グラビア 若槻千夏に関するニュース

熊田曜子と磯山さやかが語るグラドル黄金期「反響がなければ、この露出が普通になるって危機感が…」

週プレNEWS / 2016年12月26日00時00分

グラビアアイドル黄金期と呼ばれる、2000年代前半にデビュ―し、今なお現役で活躍するふたりのレジェンド・熊田曜子と磯山さやかの対談が、『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR 2017』(12月26日発売)で実現! 2トップのふたりに、グラビア愛や週プレの思い出などを語ってもらった! * * * ―おふたりは、熊田さんが2001年、磯山 [全文を読む]

2児の母となった熊田曜子が5年ぶりの復帰で語るグラビアへの超こだわり

週プレNEWS / 2016年09月13日17時01分

電撃的に結婚し、2児の母となった熊田曜子が5年ぶりにグラビア復帰! バラエティで見ない日はない「祥子」、映画『好きでもないくせに』での過激なビジュアルが話題の「璃子」と共に「ピラミッド・シスターズ」を結成し、発売中の『週刊プレイボーイ』39・40合併号に登場している。 ますます美しくなった肢体に母性をチャージ。ヒョウ柄や黒などセクシー度満点の水着や衣装に着 [全文を読む]

「国民栄誉グラドルBEST20」(6位~10位)大きくないバストで初めて頂点に 立ったグラドルは?

アサ芸プラス / 2016年05月07日09時59分

グラビア界に“多大なる功績”を残した20人を「アサ芸プラス」が独断で決定。「国民栄誉グラドル」として、改めてここに表彰する。 いよいよ10位~6位を発表!10位 小向美奈子(156センチ・B86・W58・H83) 人生すべてが“衝撃”の連続だろう。水着デビューは中学生、当時でFカップあり、グラビア界の低年齢化を推進した。そして、薬物逮捕、ストリップデビュー [全文を読む]

くびれの女王・杏さゆりの“尺八姿”披露にファン興奮! 小劇場出演やグラビア復活失敗で「干された?」の声も

おたぽる / 2016年03月25日12時00分

11日、グラビアモデルで女優の杏さゆりが自身のブログに「尺八演奏ちぅの杏」と、ラジオ収録で尺八を吹いた際の画像を投稿。これにはファンから「色々と妄想して鼻血が出そう」「大人の色気がムンムンと漂ってますね」など、興奮の声が上がった。 「杏は、2000年に『第5回ミスヤングマガジン』の準グランプリを受賞してグラビアデビューを飾ると、当時の公表プロフィールで、B [全文を読む]

人気美女「お局VS若手」仁義なき蹴落としあい(3)グラドル編 手島優がグラビア戦国時代の舞台ウラを激白

アサ芸プラス / 2012年03月15日11時00分

素肌は見せても決して見せない、グラビアアイドルたちの裏物語を語り尽くしてもらった。 * ――デビューしたのは04年でした。当時は、お局的な怖い先輩はいた? 「お局とまでは言いませんけど、怖い先輩はたくさんいましたよ。芸人さんの世界と同じで、デビューした年が先なら、年下でも先輩として立てなきゃいけない。私はそういう体育会系は苦手じゃないので、意外と直接、怒ら [全文を読む]

若槻千夏と磯山さやかがクイズでNGワード連発!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月12日18時40分

さらに、「グラビア界の不思議、磯山さやかはどういった理由で結婚できないのか!?」に若槻が迫る。すると、磯山は“グラビア界あるある”ともいえる“ある悩み”で結婚から遠のいていることを告白する。 [全文を読む]

若槻千夏を見習うべき!? バラエティの"ママ枠"からこぼれたグラドルたちの「産後の経済学」

日刊サイゾー / 2012年08月26日08時00分

木下優樹菜、熊田曜子、ほしのあき、藤本美貴、若槻千夏......ここのところ、かつてのグラビアアイドルたちの妊娠・出産ラッシュが続いている。 気になるのは、彼女たちが"その後"の復帰をどのようにするかというところだが、ここでは明暗が分かれそうだとテレビ局関係者が話す。「正直、バラエティ番組でも"ママタレ"枠はそんなに多くないんです。そうなると、大抵のパター [全文を読む]

インリン、温泉トークでグラビア時代をぶっちゃける! 相変わらずの美貌と色気に絶賛の声

メンズサイゾー / 2016年12月19日17時30分

その後、グラビアアイドルとして大活躍したころについて語り始めた。 彼女の代名詞であるM字開脚については、「普通にしゃがんでたら、それが(M字開脚と呼ばれるように)なった」そうで、「いつの間にか私もびっくりするくらい世の中に浸透した」とのこと。また、ほかに自信があったポーズを聞かれた彼女は、「撮影のときにお尻を褒められることが多かった。なのでバックショットが [全文を読む]

若槻千夏と藤田ニコルが芸能界イジメ実態を激白!?

日刊大衆 / 2016年09月28日13時30分

その後、ニコルが若槻に「グラビアとかやってたじゃないですか? 上の先輩方とかから意地悪されたとか?」と、グラビアタレント界のウラ事情を聞くと、若槻は「山ほどあります。むっちゃあります」と回答。さらに現在も活躍しているタレントから「ドンドンドンって(楽屋に)来て、”ねぇアンタさあ、なんでこんなしょっちゅう(番組に)呼ばれんの?”みたいなこと言われて、“いや [全文を読む]

柏木由紀に若槻千夏も「“モー娘”落選組」だった!?

日刊大衆 / 2016年09月22日12時00分

一方、グラビアタレントの吉木りさ(29)は、中学2年生の頃に木下優樹菜(28)も参加した2001年の『モーニング娘。LOVEオーディション21』に応募。しかし最終選考まで残った木下とは対照的に、こちらは書類審査で落選してしまった模様だ。しかしその後、高校1年生の春に原宿でスカウトされて芸能界入り。その後は息の長い活躍を続けている。ちなみにこのオーディショ [全文を読む]

バストで紐解く20年間の「現代グラビア日本史」(1)インリンが起こした「開脚ルネッサンス」

アサ芸プラス / 2016年05月08日09時58分

イエローキャブ勢に加え、乙葉や優香の登場で、グラビアの標準カップは「F」に定まった。小倉優子や若槻千夏らがその流れに抵抗するも、「Hカップ」をひっさげたMEGUMIの登場で、平定された。 その流れを受け、2003年~2005年は「爆弾バスト」と「着たままセクシー」時代が幕を開ける。松金ようこ、夏目理緒、根本はるみらが“規格外のバスト”を武器に席巻。さらには [全文を読む]

“バラエティの女王”若槻千夏の帰還 テレビ朝日『まとめないで!!』(4月9日&16日放送)を徹底検証!

日刊サイゾー / 2016年04月22日15時00分

グラビア界からはもちろん、アイドルグループを卒業したタレントもその椅子を狙っていて、さらには女優やモデル界からもスターが生まれつつある。結果、彼女たちが求められる技術は向上しており、昨今ではワイプに映るための練習までしているという。そのタイミングでの、若槻の帰還である。かつての女王は、ロートルとして醜態を晒すことになるのではないか? 彼女の技術力は、今では [全文を読む]

刺激的すぎるDVDで大反響! “下町のマリリンモンロー”平塚奈菜がグラビア復帰した決意とは…

週プレNEWS / 2016年04月10日15時00分

一度は離れたものの、昨年4年ぶりに29歳で再びグラビア界に舞い戻った“下町のマリリンモンロー”こと平塚奈菜。締まったウエストに進化したGカップのバストを惜しげもなく披露したDVD『30』『30+α』が過激すぎてヤバいと話題だ。 タレントとしてなんとなくデビューし、『王様のブランチ』のレギュラーとなったという、まさに恵まれていた芸能界入り。しかし、インタビュ [全文を読む]

消えたグラビアの真相、空白の半年からの今を瀬戸早妃がすべて語った!

週プレNEWS / 2014年11月14日20時00分

お嬢様のような清楚な美貌と、色白に輝くスレンダーボディで人気を呼んだ瀬戸早妃が4年ぶりにグラビアに登場。変わらぬ悩ましい肢体を見せつけ、話題となっている。 発売中の「週刊プレイボーイ」47号では、女教師に扮した瀬戸が純粋無垢な白シャツ姿から一糸まとわぬ入浴シーンまで悩殺必至の妄想グラビアを8ページにわたり大胆に披露。復活を待ち望んだファンを熱く沸かせている [全文を読む]

小倉優子、眞鍋かをり、藤崎奈々子も離脱! 稼げるグラドルがいなくなった「アヴィラ」の今

メンズサイゾー / 2012年12月20日15時00分

ただでさえAKB48などグループアイドルの台頭によってグラビアアイドルの活躍の場は奪われており、世はまさにグラビア不況の時代。同社にはいまだに数十人ものグラドルが所属しているが、活動の場がなかなか広がらないのが現状だ。 「一時期はグラビア帝国の一角を担うプロダクションだったんですがね。でも今、アヴィラはバラエティで存在感を示していますよ。一番の稼ぎ頭は何と [全文を読む]

小倉優子が"同級生ママドル会の結成"を画策!?

メンズサイゾー / 2012年01月29日18時00分

そんな中、小倉たちはグラビアだけでなく、バラエティー番組にも出演するなど、グラドルとしてはあきらかに勝ち組です。もちろん、事務所の力・運などの要因が重なっての、芸能界での今のポジションですが、ここまで苦労して上げてきたステータスを下げたくはないでしょう。そのための新しい武器としての"ママドル路線"ですが、やはりひとりだと心もとない。そのため"ママドル会"を [全文を読む]

Gカップグラドル・今野杏南、生乳をガチ揉みされる! 過激すぎる“おっぱい体操“に視聴者大興奮!!

メンズサイゾー / 2016年07月07日17時00分

6日放送の『クイズ!気をつけて』(フジテレビ系)に出演したグラビアアイドルの今野杏南(27)に、ネット上の視聴者が釘づけになったようだ。 この番組は、今後自分の身に降りかかるかもしれないさまざまな出来事に対し、「気をつけるべきこと」をクイズとして出題するバラエティだ。ウエンツ瑛士(30)と赤江珠緒(41)が司会を務め、通常のクイズ番組では出題されないような [全文を読む]

小池栄子の“巨乳伝“がセクシーすぎる...衰え知らずのボディとバラエティ能力

メンズサイゾー / 2016年06月14日17時00分

もともと女優志望で芸能界に入ったが、「稼ぐため」にグラビアを始め、いつの間にかバラエティに呼ばれるようになったという小池。芸人に囲まれた番組の収録は右も左もわからない状態だったが、「とにかく自分のコメントが一個でも多く使われたらいいな」との思いで取り組んでいたようだ。 そのころは若槻千夏(32)や眞鍋かをり(36)といったライバルも多く、同世代の女性タレ [全文を読む]

菜々緒の悪評 会見での暴露に事務所が異例の報道自粛要請 サイボーグ、売名行為…

Business Journal / 2015年02月22日17時00分

「菜々緒が所属する事務所といえば、若槻千夏や東原亜希、岩佐真悠子、木下優樹菜らが所属するグラビア系の事務所。最近では菜々緒以外にトリンドル玲奈もがんばっているようですが、女優を育てた経験は少ない。菜々緒だってスキャンダルを糧にのし上がってきたわけで、演技のレッスンもろくに受けていないのに、そんなポッと出は長続きしませんよ」 [全文を読む]

急増するデキ婚芸能人に、妊婦ヌードオファーが殺到!?

メンズサイゾー / 2012年03月04日10時00分

「グラドルには避妊しない女性しかなれないのか?」 そんな声も上がりそうなほど、小倉優子(28)、ほしのあき(34)、若槻千夏(27)、折原みか(28)などのグラビアアイドルたちのデキ婚ラッシュが続いている。結婚妊娠をさかいに、もう彼女たちのセクシーな水着姿を見ることもできないと、お嘆きの貴兄も多いことと思う。しかし一部のデキ婚グラドルが、水着以上に過激な妊 [全文を読む]

フォーカス