前田愛 現在に関するニュース

“チャイドル”野村佑香のオフショットに「俺の青春を返せ!」 “チャイドル四天王”は前田愛の1人勝ち?

おたぽる / 2016年02月05日09時00分

復帰を待ち望んでいたファンも『待って損した』と落胆し、野村が11年に一般男性との結婚を発表した際には、もはや話題にもならず、また結婚後は『急速に劣化した』と指摘する声も上がっているようです」(芸能関係者) かつて、野村、前田愛、浜丘麻矢、大村彩子の4人は「チャイドル四天王」と呼ばれ、人気を博していたのだが、移り変わりの激しい芸能界で、第一線で活躍し続けるの [全文を読む]

藤原紀香は大丈夫? 不倫や離婚…梨園の妻になって浮いた人、沈んだ人6名!

tocana / 2016年10月20日09時00分

前田愛 女優の前田愛は2009年に六代目中村勘九郎と結婚し、現在でも梨園の妻を務めている。結婚後は芸能活動を休止。2人の息子は来年2月に三代目中村勘太郎、二代目中村長三郎を名乗り、初舞台を踏むことが決まっている。 [全文を読む]

藤原紀香に自覚なし?梨園の妻でも”仕事セーブせず”に広がる嫌悪感

デイリーニュースオンライン / 2016年12月01日07時05分

同じ梨園の妻である、前田愛(33)や三田寛子(50)などは、結婚後そのあまりの多忙さに、芸能活動を一時かなりセーブした過去がある。そんな先輩方を横目に、紀香は芸能活動をセーブする気が全くない。歌舞伎界からもいよいよクレームが噴出しそうだという。 「“梨園の妻”としての責務を全く果たしていない紀香に対する批判の声は、日増しに高まっているようです。披露宴で『 [全文を読む]

梨園の妻なのにコメディ舞台挑戦?藤原紀香の女優業に疑問の声

デイリーニュースオンライン / 2016年11月25日07時00分

前田愛(33)も、“梨園の妻”になってからはあまりの多忙ぶりに芸能業はかなりセーブした。三田寛子(50)が最近芸能活動を再開したのは、子供の手がかからなくなり、“梨園の妻”としての仕事ぶりを認められるようになってからのこと。紀香は、三田を手本に芸能活動を上手くやりくりするつもりかもしれませんが、最初は覚えることが山ほどあるし、いきなり両立なんてムリ。周 [全文を読む]

批判集中の梨園の妻・藤原紀香が愛之助にとって最高のパートナーである理由

messy / 2016年11月17日21時15分

三田もそうであったし、富司純子、前田愛、小林麻央も引退していった。しかし紀香は、公演でのスポンサー接待こそすれ、「美談」とされる苦労を多く含んだ妻業の一切合切を背負うつもりはなさそうだ。 結婚会見では最優先するのは愛之助の健康面と仕事のサポートとしながらも、「(女優の)仕事は続けます」と明言。タレントスケジュールは結婚後も変わらず充実しており、来年6月に公 [全文を読む]

トリンドル玲奈、中村七之助と真剣交際に暗雲

デイリーニュースオンライン / 2015年09月21日16時00分

七之助は彼女を、かつて父・勘三郎(享年57)も暮らした実家に連れ帰っており、家族も公認の関係とされていました」 思い出される藤原紀香&熊切あさ美の泥沼三角形 七之助の実家は、母・好江さん、兄・勘九郎(33)と兄嫁・前田愛(31)そして2人の子、さらに伯母の波乃久里子(69)が住んでいる四世帯住宅。「件の彼女」とは家族公認の仲で、最初にトリンドルとの交際が報 [全文を読む]

顔が伸びた!? 前田亜季、劣化といわれてしまう「元チャイドル」の悲しい運命

サイゾーウーマン / 2014年02月05日13時00分

かつては実姉・前田愛とともに美人姉妹女優として大活躍した亜季だったが、ここへきて劣化ネタが取り沙汰されてしまった。 「亜季の全盛期といえるのは、1996年に出演した『天才てれびくん』(NHK教育)から数年ほどでしょうか。当時は安達祐実や野村佑香など、『チャイドル』と呼ばれた世代がシノギを削っていました。愛との“姉妹売り”も盛んでしたが、2000年代に入った [全文を読む]

フォーカス