坂井泉水 画像に関するニュース

坂井泉水9回目の命日に行われたZARDデビュー25周年記念ライブを、7月17日にWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2016年07月14日11時43分

坂井泉水の歌声と映像がバンドの生演奏とシンクロするこのライブは、坂井泉水の追悼ライブとして2007年から2009年にかけて初めて開催された。そして、デビュー20周年の2011年に行われて以来、今回は実に5年振りの開催。当日は坂井泉水の9回目の命日ということもあり会場には献花台が設けられ、花束とともにそれぞれの想いを抱えたファンの長い列が続いていた。 開演時 [全文を読む]

ZARD、坂井泉水の9回目の命日に25周年記念ライブが終幕

okmusic UP's / 2016年05月29日15時00分

【その他の画像】ZARD坂井泉水の歌声と映像がバンドの生演奏とシンクロし、臨場感に満ちたステージを展開するこのライブは、坂井泉水の追悼ライブとして2007年~2009年、そして20周年の2011年に行われて以来、実に5年振りの開催。チケットは全公演完売となり、変わることないZARDの人気の高さを見せつけた。 最終公演が行われた5月27日は、ZARDのボー [全文を読む]

ZARD、フィルムコンサート『ZARD Screen Harmony 2014』のチケット一般発売開始

okmusic UP's / 2014年04月19日10時00分

2007年5月27日に突然、この世を去ったZARDの坂井泉水。今年5月25日に大阪・堂島リバーフォーラム、命日である5月27日には、かつてZARDとしてMVの撮影を行い、ファンにもゆかりのある東京・日本青年館にて『ZARD Screen Harmony 2014』の開催が決定。本日19日(土)よりチケットの一般販売が開始された。【その他の画像】ZARD『Z [全文を読む]

ZARD 坂井泉水、10回目の命日に東京・大阪で献花台設置

okmusic UP's / 2017年04月13日13時00分

2007年にZARDの坂井泉水(Vo)が亡くなって10年。坂井泉水への想いを届ける場として、逝去後、坂井泉水の命日となる5月27日に毎年設置されてきた献花台が東京・大阪で設置されることがわかった。【その他の画像】ZARD献花台が設けられるのは、坂井泉水がレコーディングで通っていたゆかりの地である東京・六本木と大阪・北堀江。カラーや向日葵といった思い思いの花 [全文を読む]

ZARD・坂井泉水、命日に行われた5回目のフィルム・コンサートを開催

okmusic UP's / 2015年05月28日14時00分

2007年、不慮の事故により急逝したZARD・坂井泉水。その命日となる5月27日、東京・渋谷公会堂に3,500人を超えるファンを集めて、フィルム・コンサート「ZARD Screen Harmony 2015」が開催された。【その他の画像】ZARD彼女の逝去後、『Screen Harmony』と銘打って、5月に東京・大阪で毎年開催してきたフィルム・コンサート [全文を読む]

ZARD、ゆかりの地でZARDギャラリー開催 & 25周年記念LIVEバンドメンバー決定

okmusic UP's / 2016年03月24日20時00分

【その他の画像】ZARD『ZARD GALLERY』は、昨年大晦日に25周年キックオフイベントの企画のひとつとしてパシフィコ横浜で開催されたが、今回開催されるのはレコーディングのためにZARD/坂井泉水が通っていたゆかりの地・六本木。会場は2012年に20周年の締めくくり、21周年のスタートに4カ月に渡って『ZARD GALLERY』を開催した会場と同じ [全文を読む]

ZARD、感動と興奮の25周年ライヴがDVDに!

okmusic UP's / 2016年10月07日14時00分

今年5月、5年ぶりの開催となった、坂井泉水の歌声とバンドの生演奏がシンクロする感動のライヴ『What a beautiful memory ~25th Anniversary~』のDVD化が決定した。【その他の画像】ZARD坂井泉水のみずみずしい歌声と映像とともに、1999年初の船上ライブや2004年のZARD初にして唯一の全国ツアー『What a bea [全文を読む]

GIZA studio所属の作家陣の新プロジェクト“d-project"、第一弾はZARDとのコラボ

okmusic UP's / 2016年03月31日15時00分

永遠のスタンダードナンバーを創り続けたZARDの曲、そしてボーカル坂井泉水の歌声と詞を活かしながら、「永遠」の作・編曲家である徳永暁人(doa)、1999年に行われた船上ライブ以降のZARD Liveに参加している大賀好修(Sensation)・岡本仁志(ex.GARNET CROW)・麻井寛史(Sensation)など、ZARDにゆかりのある作家陣や数々 [全文を読む]

ZARDの曲が神奈川県秦野市・小田急電鉄・渋沢駅に採用予定

okmusic UP's / 2014年09月01日12時00分

秦野市は、坂井泉水の出身地であり、デビュー後もしばらくの間はレコーディングのためにここからスタジオのある六本木まで通ったところで、渋沢駅は高校時代、通学に使用した最寄りの駅になるという。 また、同じ市制施行60周年の記念事業の一環として、来年に制作される秦野市紹介用ビデオのBGMとしてもZARDの楽曲が採用されることが市議会の可決をもって決まる。 秦野市 [全文を読む]

ZARDの名曲「負けないで」が高校英語の教科書に掲載!

okmusic UP's / 2014年02月06日11時00分

【その他の画像】ZARDテキストの中では、「負けないで」という楽曲が95年の阪神淡路大震災や2011年の東日本大震災の際に世の中の多くの人々を励ました話、また1994年には選抜高等学校野球大会のテーマソングに採用された話などが紹介され、同曲の作詞を担当した坂井泉水が言葉にこだわり、制作に精力を注ぎ完成したことなどが伝えられ、音楽が持つ力というものを語って [全文を読む]

『揺れる想い』に遺るZARDが時代を超えて愛される理由

okmusic UP's / 2017年05月24日18時00分

5月27日はZARD、坂井泉水(Vo)の10回目の命日である。さまざまな芸能活動を経て、「ロックがやりたい」と音楽シーンに挑んだ彼女。1位を獲得したシングルが12作、アルバムの1位獲得数は11作、しかも、そのうちミリオンを達成したアルバムは実に9作品と、音楽シーンに燦然と輝く実績を残したわけだが、そうした記録に留まらず、記憶にも深く刻まれているアーティスト [全文を読む]

ZARD、Fm yokohamaで約200曲を一挙オンエア!

okmusic UP's / 2017年05月20日20時00分

【その他の画像】ZARD2017年5月27日はZARDのボーカル・坂井泉水の10回目の命日。今回の企画は、改めてZARD/坂井泉水の遺した作品に触れ、その魅力を再確認してほしいという想いを込めて実施されるもの。 1stアルバム『Good-bye My Loneliness』から11thアルバム『君とのDistance』までの収録曲はもちろん、限定発売された [全文を読む]

小池都知事、堀江貴文など時代の主役たちが結集!ニュースサイト『AERA dot.』がリニューアルオープン

PR TIMES / 2017年05月17日13時04分

◎5月17日に一挙公開!オンライン限定 リニューアル大特集短期集中連載「没後10年 永遠の歌姫 ZARD・坂井泉水の真実」未公開写真、歌詞ノート、スケッチ、油絵など一挙公開ビーイング創業者で総合プロデューサーの長戸大幸氏、レコーディングディレクター、A&R(またはレコーディングエンジニア)、大黒摩季らが語るZARDのボーカル・坂井泉水の素顔 [全文を読む]

ZARDのデビュー26周年を記念したフィルムライブの開催が決定

okmusic UP's / 2017年02月04日15時00分

【その他の画像】ZARDこれまで行なってきたフィルムコンサートとも違う、ライブの臨場感にこだわったフィルムライブは、360°空間に迫力のサウンドを生み出す“ドルビーアトモス”採用により、5月27日の坂井泉水の命日に開催された25周年記念ライブ…TOKYO DOME CITY HALLのホール中に響き渡ったそのサウンドを完全再現して上映する。 さらに、過去開 [全文を読む]

「ZARD CD&DVD COLLECTION」 先行予約販売開始 !!

PR TIMES / 2017年01月26日10時33分

[画像1: https://prtimes.jp/i/12185/22/resize/d12185-22-177055-0.jpg ]坂井泉水を中心としたユニット、ZARDは、1991年2月10日『Good-bye My Loneliness』でデビュー。現在までに45枚のシングル、21枚のアルバムを発表し、シングル売り上げ1,775.5万枚、アルバム売り [全文を読む]

伝説のプロデューサー・長戸大幸さん独占インタビュー

PR TIMES / 2016年07月22日13時16分

[画像1: http://prtimes.jp/i/14577/15/resize/d14577-15-157355-1.jpg ] 「エンタメステーション」は本年2月より、今年デビュー25周年を迎え、2007年に逝去されたZARD坂井泉水さんの記事展開を続け、大好評を博してきましたが、7回目にあたる最終回の記事では、坂井さんの育ての親でもある伝説のヒッ [全文を読む]

ZARD、熱望されてきたMUSIC VIDEO集も発売決定

okmusic UP's / 2016年03月17日12時30分

ニューヨーク・タイムズスクエアで撮影され、ZARDでは珍しいモード系のスタイリング&ヘアメイクが新鮮な「Don't you see!」、赤いブルゾンを着てロンドンの街を歩く坂井泉水がふと後ろを振り返ってほほ笑む表情が印象的な「マイ フレンド」、日本青年館にてライブシチュエーションで撮影された「揺れる想い」「負けないで」、砂浜をジープで疾駆する姿がクールな [全文を読む]

独占!ZARDデビュー25周年記念特集 【THE POP STANDARD】

PR TIMES / 2016年02月05日14時57分

約9年前に急逝した後も、坂井泉水の数々の作品は、永遠のスタンダード・ナンバーとして、 リスナーに聴き継がれています。 なぜ、ZARDは、スタンダード・アーティストになりえたのか? なぜ、彼女の「うた」は今も生き生きとしているのか? そのヒントを求め、当時の制作スタッフのリアルな証言をはじめ、坂井泉水の才能、そして、人知れない努力、魅力を、「エンタメステー [全文を読む]

ZARD、デビュー25周年イヤーに向けてSPイベントの開催を発表

okmusic UP's / 2015年11月06日17時00分

ボーカルの坂井泉水が2004年のライブで実際に立った国立大ホールのステージで、大ヒットナンバー、名曲の数々が貴重な映像とともに上映される。上映される映像は2010年から毎年開催されているフィルムコンサート「ZARD Screen Harmony」の中からセレクトし、25周年イブのために再構成したもの。“もう一度観たい!"と思っていた映像や、記憶にしか残って [全文を読む]

ZARD、来るデビュー25周年に向けてフィルム・コンサートの開催が決定

okmusic UP's / 2015年02月10日15時00分

2月10日にデビュー24周年を迎え、その存在感は薄れるどころか、ますます輝きを増していると言っても過言ではないZARD・坂井泉水。その変わらぬファンからの想いを受け、5月にフィルム・コンサート『ZARD Screen Harmony』の開催が決定した。 【その他の画像】ZARD『ZARD Screen Harmony』は、2007年の逝去後、ライブやプロモ [全文を読む]

フォーカス