富山県 観光協会に関するニュース

日本でも野生のイルカに会える島があるって知ってた?

TABIZINE / 2016年05月24日12時00分

能登半島の東岸、富山県の氷見(ひみ)市の方面から自動車で北上するルートと、半島の西側、金沢市の方面からJR七尾線やレンタカーで目指す方法です。いずれにせよ島に訪れる際には、前もって能登島観光協会や各種の連絡先とコンタクトをとって、イルカを間近で見るための段取りを整えておいてください。 能登島周辺で一泊をしたい場合は、対岸にある和倉温泉がベスト。過去記事「 [全文を読む]

【TABIZINE自由研究部】地元の町に外国人観光客を集める方法 その2

TABIZINE / 2017年05月20日07時30分

皆さんの暮らす町にも、自慢できるような文化財が何かあるのではないでしょうか? 富山県南砺市井波を例に考えてみる (C)南砺市観光協会 例えば筆者の暮らす富山県には、南砺市井波という場所があります。浄土真宗の本願寺5代・綽如(しゃくにょ)が1390年に開いた瑞泉寺があり、門前町も栄えています。 同地はユニークな歴史があり、1763年にシンボルでもある瑞泉寺 [全文を読む]

北陸新幹線で行く! 今だけ!『七つ星鰯と旬の春しゃぶ』& ここだけ!『残雪の立山』絶品・絶景氷見の春 モニターツアー(3月12日(土)、13日(日)開催)募集開始

PR TIMES / 2016年02月16日09時23分

~体験しないなんて、もったいない氷見がある!~ 2月16日(火)~2月29日(月)予約受付 富山県氷見市は、首都圏等における認知度の向上、また新たな観光素材の発掘と、旅行商品としての素材価値を測るため、首都圏及び石川県、富山県在住の方を対象に早春の今だからこそ楽しめる景観や、富山湾で水揚げされたここだけでしか味わえない旬の味覚など、氷見市ならではの魅力を伝 [全文を読む]

人間国宝や日展入賞者が続々!小さな町に200人もの彫刻家が暮らすワケは?

TABIZINE / 2015年11月20日13時00分

富山県の南西部、南砺(なんと)市に井波という地区があります。市町村合併する前は井波町としてまとまっていましたが、その人口1万人ほどの小さな町に今でも200人ほどの現役の彫刻家が暮らし、彫刻の仕事で生計を立てているとしたらどうでしょうか? ちょっと興味がわきますよね。 (C) 南砺市観光協会 そこで今回は地元の方や各種資料の情報を参考に、彫刻の町・井波の魅力 [全文を読む]

白山に黒部に九頭竜湖!北陸の絶景紅葉スポット3選

TABIZINE / 2015年09月19日13時00分

1:富山県の黒部峡谷の紅葉 (C) 富山県観光協会 最初に紹介する絶景は、富山県東部の中部山岳国立公園内、黒部峡谷の紅葉になります。日本で最も深い峡谷をトロッコ電車で進んでいく有名な観光地ですが、壁のない車窓から見る大自然の紅葉が文句なく絶景です。 (C) 富山県観光協会 全長20.1kmのルート中でも、鐘釣(かねつり)駅を過ぎて、終点の欅平(けやきだい [全文を読む]

「サクラクエスト」から“よろこぶそうめん”作ってみた!アニメシ作ってみた第22回

アニメ!アニメ! / 2017年06月25日12時00分

『サクラクエスト』は、就活に失敗した主人公・木春由乃が、ひょんなことから富山県間野山市の観光大使“チュパカブラ王国 国王”に任命され、地域活性化のために奔走する物語。アニメスタート時には田舎を激しく嫌っていたが、回が進むごとに間野山市の仲間や魅力に触れ、国王として間野山市の活性化、PRに努めていく。 そんなPR活動の一環として開催されたのが、9話の「間野 [全文を読む]

富山県東部「にいかわ観光圏」~秘境・神秘・食・温泉郷、美しい水が育む大自然の魅力を満喫!~ 観光フェア 『春のとやま旅は “にいかわ” から!』 【3/20(月/祝)~3/26(日)】

PR TIMES / 2017年03月13日17時56分

【新】体験型観光プログラム、ユネスコ無形文化遺産登録「魚津のたてもん」模型展示、にいかわ物産特別販売ほか(一社)富山湾・黒部峡谷・越中にいかわ観光圏(2市2町/魚津市・黒部市・入善町・朝日町)(以下、「にいかわ」)は、2017年3月20日(月/祝)~26日(日)、富山県の首都圏情報発信拠点「日本橋とやま館」において、富山県東部に位置する「にいかわ」の観光の [全文を読む]

【新潟】真っ赤な焼きそば知ってる?赤・白・黒のご当地焼きそば

TABIZINE / 2016年08月24日10時00分

そこで今回は富山県に暮らす筆者が、お隣新潟西部のご当地焼きそばを紹介したいと思います。 糸魚川ブラック焼きそば (C) facebook/妙高市観光協会 最初は新潟県の糸魚川で生まれたブラック焼きそば。糸魚川とは新潟と富山の県境にある町で、ヒスイが取れたり、旅人の難所である絶壁・親不知があったりする町ですね。糸魚川ユネスコ世界ジオパークも有名。その糸魚川 [全文を読む]

悩みや迷いのある女性必見!立山で3年に1度行われる擬死再生の儀式

TABIZINE / 2015年09月28日13時00分

富山県の立山も少し前までは山岳信仰の聖地として多くの信者が命がけで足を運んだ霊山でした。そのふもとの村、芦峅寺(あしくらじ)で行われてきた女性救済の宗教儀式が、サントリー地域文化賞を受けて注目を集めています。 (C) 立山町観光協会 そこで今回は、富山県立山町で今も3年に1度行われている擬死再生の宗教儀式、布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)の魅力を紹介し [全文を読む]

「ラブライブ!」「ガルパン」なども選出!訪れてみたい日本のアニメ聖地88が発表

Walkerplus / 2017年08月27日09時31分

(東京都)/バケモノの子(東京都)/アクセル・ワールド(東京都)/アクエリオンロゴス(東京都)/杉並アニメーションミュージアム(東京都)/秒速5センチメートル(東京都)/長谷川町子美術館(東京都)/ウルトラマン(ウルトラマン商店街、東京都)/ケロロ軍曹(東京都)/SHIROBAKO(東京都)/そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION [全文を読む]

【TABIZINE自由研究部】地元の町に外国人観光客を集める方法 その3

TABIZINE / 2017年05月28日07時30分

例えば前回までの自由研究では、富山県南砺市井波の例を出してきました。 核となる文化財として、浄土真宗の瑞泉寺があります。お寺自体にも特別な歴史と物語があり、そのお寺を中心とした門前町も広がっています。 1762年に焼失し、その再建のために呼び寄せられた御用彫刻師の技術が地元の大工に伝わり、彫刻の町としても発展して、今も多くの日展作家や人間国宝を輩出するユ [全文を読む]

富山県の東の入口から“まめなけ(元気)“をお届け!富山県朝日町『まめなけマルシェ』開催!~茶の風習『バタバタ茶 体験』、『林酒造場 当主来館&飲み比べセット』ほか~

PR TIMES / 2017年01月10日12時38分

【日時】平成29年1月14日(土)・15日(日) 10:30~19:30(両日)【場所】日本橋とやま館(東京都中央区)http://toyamakan.jp/ 富山県朝日町(町長 笹原 靖直)では、平成29年1月14(土)・15(日)の2日間、富山県の首都圏情報発信拠点「日本橋とやま館」(東京都中央区)において「朝日町」の郷土の魅力をPRする富山県朝日町『 [全文を読む]

金沢だけじゃなかった!北陸新幹線で行きたい美しい観光地5選

TABIZINE / 2016年08月27日12時00分

その中でも一度は訪れてみたい素敵な観光地を北陸新幹線の停車駅別にご紹介! ■あわせて読みたい 北陸旅行で訪れたい!地元で定番のお洒落カフェ3選 http://tabizine.jp/2015/09/10/45387/ 【新高岡駅】趣のある町並みを歩き、癒しの旅を実現できる富山県の高岡市 (C)公益社団法人 高岡市観光協会 富山と言われると、思い浮かぶのが“ [全文を読む]

北陸新幹線開通で沸く「金沢」から、もっとディープな北陸の旅へ。「富山県南砺市への発地 2016夏」開催。

PR TIMES / 2016年08月04日14時23分

2016年8月11日(木)~ 9月7日(水)、富山県南砺市が金沢のホテル「HATCHi金沢」をジャック「北陸ツーリズムヘの発地」をコンセプトにした石川県金沢市のホテル「THE SHARE HOTELS HATCHi金沢」において、富山県南砺市を特集したイベント「富山県南砺市への発地 2016夏」を8月11日(木)~9月7日(水)まで開催。世界遺産の合掌造集 [全文を読む]

【富山】難病が治った伝説も!日本100名水「穴の谷霊場」の水がスゴイ

TABIZINE / 2016年02月17日12時00分

富山県は昭和の「名水百選」、2008年の「平成の名水百選」に入るわき水が合計で8か所あります。 その数は日本の都道府県で最多。それだけ奇麗な水が豊富な土地なのですね。その中にはかつて「世界三大名水」「奇跡の水」とうわさされた水まであることをご存知ですか? そこで今回は、名水がわき出す地元観光協会の方の話などを参考に、『穴の谷の霊水』を紹介したいと思います。 [全文を読む]

「鉄道でめぐる富山の味覚」が、旬を迎えました!

PR TIMES / 2016年01月08日12時37分

~寒ぶり、たら汁などなど!周遊乗り放題きっぷで楽しむ富山旅~ 北陸新幹線の開業で東京から最速2時間8分で結ばれた富山県で、いよいよ“冬の味覚”が旬の時期を迎えました。全国的に注目される富山湾の王者「ひみ寒ぶり」をはじめ、名産の鱈を使った「たら汁」、海洋深層水で浄化した「深層水カキ」、作り手が手間ひまを惜しまず丁寧に育てたラ・フランスのジュースなど富山ならで [全文を読む]

【都内から日帰りドライブだ♪】死ぬまでとは言わず、年1ペースで行きたい絶景5選!

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年09月09日09時00分

・アクセス 【車】 (中央自動車道)- 河口湖I.C - (東富士五湖道路) - 山中湖I.C 【バス】 新宿駅西口 - (中央高速バス) - 山中湖 など ・URL 山中湖村 観光課公式サイト(ダイヤモンド富士) http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/holiday_diamondfuji.php ・住所 山梨 [全文を読む]

「ホタテに願いを。」浅虫の海と未来を考える食&学びの体験イベント!海の祭典「トトタベローネ浅虫」~陸奥湾の海の幸にふれあう祭典~

@Press / 2017年09月13日12時30分

2015年度より富山県氷見市で始まり、2017年は夏から秋にかけて広く全国7地域(石川県珠洲市・青森県青森市・富山県氷見市・山口県萩市・愛媛県宇和島市・高知県土佐清水市・長崎県長崎市)で開催します。「トトタベローネ浅虫」は、“東北の熱海”とも呼ばれる海辺の温泉・浅虫の魅力を再発見するとともに、新たな地域の結びつきや魅力創出を目指して実施します。青森県のホタ [全文を読む]

期間限定で出現する超ド級の大瀑布!落差500m幻の「落差日本一の滝」はこれだ

サライ.jp / 2017年04月08日19時00分

文・写真/佐竹敦 さて、日本最高の落差を誇る滝はどの滝か、ご存じですか? 日光の華厳滝? 那智の滝 ? いえいえ、正解は富山県立山町にある「称名滝(しょうみょうだき)」です。 称名滝は4段に分かれて落ちる「段瀑」(一段目70m、二段目58m、三段目96m、四段目126m)で、総落差350mの滝です。華厳滝が落差97m、那智の滝が公称の落差133mといえば、 [全文を読む]

120年の風雪を経た堂々たる黒瓦の終着駅!城端駅(JR城端線)【訪ねて行きたい鉄道駅舎 第25回】

サライ.jp / 2017年04月01日11時30分

北陸新幹線ブームもすこし落ち着いたいま、富山県のローカル路線をめぐる旅も面白いと思う。 【城端駅(JR西日本 城端線)】 ■ホーム:2面2線 ■所在地:富山県富山市是安 ■駅開業:1898年(明治39年)10月31日 ■駅舎竣工:1899年(明治31年)10月 ■アクセス:北陸新幹線新高岡駅から城端線で50分 文・写真/杉﨑行恭 乗り物ジャンルのフォトライ [全文を読む]

フォーカス