センター 北野日奈子に関するニュース

乃木坂46 アンダーライブ4thシーズンで見せた輝き 日本武道館で1年前の熱狂は超えられるのか

エンタメNEXT / 2015年12月14日07時00分

12thアンダーセンター堀未央奈が威風堂々と現れた。堀が『バレッタ』で選抜のセンターに抜擢された時、いまは盟友である星野みなみがセンターで歌ったアンダー曲だ。最小限だからこそキレイに見せることが難しい振りを踊りこなし、曲の世界を客席に届かせた。 『別れ際、もっと好きになる』で髪をかきあげて踊る川村真洋は、こちらの想像を超えてくる華麗さを見せる。ダンスパート [全文を読む]

乃木坂46堀未央奈を突き動かすのは同期への深い愛

エンタメNEXT / 2014年12月24日08時00分

7thシングル『バレッタ』(2013年11月リリース)で、加入から5カ月しか経っていない2期生ながらセンターに抜擢された堀未央奈。その後も選抜に入り続け、2015年1月7日発売のファーストアルバム『透明な色』には、星野みなみと齋藤飛鳥とのユニット曲『なぞの落書き』が収録されている。しかし、未央奈にとって今までは雌伏の時。2015年は、2期生を率いて新たな未 [全文を読む]

月刊エンタメ12月号 本日(10/30)発売 読み応え十分のアイドル特集&連載

エンタメNEXT / 2014年10月30日06時00分

乃木坂46全力特集 【Part1】生駒里奈 白石麻衣 堀未央奈 西野七瀬 歴代センターが語る「乃木坂センター論」 【Part2】齋藤飛鳥が橋本奈々未に聞きたい100のコトのうち39 【Part3】堀未央奈 北野日奈子 相楽伊織が徹底討論 2期生が考える「自分たちにできること」 【Part1】の「乃木坂センター論」では、生駒里奈さん、白石麻衣さん、堀未央奈 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乃木坂46・生駒里奈、まゆゆに影響受ける。AKB兼任で「仕事のスタンスが似ていた」

TechinsightJapan / 2015年06月26日12時45分

乃木坂46のニューシングル『太陽ノック』で約2年半ぶりにセンターを務める生駒里奈が、音楽情報誌『GiRLPOP 2015 SUMMER』に登場。インタビューではセンターへの思いや、3月までAKB48を兼任して得たものについて語ってくれた。 6月24日に放送された『テレ東音楽祭(2)』では、乃木坂46が『太陽ノック』をテレビ初披露した。生駒里奈がセンターに立 [全文を読む]

乃木坂46が全国ツアーを完走!18歳・齋藤飛鳥の涙と460発の花火がキラリと輝く!

Smartザテレビジョン / 2016年08月31日10時07分

この日のオープニング曲となった10thシングル「何度目の青空か?」でセンターを務めた生田絵梨花は「台風直撃も予想されたのに無事に3日間、開催することができました!」と喜びを伝えた。11thシングル「命は美しい」のブロックは、同曲でセンターを務める西野七瀬の成長を振り返るVTRからスタート。その直後にソロ曲「ごめんね ずっと…」を歌った西野が涙を流す場面もあ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『サイマジョ』をイメージ 木爾チレンの掌編小説に“平手”風挿絵

TechinsightJapan / 2017年02月28日11時35分

『サイレントマジョリティー』と言えばアイドルグループ・欅坂46のデビュー曲であり、センターを務めた当時14歳の平手友梨奈が話題となった。挿絵に描かれた制服姿の少女はその平手を思わせる。それだけでも想像が膨らみ『サイマジョ』をイメージしたという作品の内容に期待が高まる。 折しも28日、AKB48グループと乃木坂46、欅坂46のコラボユニット「坂道AKB」に [全文を読む]

乃木坂46大トリに登場!齋藤飛鳥はプロデュースも

Smartザテレビジョン / 2016年10月09日05時00分

「GirlsAward」史上最多の8回目となる乃木坂46のスペシャルライブは、齋藤がセンターを務める最新曲「裸足でSummer」で幕開け。 軽快な曲「ポピパッパパー」、生駒里奈がセンターの「制服のマネキン」と歌い上げ、最後は白石のセンター曲「ガールズルール」を熱唱。白石が「たくさんのステージに出られて楽しかったです!」と締めくくった。 [全文を読む]

乃木坂46「アンダーライブ」千秋楽2000字レポ! 座長・堀未央奈が涙&秋元真夏の乱入!?

Smartザテレビジョン / 2015年10月26日22時27分

アンダーライブでは毎回、該当シングルのアンダー楽曲でセンターを務めるメンバーが座長を務める。「-4th」でその大役を担う堀未央奈が、「千秋楽、盛り上がっていきましょー!」とあおると、会場は一気にヒートアップした。堀が選抜のセンターに大抜擢された7thシングル「バレッタ」に収録されていた「初恋の人を今でも」(オリジナルのセンターは星野みなみ)でライブがスター [全文を読む]

表紙・巻頭特集・特別付録の特大ポスターに生駒里奈(乃木坂46)が登場!『GiRLPOP 2015 SUMMER』 は6月26日(金)発売 !

@Press / 2015年06月25日18時00分

7月22日に発売される乃木坂46の12thシングル 「太陽ノック」 で、約2年半ぶりにセンターを務める生駒里奈。その間、グループはどんどん活躍の幅を広げ、生駒自身もAKB48との兼任など、いくつもの壁を乗り越えてステージを上げてきた。今夏、歌とダンスだけでなく演技にも挑戦し、さらなる飛躍に向けて加速する生駒は、今、何を思うのか。彼女らしい率直な言葉で語って [全文を読む]

乃木坂46山﨑怜奈、舞台『じょしらく』は自分の手で掴んだ陽が当たる場所

エンタメNEXT / 2015年06月09日07時00分

その頃には、2期生のなかでも堀未央奈が『バレッタ』でセンターに抜擢され、北野日奈子が選抜入りを果たしていたのだが、怜奈はこれといった結果を残していなかったのだ。 「堀ちゃんや(北野)日奈子は自然と光が当たるキャラクターだと思うんです。だけど、私の場合は自分で動かないと光が当たらない人間なんだろうなって。だから、『16人のプリンシパルtrois』では自分から [全文を読む]

乃木坂46・大園桃子、不思議ちゃんキャラに賛否両論 “ペコちゃん”姿にあざとさを指摘する声も

おたぽる / 2017年05月31日09時00分

「昨年9月に行われたオーディションで決定した3期生・12名の中から暫定センターに抜擢されたことで、将来のエース候補として注目を集めた大園。しかし、その純粋無垢なルックスからは少しイメージがかけ離れた、ひとクセあるキャラクターが乃木坂46ファンの間でも賛否両論を巻き起こしているようです。『週刊プレイボーイ』での対談でも、アイドル活動における悩みの解消法など [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乃木坂46過去最高“超高速”ダンス 新曲『インフルエンサー』で新境地

TechinsightJapan / 2017年03月02日15時43分

『インフルエンサー』は白石麻衣と西野七瀬がWセンターを務め、秋元真夏、堀未央奈、齋藤飛鳥、衛藤美彩に若月佑美、高山一実、生駒里奈、生田絵梨花、松村沙友理、桜井玲香そして新内眞衣、井上小百合、寺田蘭世、北野日奈子、伊藤万理華、星野みなみ、斉藤優里、樋口日奈、中田花奈と総勢21名が選抜メンバーとなっている。 『秋元康のトーク 755』では2月26日に「いい曲 [全文を読む]

「坂道AKB」センター平手友梨奈に珠理奈「昔の自分を見ているよう」

dwango.jp news / 2017年02月28日10時52分

フロントを固めるのはSKE48 松井珠理奈(19)、HKT48 宮脇咲良(18)、乃木坂46 齋藤飛鳥(18)&堀 未央奈(20)、そしてセンターは欅坂46の平手友梨奈(15)。AKB48楽曲を48グループメンバー以外のアイドルが単独センターを務めることは史上初だ。圧倒的な透明感と狂気、プリズムとビームライトが織りなす幾何学的世界を表題曲『シュートサイン』 [全文を読む]

乃木坂46 17thシングル選抜メンバー発表、センターは西野&白石

dwango.jp news / 2017年01月30日00時36分

16thシングル『サヨナラの意味』では、乃木坂46史上初のミリオンセラーとなり、2月でグループを卒業する橋本奈々未が最初で最後のセンターを務め、はなむけとして最高の結果を生んだ。2017年は、2月でデビュー5年を迎え、さらに高みを目指す重要な1年。その最初を飾るシングルとなる。 17thシングル選抜メンバーは21名となり、センターは2人と発表された。 3 [全文を読む]

センターは齋藤飛鳥!乃木坂46新シングル選抜発表で涙ながらに意気込みを語りファン感動 「新時代来た」「泣けてきた...」

AOLニュース / 2016年06月06日12時00分

新シングルのセンターに抜擢されたのは、最年少1期生の齋藤飛鳥(17)。齋藤の他、1列目は橋本奈々未、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、2列目に高山一実、衛藤美彩、松村沙友理、秋元真夏、桜井玲香。1、2列目を飾るこの10人のメンバーで「十福神」を形成することになる。さらに、3列目に北野日奈子、星野みなみ、若月佑美、生駒里奈、堀未央奈、中元日芽香という布陣で臨 [全文を読む]

乃木坂46、2017年は5名のメンバーが新成人に!

okmusic UP's / 2017年01月08日13時00分

【その他の画像】乃木坂462017年に成人式を迎えるのは、15歳でデビューした生田絵梨花、2期生加入時にいきなりセンターを務めた堀未央奈、また北野日奈子、斎藤ちはる、中元日芽香の合計5名。この日は晴天にも恵まれ、嬉しそうに艶やかな振袖姿を披露した。乃木坂46結成当初から代々続くこの成人式のイベントは、毎年、テレビをはじめとする様々なメディアで取りあげられ [全文を読む]

乃木坂46・生田絵梨花の夢「マスター、いつもの」

Entame Plex / 2017年01月08日10時50分

2017年に成人式を迎えるのは、15歳でデビューした生田絵梨花、2期生加入時にいきなりセンターを務めた堀未央奈、また北野日奈子、斎藤ちはる、中元日芽香の5人。この日は晴天にも恵まれ、嬉しそうに艶やかな振袖姿を披露した。 乃木坂46結成当初から代々続くこの成人式のイベントは、毎年、テレビをはじめとする様々なメディアで取りあげられており、代々“お姉さんメンバ [全文を読む]

乃木坂46時間TV第2弾の配信にファンの期待高まるも、「2期生たちが不遇すぎる!」と、3期生オーディションに反対の声?

おたぽる / 2016年05月30日09時00分

「乃木坂46・2期生のメンバーは、2013年に行われたオーディションにより、14名が選ばれ、同年に発売された7thシングル『バレッタ』(同)でいきなり、堀未央奈がセンターに抜擢され話題となりましたが、その他のメンバーは、北野日奈子、相楽伊織、新内眞衣がそれぞれ1回ずつ選抜したきり。乃木坂46は、ただでさえ1期生のメンバーの層が厚い上に、AKB48グループ [全文を読む]

「そいつの人生なんかカス!」乃木坂46ファンにバナナマン設楽がブチ切れた

アサ芸プラス / 2016年02月09日09時59分

「先月31日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演した生駒里奈も、デビューから5作連続でセンターを務めていた期間中に、握手会で直接『お前ダメだから』と言われたことがあると打ち明けていたが、そういったことは頻繁にあるようですね。ブログの更新を頻繁に頑張っていた2期生メンバーの北野日奈子もつい最近、厄介オタから『ウザいからブログあげ [全文を読む]

生駒里奈は人間不信、白石麻衣は転居!乃木坂46メンバーが背負ってきた過去

アサ芸プラス / 2015年11月30日09時59分

7月22日に発売された12thシングル「太陽ノック」で7作ぶりのセンター復帰を果たした生駒里奈もその一人だ。 地元・秋田の高校に通っていた当時、自身の立ち位置をスクールカーストで言えば最底辺だったと振り返っている。クラスのにぎやかな集団にちょっかいを出されており、そんな学校生活が嫌でそこから脱するために乃木坂46のオーディションに参加。 生駒はそこでみご [全文を読む]

フォーカス