卒業 星野みなみに関するニュース

乃木坂46白石麻衣と西野七瀬が三角関係に

dwango.jp news / 2017年05月25日10時31分

「一周年:秋元×高山」篇は学校で撮影を行い、現在23歳の2人は「卒業してるから全然高校生じゃないけど…制服大丈夫かなぁ?」と笑いながらも心配な様子。高山がお弁当を持ちながら走り寄るシーンでは、勢い余ってお弁当が縦になってしまい、その様子をモニターで見た2人は大爆笑。 「一周年:桜井×星野」篇では、桜井が主人公と手をつなぎながら歩いているという設定が難しか [全文を読む]

乃木坂46、新曲MVの「百合キス」シーンに賛否...AKB48と同路線になるとの危惧も

メンズサイゾー / 2016年03月03日18時15分

メンバーたちは大正時代の歌劇団の団員に扮し、グループからの卒業を発表している同曲のセンター・深川麻衣(24)が歌劇団を卒業するという現実とリンクした内容に。長野県松本市の国の重要文化財・旧松本高等学校本館で撮影され、大正ロマンの香る雰囲気の中で深川演じる団員の卒業や歌劇団に残るメンバーの気持ち、それを知らずに入ってくる新入生と深川のやりとりなどが描かれてい [全文を読む]

月刊エンタメ12月号 本日(10/30)発売 充実のグラビア&読み応え十分の特集

エンタメNEXT / 2015年10月30日11時00分

「謎はすべて解けた」とまではいきませんが、彼女の魅力が少し解けるグラビアになっているんじゃないでしょうか? 【特集記事】 HKT48 劇場4周年記念「末っ子グループ、卒業します」 博多、オトナ宣言。 表紙巻頭を飾ってくれた兒玉遥ちゃんが、真剣にHKTのことを語ってくれたインタビュー、穴井千尋ちゃん、松岡菜摘ちゃん、若田部遥ちゃんが結成時の“時効エピソード” [全文を読む]

月刊エンタメ3月号本日(1/30)発売 読み応えアリなアイドル特集&連載

エンタメNEXT / 2015年01月30日16時00分

担当編集の解説付きでご紹介!【新春スペシャルインタビュー60分1本勝負!】 小嶋陽菜に今、聞きたいこと 「AKB48の未来、たかみな卒業、そして私は……」 今回の撮影で小嶋さんが着用しているのは、スタイリストの用意した衣装ではなく完全なるガチ私服! 掲載インタビューでもチラッと触れていますが、そのワードローブの充実っぷりたるや他の追随を許さないおしゃれな小 [全文を読む]

乃木坂46 卒業発表の永島聖羅が再登場”ながさんコール”止まず

dwango.jp news / 2015年12月18日23時24分

最後は、堀未央奈が「武道館ライブを実現させてくれた会場の皆さんと一緒に歌いたい」と言い『乃木坂の詩』をファンと共に歌い上げ、乃木坂46アンダーライブ武道館全公演が終了と思われたが、会場から割れんばかりの”ながさんコール”が起き、初日の武道館に卒業発表した永島聖羅が再登場。「まだまだ終わりたくたいの?」と声を掛けると、大歓声が起こり「それでは聞いて下さい、 [全文を読む]

乃木坂46まるごと一冊増刊発売!で「十福神が“上り坂”だと思う瞬間」を直撃!【後編】

週プレNEWS / 2015年09月24日06時00分

高校を卒業したら制服もコスプレになっちゃいます。入った時からコスプレのメンバーもいますけど(笑)。 でもそろそろ大人ですもんね。大人になったら…料理を覚えようって思います! 個人的にパンが好きなので、パンを自分で作りたい! オーブンはもうあるんですよ。だから高校を卒業したらパンを作れるようになります! * * * さぁ、彼女たちの〝上り坂な瞬間〟いかがでし [全文を読む]

これもスキャンダル対策!? 乃木坂46メンバー父はマスコミ関係者

サイゾーウーマン / 2012年08月31日09時00分

“絶対的エース”前田敦子の卒業と、ユニット全体の大人事異動で、AKB48に対する世間の関心もピークを迎えている。スポーツ紙は連日大きなスペースを割き、前田の卒業はNHKのニュースでも報じられたほどの一大事だった。 今回の人事異動は、6月に報じられた指原莉乃のスキャンダルと博多への移籍を封殺する勢いと言われている。しかし関係者たちからすれば、ネガティブな話題 [全文を読む]

乃木坂46生駒、氷瀑クライミングで号泣

日刊大衆 / 2017年04月03日17時05分

だが、生駒は「ななみん(橋本奈々未・24)卒業してからの1発目シングルなので、頑張ってヒット祈願したいと思います」と決意を新たにし、氷瀑制覇を誓った。トップを務めたのは、その生駒。いざ登り始めると氷が固くてアイゼンの爪が刺さらず、なかなか進むことができない。ついには垂直の壁の途中で動きが完全にストップしてしまう。苦しさのあまり、涙を流してしまったが、ヒット [全文を読む]

乃木坂46 17thシングル選抜メンバー発表、センターは西野&白石

dwango.jp news / 2017年01月30日00時36分

16thシングル『サヨナラの意味』では、乃木坂46史上初のミリオンセラーとなり、2月でグループを卒業する橋本奈々未が最初で最後のセンターを務め、はなむけとして最高の結果を生んだ。2017年は、2月でデビュー5年を迎え、さらに高みを目指す重要な1年。その最初を飾るシングルとなる。 17thシングル選抜メンバーは21名となり、センターは2人と発表された。 3 [全文を読む]

乃木坂46・橋本奈々未の「お金を用立てたので引退」に憤るアイドルファンの傲慢な幻想

messy / 2016年11月16日18時00分

橋本は生活苦から、家族を支えるためにアイドルになったことを明かし、現在は弟が大学を卒業できるまでの目途が立ったことや、母親から「今までごめんね。無理しないで好きなことをしてください」と手紙をもらったことで、アイドルを引退するという決意に至っている。多くのメディアがこの話を美談として取り上げたが、「どれだけ頑張っても売れないアイドル」が腐るほどいる中で、ス [全文を読む]

乃木坂46が全国ツアーを完走!18歳・齋藤飛鳥の涙と460発の花火がキラリと輝く!

Smartザテレビジョン / 2016年08月31日10時07分

同ツアーは6月16日、静岡エコパアリーナで開催された“~深川麻衣卒業コンサート~”からスタート。全16公演で約18万人を動員しながら全国を駆け抜けてきた。今月28日からは東京・明治神宮野球場を舞台に、ツアーファイナルと今までの楽曲を全部披露する「4th Year Birthday Live」を兼ねた3days公演を開催。初日、2日目は悪天候の中、メンバー、 [全文を読む]

乃木坂46、新曲特典に昨夏の全国ツアーOP映像集収録!

Smartザテレビジョン / 2016年07月21日18時00分

そして、Type-Cに収録される特典映像は、6月に静岡エコパアリーナで開催された“深川麻衣 卒業コンサート”のバックステージを中心に収録した映像「ハルジオンが咲いた夜」。 卒業コンサートを直前に控えた深川の心境、そして卒業を見届けていくメンバーたち。当日のライブでのバックステージの状況を中心としたドキュメンタリー映像となっている。 また、Type-Dに収 [全文を読む]

乃木坂46、ファン待望の映像が特典映像として決定!

PR TIMES / 2016年07月20日16時39分

そしてType-Cに収録される特典映像は、6月に開催された“深川麻衣 卒業コンサート”@静岡エコパアリーナのバックステージを中心に収録した映像「ハルジオンが咲いた夜」。卒業コンサートを直前に控えた深川麻衣の心境、そして卒業を見届けていくメンバー。当日のライブでバックステージの状況を中心にしたドキュメンタリー映像となっている。またType-Dに収録される特典 [全文を読む]

乃木坂46新曲特典映像解禁 深川麻衣卒コンドキュメンタリーも

dwango.jp news / 2016年07月20日16時31分

そしてType-Cに収録される特典映像は、6月に開催された”深川麻衣 卒業コンサート”@静岡エコパアリーナのバックステージを中心に収録した映像『ハルジオンが咲いた夜』。卒業コンサートを直前に控えた深川麻衣の心境、そして卒業を見届けていくメンバー。当日のライブでバックステージの状況を中心にしたドキュメンタリー映像となっている。 またType-Dに収録される [全文を読む]

乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」特典映像予告編が解禁

dwango.jp news / 2016年03月09日20時25分

また初回仕様限定(CD+DVD)盤Type-Aには、今作で卒業を発表している深川麻衣が故郷静岡県を訪れ、これまでたくさん撮り貯めた未公開映像と共に、今までの自分を振り返るドキュメンタリー映像となっているので、こちらもファンの間では必見となる映像になる事は間違いなさそうだ。 [全文を読む]

「そいつの人生なんかカス!」乃木坂46ファンにバナナマン設楽がブチ切れた

アサ芸プラス / 2016年02月09日09時59分

3月に高校を卒業する星野みなみが、前作に続き10福神(メディアに優先的に出演できる選抜の中の選抜メンバー)入りを果たした。ところが、嬉しいはずの結果にもかかわらず、挨拶では涙を流した。 星野は他メンバーがモデルなどの個人での活躍も顕著なのに比べて、自分はこれといった武器がないということを悩んでいたようだが、それを握手会で嫌味っぽく「みなみちゃん、強みないの [全文を読む]

乃木坂46感動の日本武道館、紅白へは「37人全員で」

dwango.jp news / 2015年12月21日21時05分

初日17日の公演では、1期生の永島聖羅が乃木坂46を卒業することが発表されるなど、サプライズがあった。 2015年12月21日、一曲目『命は美しい』から「Merry X’mas Show」はスタート。途中MCでは、メンバーそれぞれのクリスマスの思い出話などここでしか聞けないトークが展開され、ファンを喜ばせた。 また、メンバーの高山一実がプロデュースした「X [全文を読む]

乃木坂46アンダーライブレポ「歴代メンバー総出演」&「永さんコール」で感涙!

Smartザテレビジョン / 2015年12月20日21時38分

前日に電撃的な卒業発表をした永島聖羅にとっては、自身が選抜メンバーを務めた思い出のナンバーということもあり、パフォーマンスを続けながらも号泣。静かなピアノのアウトロで曲が終わると、会場は大きな拍手で包まれた。客席からアンコールを求める「乃木坂46コール」が起こり始めると、会場モニターにアンダーライブの歴史を振り返る映像が映し出された。その流れから「ここにい [全文を読む]

乃木坂46 アンダーライブ4thシーズンで見せた輝き 日本武道館で1年前の熱狂は超えられるのか

エンタメNEXT / 2015年12月14日07時00分

アンダーライブ2ndシーズンで『なみころ』センター伊藤寧々は卒業したが、その魂は盟友・伊藤万理華を経て、2期生の2人の伊藤に受け継がれた。 アルバム『透明な色』からの曲もパフォーマンスされたが、なかでも眠らせておくにはもったいない名作『僕がいる場所』に、このライブを通して新しい命が吹き込まれていった。『太陽ノック』以外は表題曲を入れないという、アンダーライ [全文を読む]

AKB48の表紙起用がトドメ!?「CUTiE」休刊に、アイドル起用続くファッション誌業界が戦々恐々

日刊サイゾー / 2015年07月31日20時30分

また、今月、「CanCam」専属モデル卒業を発表した元モーニング娘。久住小春も、読者の支持をなかなか得られず、最近は登場ページも激減。モデルの人気は容姿だけでなく、好感度やライフスタイルも重要な要素だけに、“握手会アイドル”が受け入れられるのは、ハードルが高そうだ。 「グラビア誌での居場所が減り、“モデル”という肩書で箔を付けたいと考えるアイドルの所属事 [全文を読む]

フォーカス