富山県 氷見市に関するニュース

北陸新幹線で行く! 今だけ!『七つ星鰯と旬の春しゃぶ』& ここだけ!『残雪の立山』絶品・絶景氷見の春 モニターツアー(3月12日(土)、13日(日)開催)募集開始

PR TIMES / 2016年02月16日09時23分

~体験しないなんて、もったいない氷見がある!~ 2月16日(火)~2月29日(月)予約受付 富山県氷見市は、首都圏等における認知度の向上、また新たな観光素材の発掘と、旅行商品としての素材価値を測るため、首都圏及び石川県、富山県在住の方を対象に早春の今だからこそ楽しめる景観や、富山湾で水揚げされたここだけでしか味わえない旬の味覚など、氷見市ならではの魅力を伝 [全文を読む]

富山県氷見市の魅力に触れる超得モニターツアー

Walkerplus / 2016年02月22日15時00分

富山県氷見市は、首都圏等における認知度の向上や地元の魅力再認識を目的に、首都圏及び石川県、富山県在住者を対象に、3月12日(土)、13日(日)に日帰りのモニターツアーを開催する。 春の今だからこそ楽しめる景観や、富山湾で水揚げされたここだけでしか味わえない旬の味覚など、氷見市ならではの魅力を伝える旅となる。 3月12日は首都圏在住者向けで、朝11時に北陸新 [全文を読む]

“氷見の魚”の美味しい理由を徹底解説! ご当地パンフレット『富山氷見じゃらん』3月29日(水)より配布開始

PR TIMES / 2017年03月29日11時18分

http://www.jalan.net/theme/furusato_coupon2016/?ctm=N04_04&ctm2=239 概要 富山県氷見市は、「天然のいけす」と称される富山湾より、四季を通じて多彩な魚が水揚げされています。今回配布する『富山氷見じゃらん』では、氷見市が誇る“氷見の魚”について特集し、料理の美味しさだけでなく、これまであまり [全文を読む]

富山県氷見市の「フューチャーセンター庁舎」への挑戦

政治山 / 2015年03月12日11時40分

今回は、「話しやすい空間での『対話(ダイアローグ)』が未来を創造する~富山県氷見市の「フューチャーセンター庁舎」への挑戦~」をお届けします。廃校をリノベーションした氷見市新庁舎「対話」は話しやすい空間から生まれる これまでこのコラムで、地域での「対話(ダイアローグ)」の重要性を何度も述べてきました。「対話」とは、「討論(デイベート)」のように、物事に白黒を [全文を読む]

北陸新幹線の開業に向けて余念なし? P.A.WORKSも本拠を置く富山県南砺市が仕掛けるクリエータープラザ(仮称)とは

おたぽる / 2014年06月13日08時00分

それに向けて6月1日より富山県は、東京駅にて「東京駅スーパージャック」事業を開始した。この「東京駅スーパージャック」は富山県内の観光PRとして、関連する広告を駅構内に1カ月間展開する事業となっている。14日からは富山を舞台とした映画『春を背負って』も公開になることから、そちらと関連させた広告などで余念がない。 富山県は、高岡市が『ドラえもん』などの故・藤子 [全文を読む]

統一地方選挙の重要な争点~人口減少と公共施設の更新をどう考えるのか

政治山 / 2015年03月17日11時30分

「これは、富山県氷見市の市庁舎の事例が参考になると思います。松岡氏もこれを意識しての発言だと思われます。氷見市は、市庁舎の移転にあたって、旧有磯高校体育館等を改修整備して氷見市役所新庁舎としました。この事例のように、使われなくなった公共施設を再利用するという手法は今後注目を集めていくと思われますし、今回の統一地方選挙でも、新設に反対する候補者から代替案と [全文を読む]

フォーカス