ブログ 友利新に関するニュース

【エンタがビタミン♪】MINMIがブログに綴った“ママの勘”の重要性。医師の友利新も共感。

TechinsightJapan / 2015年06月20日20時35分

医師でタレントとしても活躍する友利新が、ブログで“ママの勘”の大切さについて述べている。自身も来月で1歳になる息子の母親である彼女は、シンガーソングライター・MINMIの次男が緊急入院した経緯を綴るブログを読み、これを再認識したそうだ。 6月8日の『MINMIオフィシャルブログ』で報告されているのは、次男が負ったかかとのケガが感染症を引き起こし、一部が壊死 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】森三中・大島、いよいよ出産予定は来月。先輩ママ友とのランチで情報収集も。

TechinsightJapan / 2015年05月15日13時25分

出産後はしばらく出歩けないからか、最近は大島美幸の外食している姿が有名人のブログなどで見かけられる。5月13日には医師の『友利新 aratatomori Instagram』に、タレントの矢沢心と共に登場。ママ友ランチを楽しんだようである。 2人の女の子を育てる矢沢と、10か月の長女を育てる友利新は大島にとって子育ての頼りになる先輩だ。同日のブログ『友利 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】友利新 公園の花を摘むのは「法律違反」と指摘され謝罪

TechinsightJapan / 2017年04月26日12時00分

医師であり2歳と生後8か月の子を持つ友利新がブログで謝罪する事態となった。読者から4月25日のブログ内容について、“法に触れる可能性がある”との指摘があったからだ。 第2子を出産後3か月で医師としての仕事を再開、現在ではタレント活動にも復帰している友利新。2人の幼い子を抱えながら仕事や家事、育児にと大忙しの毎日だが、空き時間を見つけては公園へ子供と一緒に足 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】里田まい、女医・友利新も「今こそ乳児用液体ミルクの認可を!」

TechinsightJapan / 2016年04月21日13時25分

ニューヨーク滞在のタレント・里田まいや女医の友利新も、自身のブログで災害時での必要性を訴えた。 常温で保存でき蓋を開けて乳首を装着すればすぐに飲ませられる「乳児用液体ミルク」だが、日本のメーカーでは取り扱っていない。海外メーカーのものは通販で購入可能だが、国内で手に入る粉ミルクに比べてかなり割高になってしまうのだ。 災害により水道や電気・ガスが止まってしま [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】友利新、ブログで「丼ものが多い」と指摘され反省

TechinsightJapan / 2016年01月25日16時33分

医師でタレント活動もしている友利新が、自身のブログに寄せられたコメントを読んで泣いてしまったことを明かした。育児についての悩みに温かい励ましの言葉が届き、思わず涙がこぼれてしまったという。 妊娠、出産そして育児を経験した女性有名人のブログは、同じような月齢の子を持つママから注目が集まるのはもちろん、子育ての先輩からのアドバイスも多い。2014年7月に第1子 [全文を読む]

友利新の謝罪と政治家の逆ギレで問われる“すぐ首を取れ”問題への対応力

citrus / 2017年05月02日22時00分

出典:「友利新 オフィシャルブログ」より 東日本大震災をめぐり「東北で良かった」との発言によって、辞任にまで追い込まれた今村雅弘(前)復興相の騒動を受け、自民党の二階俊博幹事長が「政治家の話をマスコミが余すことなく記録を取って、一行悪いところがあったら『すぐ首を取れ』と。なんちゅうことか。それのほう(マスコミ)の首、取ったほうがいいぐらい。そんな人は初めか [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】綾野剛は『コウノドリ』の主人公にピッタリ! 女医・友利新も太鼓判。

TechinsightJapan / 2015年10月05日21時25分

主人公の鴻鳥サクラは実在する医師がモデルとなっており、この医師は情報番組のコメンテーターとしても活躍する産婦人科医の宋美玄氏の上司であることが『宋美玄オフィシャルブログ「オンナの健康ラボ』で明かされていた。 タレントとしても活動する友利新医師も、第一子を妊娠中に宋氏から勧められて漫画『コウノドリ』を読みはまってしまったという。10月5日の『友利新オフィシャ [全文を読む]

【これが私のIt Life】#1 美人女医ママ「友利新さんのItな子育て」とは?

It Mama / 2016年07月23日11時45分

友利さんのブログにも、息子さんのご飯のお写真がたくさんあり、人気なんだとか。ちなみに、息子さんの好き嫌いにはどういった対策をしているのでしょうか?友利さん(以下、友):嫌いなモノはあえて毎日出しています。味付けを変えたり、他の具材と混ぜることもありますが、毎日根気よく出し続けると、子どもも慣れるんですよ。最近は、嫌いだったブロッコリーも、そのまま食べられる [全文を読む]

日本マザーズ協会 公認「子育て応援・ママ応援大使」に友利 新さんが就任

DreamNews / 2016年07月07日15時00分

(事務局) ★ 日本マザーズ協会・関連URL●子育て応援・ママ応援大使 http://www.best-mother.jp/support/supporter/ ●日本マザーズ協会 http://www.best-mother.jp/★友利 新・関連URL ●「メディスキン」 http://mediskin.jp/ ●ブログ「友利新のビューティ診療室」 h [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】友利新が見せた素の姿に「見た目とのギャップがいい」との声。女医タレント第一人者の西川史子を超えるか。

TechinsightJapan / 2015年08月06日11時10分

モデルやタレントのママブログは今や飽和状態だが、“女医のママタレント”というのは珍しい。芸能界の実績では西川に敵わないが、ママタレントという分野では女医として友利のニーズはまだまだ増えそうだ。 また『友利新オフィシャルブログ「友利新のビューティー診察室」』やInstagramで披露するファッション、美容情報から彼女に優雅で女性らしいイメージを持つ読者が多く [全文を読む]

『スッキリ!!』 産休制度はなく、女医・友利新さんは降板

NEWSポストセブン / 2014年06月20日07時00分

《来月出産を控え本格的に産休に入ることとなりましたが、番組には産休制度がないとのことでプロデューサー様よりこれを機に「卒業」というお言葉をいただきました》 6月9日、医師でタレントの友利新(ともり・あらた/36才)は、《スッキリ‼》と題し、自らのブログにそう綴った。 沖縄県出身の友利は、都内の病院に医師として勤務していた2004年に、『第36回ミス日本コン [全文を読む]

妊娠・出産が原因ではない? 女医タレント・友利新、『スッキリ!!』強制卒業の裏事情

サイゾーウーマン / 2014年06月15日13時00分

7月に出産を控え、隔週レギュラーを務めていた『スッキリ!!』(日本テレビ系)を卒業した医師でタレント・友利新が、ブログに「出産後『母』になってもまた出演させて頂きたかった・・・というのが、本音ですが」と書きつづったことが話題になっている。最終出演となった9日放送のエンディングでは、レギュラー陣から花束を渡されて「出演できて楽しかった」と話していた友利だが、 [全文を読む]

【タレント女医詐欺】逮捕前から悪い評判だらけの”身辺事情”

デイリーニュースオンライン / 2016年03月10日19時05分

今回の逮捕に関して社会的な責任を問われもおかしくない」(週刊誌記者) 今回の一件で、同じ女医でタレントの友利新(37)が9日にブログを更新した。脇坂容疑者と同じ東京女子医科大学病院出身ということもあり複数のメディアから取材を受けているが、答えるつもりはないとし、「多くの常識的な医師が、ごく一部の悪質な事案の煽りを受け、診療業務に支障を来たす事態」と苦言を呈 [全文を読む]

フォーカス