作本貴典 ├FC東京、多摩川クラシコ制す ├大久保、“みそぎ”の移籍後初ゴール ├太田の完璧クロス生んだ“一瞬の [全文を読む]

大久保が“恩返し弾”でダメ押し!! ウタカ初弾も生まれたFC東京、多摩川クラシコ制す

ゲキサカ / 2017年03月19日03時07分

ホームのFC東京は15日に行われたルヴァン杯グループリーグ第1節仙台戦から先発6人を入れ替え、大久保嘉、MF永井謙佑、MF橋本拳人、DF太田宏介、DF丸山祐市、DF室屋成を先発起用。アウェーの川崎Fは14日のACLグループリーグ第3節広州恒大戦から先発2人を入れ替え、DF田坂祐介、DF奈良竜樹らがスターティングメンバーに名を連ねた。[スタメン&布陣はコチ [全文を読む]

FC東京vs川崎F スタメン発表

ゲキサカ / 2017年03月18日19時11分

[3.18 J1第4節](味スタ) ※19:00開始 主審:飯田淳平 副審:聳城巧、作本貴典 [FC東京] 先発 GK 33 林彰洋 DF 2 室屋成 DF 3 森重真人 DF 5 丸山祐市 DF 6 太田宏介 MF 8 高萩洋次郎 MF 37 橋本拳人 MF 15 永井謙佑 MF 23 中島翔哉 FW 13 大久保嘉人 FW 44 阿部拓馬 控え GK [全文を読む]

大迫、久保、小林が復帰&井手口初招集!!首位サウジ戦に臨む日本代表メンバーが決定

ゲキサカ / 2016年11月04日18時39分

一方、10月の代表戦からは負傷離脱中のFW小林悠(川崎F)、MF大島僚太(川崎F)のほか、FW宇佐美貴史(アウクスブルク)、MF柏木陽介(浦和)、DF太田宏介(フィテッセ)が招集を見送られている。 W杯アジア最終予選のB組は第4節終了時点でサウジアラビアが3勝1分の勝ち点10で首位。2勝2分で勝ち点8のオーストラリアが2位に付け、日本は2勝1分1敗の勝ち [全文を読む]

美女プレイヤーの気持ちが“アガる”のは「シュートを打てそうになった瞬間」

ゲキサカ / 2016年10月24日18時20分

FW小林悠(川崎F)やDF太田宏介(フィテッセ)の後輩に当たるメンバー6人とともにピッチに立った美女プレイヤーは2人。市川ひかりさんはチームメイトに借りた麻布大渕野辺高の青色ジャージでプレーし、「インターハイに出場した代のジャージ。これを着たら気分がアガりました」と、キュートな笑顔を見せた。 大会のレギュレーション上、女性は1ゴールで2得点。月に1~2回ほ [全文を読む]

【日本代表コラム】ハリルホジッチに導かれる日本代表が進む道

超ワールドサッカー / 2016年10月12日18時00分

さらに、ケガ人により選択肢が狭まった左サイドバックには、攻撃を得意とするDF太田宏介ではなくDF槙野智章を起用。指揮官の狙いは明白だった。▽これまでの空中戦に頼った戦い方から変貌を遂げているオーストラリアに対し、日本は中央を固める作戦に出た。長谷部、山口のボランチに加え、サイドに入った原口、小林が献身的な守備対応を見せることで、オーストラリアの推進力を奪っ [全文を読む]

日本vsオーストラリア 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月11日19時53分

【W杯アジア最終予選】(メルボルン) 日本 1-1(前半1-0)オーストラリア [日]原口元気(5分) [オ]ミル・ジェディナク(52分) [日]槙野智章(87分) [オ]ライアン・マッゴーワン(40分)、マッシモ・ルオンゴ(45分+2) [日本代表] 先発 GK 12 西川周作 DF 6 森重真人 DF 20 槙野智章 DF 21 酒井高徳 DF 22 [全文を読む]

日本vsオーストラリア スタメン発表

ゲキサカ / 2016年10月11日18時14分

[10.11 W杯アジア最終予選 メルボルン] ※現地時間20:00(日本時間18:00)開始 [日本代表] 先発 GK 12 西川周作 DF 6 森重真人 DF 20 槙野智章 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 10 香川真司 MF 16 山口蛍 MF 17 長谷部誠(Cap) FW 4 本田圭佑 FW 8 原口元気 FW 14 小林悠 [全文を読む]

フォーカス