お守り 太宰府天満宮に関するニュース

これからの行楽シーズンにもオススメのスポット!福岡県にある太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)で天神さまのパワーを感じてみよう

GOTRIP! / 2017年04月30日13時30分

また学業のお守りだけでなく、旅のお守りなどもこちらでは提供されています。 いろいろな節目に「太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)」をお参りしてみてはいかがでしょうか?きっと前に来たよりも、自分自身が成長していることに気付かせてくれるかもしれません。 Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア [全文を読む]

京都の梅の名所「北野天満宮」にある七不思議

まぐまぐニュース! / 2016年01月31日19時00分

天神さんのお守り 菅原道真は学問の神さまとしても知られています。道真は幼い頃から勉強熱心で最年少で国家試験に合格し、右大臣にまで上り詰めました。道真を祀った北野天満宮は学問の神さまとして有名で、受験生向けのお守りや御祈祷を受け付けています。もちろん北野天満宮が創建された由来でもある「雷除け」の御守りもあります。 戦国時代以降も北野天満宮は文化の中心地だっ [全文を読む]

全国最多はあの神社・・・ au、全国の受験合格祈願神社の人気ランキングを発表!

ITライフハック / 2014年12月22日17時00分

関東では湯島天神がトップ全国の34歳以下の男女1457人のうち、高校・大学(短大、大学院含む)受験時に合格祈願をした、具体的には「合格祈願に訪れた」もしくは「合格祈願のお守りをもらった」神社を聞いた。全国に数多ある神社のうち高校・大学受験に際し、最も多くの人が合格祈願をしたのは太宰府天満宮(福岡県)が698票となり全国で最多となった。また関東では湯島天神( [全文を読む]

旅行する大切な人に渡しておきたいお守り。太宰府天満宮の旅行お守りと航空お守り

GOTRIP! / 2016年01月16日10時06分

学問の神様菅原道真公をお祀りする神社として全国的な有名な神社ですが、この地に旅行に関するお守りがある事をご存知でしょうか? 今回はそんな旅行をする大切な人に渡しておきたいお守りが手に入る、太宰府天満宮についてご紹介したいと思います。 ・太宰府の天神様とは? 天神さまとは菅原道真公のこと。日本の平安時代の貴族として宇多天皇に重用されて寛平の治を支えた一人で [全文を読む]

合格祈願に関する調査 高校・大学受験時に合格祈願をした神社 太宰府天満宮が全国で最多!

PR TIMES / 2014年12月17日17時29分

合格祈願の神頼みを行った(「合格祈願に訪れた」もしくは「合格祈願のお守りをもらった」)割合が最も高かったのは徳島県(69.2%)2位以下は広島県(64.6%) 、京都府(64.1%) 、福岡県(63.8%)最も低かったのは沖縄県(45.5%)、次いで青森県(48.8%)、群馬県(52.7%)合格祈願の神頼みを行った割合が高い地域は西日本に多く、東日本に少な [全文を読む]

“悪い結果はイヤ”と神社でおみくじ引かない受験生増加

NEWSポストセブン / 2013年02月05日16時00分

東京では湯島天神(文京区)と亀戸天神社(江東区)が双璧だが、GS進学教室の後藤高浩さんは、「京都の北野天満宮や福岡の太宰府天満宮までお守りを買いに行く受験生や保護者、塾講師も結構います。やっぱり本場物(?)のご利益は違うらしいですよ。 絵馬は多くの受験生が書いて奉納していますが、『おみくじは悪い結果が出たらいやなので引かない』という受験生が増えているよう [全文を読む]

【GW東京パワースポット】恋愛運アップは『亀戸天神社』、藤まつりに出かけよう

i無料占い / 2017年04月18日20時30分

藤をバックに自分が水面に映るスポットを見つけたら、撮影してぜひお守り画像にしておきましょう。 『亀戸天神社』の藤まつりは、美しい藤の花を愛でながらお詣りができる、1年に一度の機会です。短い開花期間に放出される藤からのエネルギーを存分に堪能することで、恋愛運も上がります。藤の花の香りを楽しむこともお忘れなく! <パワースポットデータ> ★亀戸天神社 ・住所/ [全文を読む]

【お正月】2014年の初詣で願った内容、67.4%の人は覚えていないことが判明

しらべぇ / 2015年01月01日13時00分

厄年の人はお守りを買ったりお祓いを受けたり、また特に受験生やその家族は絵馬を書く。それぞれの目標や願い、または決意を新たにした“瞬間”だったかもしれない。 しかし、よくよく考えてみると。今年の正月三が日に初詣に行ったとするならば、すでに1年近く前のことだ。人は、1年も前のことをはっきり覚えているのだろうか? そこで、しらべぇ編集部では、2014年に初詣に行 [全文を読む]

フォーカス