石原裕次郎 加山雄三に関するニュース

第21回「刑事ドラマの歴史」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月09日18時00分

■映画スターが出演した台所事情 同ドラマの主役はご存知、映画界の大スター石原裕次郎。しかし、当初はテレビドラマの出演に消極的だったという。渋々「1クールのみ」と承諾したのは、時に映画界は斜陽となり、石原プロモーションも当時8億円とも言われる莫大な借金を抱えていたからである。同社の「コマサ」こと小林正彦専務に説得されてのことだった。まさか、この後14年間も続 [全文を読む]

努力と経験は演技に反映!?あまり知られていない“実は高学歴”な俳優さん達!

日本タレント名鑑 / 2015年07月28日15時00分

たとえば、昭和の石原裕次郎さんや加山雄三さんなど、おしゃれな大学生がスターとして目を付けられる、まさに「スターになるべくしてなった」方々です。昭和の大スターお二人は、共に慶応大学出身。石原裕次郎さんは慶応高校へ編入後そのまま大学へ進学されています。一度受験に失敗し農業高校に進学したのちに編入するというかなりの努力の人なのです。 学生演劇からさまざまな分野 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木亮平と「世界旅行したい」82歳 “巣鴨マダムがデートしたい有名人”ランキングが意外過ぎる

TechinsightJapan / 2016年09月18日16時00分

■巣鴨マダム286人に聞いた デートしたい有名人 TOP10(カギカッコは“どんなデートがしたいですか?”への答え)1位 福山雅治 「60代:一緒にディナークルージングがしたい」2位 ディーン・フジオカ 「70代:江ノ島で一緒にお茶が飲みたい、たまに原宿も行きたい」3位 佐々木蔵之介 「66歳:そぞろ歩きしながら面白い話を聞きたい」4位 石原裕次郎 「73 [全文を読む]

もう飽きた!キムタク&福山雅治の「抱かれたい男」ワンツーはあと何年続く?

アサ芸プラス / 2015年09月02日09時59分

「3位が渡瀬恒彦で4位が石原裕次郎、ほかに加山雄三などですから、還暦女性たちが若かりし頃の銀幕スターが並んでいますよね。そういう意味で、福山とキムタクは“お年寄りでも顔と名前が一致するイイ男”として往年のスターと並ぶ域まで達したということでしょう。そう言っておけば間違いない、という指摘も正しいと思います。この2人の共通点はテレビでも視聴率を稼げ、さらに映画 [全文を読む]

三浦展の「東京のつくられ方」散歩:「東京五輪がいまひとつ盛り上がらない理由」を東京論の視点から考える

週プレNEWS / 2013年09月05日17時09分

たとえば成城学園には、石原裕次郎、三船敏郎、加山雄三、田村正和、大原麗子、宍戸錠、山本リンダらが住んでいた。そういう芸能人、スポーツ選手が、世田谷区や目黒区に住み、高級車を乗り回すようになることで、次第に世田谷区、目黒区のイメージが上がっていったのだと思われる。実際、世田谷区、目黒区は、都心に次いで、東京の中で最も高級外車の多い地域である。 自動車というと [全文を読む]

フォーカス