伊勢神宮 東京大神宮に関するニュース

知らなかったじゃ済まない『伊勢神宮参り』”7つの参拝ポイント”をレクチャー

Woman Insight / 2015年01月01日11時30分

日本でもっとも尊いお宮である『伊勢神宮』の本を作ることになったのですが、仕事抜きですっかり魅了されてしまったのです。 さまざまな文献を調べたり、実際に参拝に行ったり、神職の方や地元民への取材などを通じ、今までの伊勢神宮参拝がいかに適当だったのかと愕然! そうなんです。伊勢神宮はほかの神社と違い「ルールや参拝すべきポイント」がアナウンスされていないので、非 [全文を読む]

今年は20年に一度の式年遷宮! 初めての「お伊勢参り」ガイド

週プレNEWS / 2013年01月20日06時00分

昨今のスピリチュアルブームも手伝い、2010年には過去最高の860万人以上の参拝客が訪れた伊勢神宮。古くから「一生に一度は伊勢へ」といわれるほど、日本人にとって心あらたまる場所だ。しかも今年は“遷宮年”! まだ行ったことない人も、今年こそは伊勢参りを! 【1】伊勢神宮ってどこにあるの? 所在地は三重県伊勢市。最寄り駅の伊勢市駅または宇治山田駅には、東京から [全文を読む]

縁結びの神様で有名な東京大神宮に灯りをともす“Wish upon a star”

PR TIMES / 2016年09月28日15時19分

■東京大神宮 東京大神宮は、伊勢神宮(内宮と外宮)の御祭神である天照皇大神と豊受大神、さらに倭比賣命を奉斎していることから、「東京のお伊勢さま」と称され親しまれています。また、結びの働きを司る造化の三神があわせ祀られていることから、縁結びに御利益がある神社としても知られ、良縁を願う人たちのご参拝も年々多くなっているなど、その御神徳は実に広大無辺です。 ■ [全文を読む]

金運1位は伊勢神宮…「初詣に行きたいパワースポット」恋愛運1位はどこ?

BizLady / 2016年12月29日18時00分

「でも、どこの神社に行けばご利益があるのかしら」と悩む方のために、今回はドクターシーラボが20~59歳の女性120人を対象に実施した“人気のパワースポット”に関する調査結果をご紹介しましょう!■1位は伊勢神宮! 金運アップのパワースポットベスト5は……まず、「金運アップのために行きたいパワースポットは?」と尋ねると、1位・・・伊勢神宮(三重県)2位・・・明 [全文を読む]

【未来日記】4月23日のあなたへ 「そうだ、伊勢神宮に行こう……」

Entame Plex / 2016年04月22日21時13分

1869年には、明治天皇が歴代天皇で初めて伊勢神宮に参拝したそうです。 それまでもありそうだったけど、なかったというこの事実。 それだけに、今日はぜひみなさん伊勢神宮へ! ……といっても、いきなりというのも難しいと思うので、都内の人は六本木にある出雲大社 東京分祠、そして飯田橋にある東京大神宮はどうでしょう! この2つは伊勢神宮の公式の分社なので、東京に [全文を読む]

「波瀾」の二文字に思わずドキッ!『東京大神宮』の「縁結びみくじ」【MARIKOのおみくじ探訪 第1回】

サライ.jp / 2017年03月27日21時00分

明治13年に伊勢神宮の遥拝殿として創建され、伊勢神宮の御祭神である天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、豊受大神(とようけおおかみ)、また倭比賣命(やまとひめのみこと)をお祀りすることから「東京のお伊勢様」として親しまれています。どっしりとしていながら澄んだ空気に包まれているこちらは、私もよく訪れる大好きな場所です。さて、縁結びの御利益が有名とあって、恋に [全文を読む]

私はこれで結婚できました!?恋愛に効いたパワースポットはずばりアノ神社!

Woman Insight / 2016年01月28日11時30分

1位「伊勢神宮」22.9% 2位「出雲大社」21.3% 3位「厳島神社」14.8% 4位「屋久島」14% 5位「浅草寺」13.5% 6位「日光東照宮」12.7% 7位「明治神宮/清正井」11.5% 8位「熊野古道」8.5% 9位「鈴虫寺」7.6% 10位「鶴岡八幡宮」7.4% となりました。2013年の遷宮で話題となった「伊勢神宮」と「出雲大社」がトップ [全文を読む]

【夏休みにおススメ東京寺社巡り】恋愛成就はお伊勢さんや猫にお祈り!

FASHION HEADLINE / 2014年08月13日21時00分

明治天皇の裁断を仰ぎ、東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建された同神社には、万物の“結び”の働きを司る「造化の三神」が祀られていることなどから、縁結びのご利益が高いとされている。御守りもバラエティー豊かに取りそろえているので、叶えたい想い・好みの色にあったものがきっと見つかるはず。 「幸運が訪れる」花言葉を持つスズランとかたどった「縁結び鈴蘭 [全文を読む]

47都道府県で女子に愛されている地元のメイブツ【東京都編】

WEB女性自身 / 2016年12月12日12時00分

伊勢神宮と同じ御祭神をはじめ 結び の働きをつかさどる造化の三神が祭られていることから縁結びに御利益がある神社として有名なんだよ。 恋愛のパワースポットとしても名高く、女性を中心に連日多くの人々が良縁祈願に訪れるんだって。そんな参拝者たちに人気があるのが「縁結びお守り」。お守りは40種類以上もあり、その半数以上が縁結びや恋愛成就のお守り。形も色もオンナ心を [全文を読む]

女性に人気のパワースポット、恋愛運アップのために行きたいのは「出雲大社」! 金運アップのために行きたい1位のスポットは!?

Suits-woman.jp / 2016年11月29日08時00分

あなたの好きな神社はランクインしていましたか? ■調査概要:WEBアンケート2016年10月26日~27日(女性20歳~59歳、N=120) 続いては、金運アップのために行きたいパワースポットをチェック! 金運アップ1位は……伊勢神宮! ご利益たっぷりのパワースポットといえばココ! というわけで、1位は伝統と歴史を持ち、日本の総氏神としても名高い「伊勢神宮 [全文を読む]

人気のパワースポット ランキング発表!金運アガル「●●神宮」 恋愛運アガル「●●大社」アガル肌に叶えてくれるコスメは「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」

PR TIMES / 2016年11月24日10時57分

■調査概要:WEBアンケート2016年10月26日~27日(女性20歳~59歳、N=120)[画像1: http://prtimes.jp/i/2961/83/resize/d2961-83-255803-1.jpg ]金運アップ1位は伊勢神宮!ご利益たっぷりのパワースポット!1位は、伝統と歴史を持ち、日本の総氏神としても名高い「伊勢神宮」。2位は、初詣参 [全文を読む]

夏休み【東京恋愛パワースポット・恋愛成就編】『東京大神宮』は縁結びパワーが強い場所!

i無料占い / 2016年08月09日20時30分

■東京大神宮……縁結びパワーがとても強い場所 東京における伊勢神宮の遥拝殿として創建された、「東京のお伊勢さま」として親しまれている神社。伊勢から神様の筋が来ているため、縁結びのパワーがとても強い場所です。こちらの神様に強く祈ることによって、恋愛の成就をもたらしてくれます。意中の相手との縁をつなげてくれるのはもちろんですが、自分に相応しい異性があらわれて [全文を読む]

「いい夫婦の日記念ウオーク2015」を開催 11月22日(日)明治神宮外苑よりスタート

PR TIMES / 2015年09月10日11時50分

今年は約12kmのコースで、大正15年に創建され、明治維新を中心に描かれた80枚の名画が展示されている「聖徳記念絵画館」、明治14年に赤坂仮御所の別殿として建造され、本館には明治憲法の草案審議の御前会議も開かれた「金鶏の間」を有する由緒ある「明治記念館」、東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に建立され、縁結びに御利益のある神社としても知られる「東京 [全文を読む]

全国各地で「パワースポット」が量産中! 宗教体験の観光化は何をもたらすのか?

リテラ / 2015年03月21日11時54分

伊勢神宮はパワースポットブームを受けて、2010年に860万人という驚異的な参拝者数を記録した。この「再提示型」には、公的機関が観光誘致のためにパワースポット化を図るケースも多く存在する。「石清水八幡宮パワースポット巡り」を紹介している京都府八幡市のサイトでは「鳥居や塔を手で触るなどしてパワーを感じていました」とあるが、著者は「手で対象に触れたりパワーを感 [全文を読む]

2015年に訪れるべきパワースポットはココ!おみくじの正しい結び方も【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年01月03日10時00分

◆恋愛のパワースポット恋愛は伊勢神宮系列が一番良くて、都内なら「東京大神宮」が一押し。あそこは日本で初めて結婚式が行われた神社でもあるんですよ(※明治33年、後の大正天皇と貞明皇后のご成婚を記念して神前結婚式を創始したそうです)。京都だったら、「貴船神社」も良いのですが、「清水寺」もパワーがあります。清水寺の中にある、縁結び神社(地主神社)がすごく効きます [全文を読む]

神主さんの仕事、おみくじ、お守り…、神社にまつわるマナーと基礎知識

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月25日12時10分

伊勢神宮の式年遷宮、出雲大社の大遷宮、恋愛成就の東京大神宮──何かと神社にまつわる話題が多かったこの1年。あなたも気づけば神社に足を運び、願い事をし、おみくじを引き、お守りを買ったりしたのではないだろうか?関連情報を含む記事はこちら そしてそこに、神様と人をつなぐ聖なる場所を祓い清め、世のため人のため神様のために働く神主さんの姿を見たことだろう。でも──神 [全文を読む]

フォーカス