ライトアップ 通天閣に関するニュース

通天閣と日立が LED ネオン広告消灯で「CO2 削減/ライトダウンキャンペーン」に参加

インターネットコム / 2014年06月19日18時50分

日立グループは、環境省が地球温暖化の防止のためライトアップ施設の消灯を呼びかける「CO2 削減/ライトダウンキャンペーン」に参加する。 通天閣観光もこの趣旨に賛同し、大阪市の通天閣 LED ネオン広告の消灯を通じて同キャンペーンに参加する。 環境省は市民の環境配慮意識の向上と CO2 排出削減に貢献すべく、2003年から同キャンペーンを実施している。今年の [全文を読む]

1週間限定!日本全国のランドマークが緑に!?

Walkerplus / 2017年02月14日09時02分

世界緑内障週間ライトアップinグリーン実行委員会は、緑内障の認知と啓発の一環として、3月12日(日)~18日(土)の1週間、各地のランドマークをグリーンカラーにライトアップする。 日本緑内障学会が、緑内障への関心喚起を目的に2015年からスタートした、このライトアップイベント。グリーンに彩られた城やタワー、高層ビルなどが全国各地で見ることができる。 虎ノ門 [全文を読む]

通天閣と日立、大阪市の通天閣LED・ネオン広告の消灯を通じて「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加

JCN Newswire / 2016年06月16日19時07分

環境省は、2003年より、地球温暖化の防止のため、ライトアップ施設や家庭の消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しており、今年は6月21日(火)から7月7日(木)までを啓発期間としています。また、6月21日(夏至)と、7月7日(七夕・クールアース・デー)両日の20時から22時までの2時間を特別実施日として、全国のライトアップ施設や各 [全文を読む]

10人に1人が交際相手からの暴力を経験! 11月25日まで「女性に対する暴力をなくす運動」が実施中

ウートピ / 2014年11月15日12時00分

東京タワーや通天閣が紫色にライトアップ 東京タワーや通天閣など全国31の施設では、女性に対する暴力根絶のシンボルである「パープルリボン」にちなんで、紫色のライトアップを実施。 ポスターには、配偶者からの暴力の被害経験がある、漫画家の西原理恵子さんの「毎日かあさん」のキャラクターが起用されており、内閣府のウェブサイトには、「若い世代における暴力」をテーマに [全文を読む]

日立、大阪のシンボル 通天閣LED・ネオン広告をリニューアル

JCN Newswire / 2017年01月19日11時40分

今回で13回目を迎えるリニューアルにより、従来の6色から、より多彩な12色でのライトアップが可能となり、1年を12色のバリエーションで表現することができるようになりました。また、大時計を従来のアナログ式からLEDビジョンにすることで、通天閣の歴代時計の盤面デザインや季節に応じた動画ビジョンの表示が可能となりました。リニューアルが完了したLED・ネオン広告は [全文を読む]

日立グループ、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加

JCN Newswire / 2015年06月18日16時15分

環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明の消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」を実施しており、日立グループは同キャンペーンが開始された2003年から継続して参加しています。今年は、6月22日(夏至の日)と7月7日(七夕・クールアース・デー)両日の20時から22時までの2時間を特別実施日として設定して [全文を読む]

フォーカス