テレビ出演 高島彩に関するニュース

高島彩の「子ども教育論」に主婦総バッシング! 「夫」「教団」が生みだす驚異のセレブ生活とは

日刊サイゾー / 2015年12月14日17時00分

フジテレビ退社の後もCMや番組MCと順調にテレビ出演をこなし、13日には人気ドラマ『下町ロケット』(TBS系)で女優デビューもかざるなど、今なお高い人気を保持している彼女だが、ここへきて主婦層のバッシングにさらされているという。 高島は8日、都内で絵本『くまのがっこう』(PICT.BOOK)の読み聞かせイベントに出席。アナウンサーらしいイベントではあるが、 [全文を読む]

高橋真麻、小林麻耶、馬場典子……フリー転身後の勝ち組は女子アナは?

日刊サイゾー / 2014年11月15日19時00分

そこで今回は、フリーアナウンサーのテレビ出演状況を調査してみた(2013年11月~2014年10月のプライムタイムで集計) 1位 長野智子(元フジテレビ) 出演回数:249回 主な出演番組:『報道ステーション』『報道ステーションSUNDAY』(テレビ朝日系) 2位以下を突き放し、ダントツの1位。主な出演番組は、2004年から出演している『報道ステーション』 [全文を読む]

武豊がフリーアナ・美“馬”玲子と不倫!? その誠実イメージをひっくり返す「オンナ関係」と「遊び人」ぶり

日刊サイゾー / 2015年10月22日17時00分

武の妻である元タレントの佐野量子が10日の『豊さんと憲武ちゃん!旅する相棒~1泊2日京都編~』(テレビ朝日系)で20年ぶりに揃ってテレビ出演し、その「おしどり夫婦」ぶりを見せたばかりでのこのスキャンダル。今回のスクープを機に、武はおとなしくなるのだろうか……。 「それは、ないかな(笑)。彼の存在は停滞する競馬人気の“生命線”であり、46歳にしてなお第一線 [全文を読む]

新垣隆は18年前にも“ゴースト”出演していた?

Smartザテレビジョン / 2015年10月05日06時01分

「あの『徹子の部屋』が、自分の初めてのテレビ出演で、2度目の出演が例の(ゴースト)会見でした」と語る新垣。そんな当時の思いをピアノで表現する。 また、4歳のころにピアノを始めた新垣は、中学2年生で初めて作曲をしたとか。その時の楽譜とメロディーを黒柳に披露する。黒柳もその難解さにあぜんとする。さらには、即興が得意という新垣は、黒柳をイメージした曲をスタジオ [全文を読む]

競争率高いフリーアナ業界 元局アナや気象予報士など、これからの旬は30代!?

AOLニュース / 2014年03月09日20時50分

2011年にフジテレビを寿退社し、その後アメリカに渡っていた宮瀬は、3月4日に放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にて退社後初のテレビ出演。 2014年2月よりオスカープロモーションに所属し、フリーアナとしての活動はまだ始まったばかりなわけだが、番組では自ら「日本一暇なフリーアナウンサー」と称し、海外ドラマを観てダラダラと過ごす [全文を読む]

フジ退社の高橋真麻アナにオファー殺到 イベント1本200万円

NEWSポストセブン / 2013年04月18日07時00分

本業のテレビ出演についても、露出は増えている。 5月3日スタートの『人生の正解TV~これがテッパン!~』(フジテレビ系・毎週金曜7時57分~)ではMCを務める。退社翌日の4月1日には、『笑っていいとも!』(フジ系)のテレフォンショッキングにも出演した。 ※週刊ポスト2013年4月26日号 [全文を読む]

いろんな意味で一番輝いたのは?「週プレ女子アナアワード2012」

週プレNEWS / 2012年12月31日17時00分

どちらも男性人気が高く、甲乙つけ難い魅力がありますね」(戸部氏) いつか週プレでビキニ姿を披露してくれることを信じて、新人部門賞は宮澤アナに贈呈! 来年はどの女子アナが活躍するのか、今から楽しみにしたい! 【関連ニュース】有給消化でもうテレビ出演しない? 6月末で見納めになるナカミーの勇姿『すぽると!』宮澤智アナの、もう二度と見られないビキニ姿タモリと親密 [全文を読む]

小宮悦子と安藤優子 どちらに軍配あがるかを関係者が分析

NEWSポストセブン / 2012年03月05日07時00分

しかし最近は同居しているお母さんの介護問題が大変のようでテレビ出演どころではないらしい。華やかなイメージのある人だけど、結局2回も離婚しているし、プライベートは順風満帆とはいかないようです。 一方の安藤さんが“略奪婚”と揶揄されながらも、不倫愛を実らせフジの社員と再婚し、現在も夕方のニュースのメインを張り続けているのと対照的です」 報道キャスターの同期対決 [全文を読む]

フォーカス