吉永小百合 映画女優に関するニュース

誰も書かない「吉永小百合タブー」 なぜここまで神格化される?

tocana / 2015年12月18日09時00分

日本を代表するといっても決して過言ではない映画女優・吉永小百合。12日には嵐・二宮和也との共演が話題になった主演映画『母と暮らせば』(山田洋次監督)が公開されたことで、各メディアでの露出が増えた。 かつて、60歳を超えつつも、ほぼ毎日のように1キロ泳ぐ姿がテレビで取り上げられたこともある吉永。齢70歳ながら、それを一切感じさせない美貌で、長年にわたって支持 [全文を読む]

吉永小百合×ジブリ美術監督・男鹿和雄 原爆を語り継ぐ『ヒロシマの風 長崎から』刊行

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月14日18時00分

日本を代表する映画女優・吉永小百合が、ライフワークとして四半世紀に渡って続けてきた原爆詩の朗読。朗読会は日本だけでなく海外でも開かれ、世界中の人々の心を打ってきた。そんな吉永の詩に、ジブリ作品の美術監督・男鹿和雄(おが かずお)が挿絵を付けた『第二楽章 ヒロシマの風 長崎から』が、2015年7月8日(水)に発売された。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこ [全文を読む]

日本を代表するあの名女優の主演映画が世界映画祭コンペ部門に出品決定

Entame Plex / 2014年07月09日08時13分

日本を代表する映画女優:吉永小百合と『孤高のメス』『八日目の蝉』など数々の作品を世に送り出してきた映画監督:成島出が共同企画として立ち上げた映画『ふしぎな岬の物語』が、8月21日から9月1日までカナダで開催される「第38回モントリオール世界映画祭」でのワールドコンペティション部門に出品されることが決定した。 今作は、主演の吉永小百合をはじめ、阿部寛、竹内結 [全文を読む]

吉永小百合が意識していた“伝説女優”原節子の「引退」

アサジョ / 2017年09月09日10時15分

その原の引退が女優人生に影響を与えた1人に、吉永小百合がいる。「吉永は87年、市川崑監督の『映画女優』に主演しましたが、これは67歳で亡くなるまで女優業を全うした田中絹代をモデルにした作品。この時、吉永は原節子が引退した年齢と同じ42歳で、原のように引退すべきか、田中絹代のように女優を続けるかで悩んだそうです。結果的に田中絹代の道を選び、今では田中が亡く [全文を読む]

「月曜スペシャル『銀幕の大女優~BS12人の女~』」

@Press / 2017年03月30日10時00分

4月は吉永小百合特集。3日「愛と死をみつめて」、10日「キューポラのある街」、17日「映画女優」をお届けします。5月以降の放送日については、順次番組ウェブサイトにてお知らせ致します。 ・番組ウェブサイト http://www.twellv.co.jp/event/getsuyou-sp/ 2.作品ラインナップ 2017年 ・4月 吉永 小百合 「愛と死を [全文を読む]

吉永小百合ら豪華キャスト集結の映画『ふしぎな岬の物語』予告編が解禁

Entame Plex / 2014年06月12日14時00分

日本を代表する映画女優:吉永小百合と『孤高のメス』『八日目の蝉』など数々の作品を世に送り出してきた映画監督:成島出が共同企画として立ち上げた、10月11日(土)公開の映画『ふしぎな岬の物語』。吉永が主演、成島が監督を務め、阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶ら豪華キャストを迎える本作の予告編映像が本日12日より解禁となった。 予告編では、岬カフェ店主の吉永とそれを [全文を読む]

吉永小百合、5人だけの極秘結婚式

アサ芸プラス / 2012年10月30日11時00分

【関連記事】 吉永小百合、近視が招いた「夢千代」の色香 吉永小百合「原爆が憎いなんていえません」 吉永小百合「ソープ嬢も乗り気でした」 吉永小百合、落馬が原因で歌手活動休止 吉永小百合、挙式の夜に脅迫電話が [全文を読む]

フォーカス