ビートたけし 大橋巨泉に関するニュース

ビートたけし、石坂浩二が約30年ぶりバラエティー共演で秘話を暴露

Smartザテレビジョン / 2017年04月28日05時00分

5月7日(日)夜6時57分より、ビートたけしですら知らないであろう世界のニュースを、人気芸人たちがプレゼンしていく「世界がザワついた(秘)映像 ビートたけしの知らないニュース 石坂浩二も知らないSP」がテレビ朝日系で放送される。 第12弾となる今回は、テレビ朝日系にて放送中の帯ドラマ「やすらぎの郷」」(毎週月~金曜昼0:30-0:50ほか)で主演を務める石 [全文を読む]

昭和は遠くなりにけり。永六輔にあって、大橋巨泉になかったもの

まぐまぐニュース! / 2016年09月20日21時00分

それでも行く気になれなかったのはなぜかと考えて、巨泉はビートたけしらとのつきあいが深いからだと思った。 永のお別れ会にはたけしは来ない。 そんなことを話していたら、小室が、 「しめた!」 というような顔をする。 どうしてかと思ったら、巨泉の娘が会場にいたのだった。 私はあわてて、しかし、辛口評論家の私も巨泉の悪口は書いていない、と釈明したりしたが、会場は [全文を読む]

追悼・大橋巨泉 愛弟子・共演者が語るゲバゲバ型破り人生!(2)「読売」で広島カープを特集

アサ芸プラス / 2016年07月31日17時57分

ビートたけしにも『お前よ~』と小僧扱いしていたが、そういうスタンスは引退するまで変わらなかった」 とは、インタビュー経験がある芸能評論家の肥留間正明氏だ。番組作りにも独自のスタイルを貫いた。「番組に呼んだゲストのノリが悪いと、さりげなく水割りを出していた。ビックリしたのは、75年に広島カープがセ・リーグで初優勝した際、『11PM』で特集を組んだこと。日テレ [全文を読む]

<巨星、堕つ>大橋巨泉さんとの想い出

メディアゴン / 2016年07月21日07時40分

巨泉「通貨がマルクだけに、まるくおさまった」ビートたけしさんが突っ込む たけし「ダジャレじゃねえか」そのやり取りを石坂浩二さんが微笑みながら見ている。巨泉さんは、少し恥ずかしそうにしていた。 [全文を読む]

大橋巨泉、ボインに外タレ…TV界に残した功績に称賛の声 アンチAKB48からは大喝采!

おたぽる / 2016年07月24日09時00分

また、大橋が番組レギュラーに引っ張り込んだという、ビートたけしとの過激な毒舌合戦は『今だったら、放送できないだろうけど、面白かった』『今のバラエティは本当につまらなくなった』などといった意見が寄せられているようです」(関係者) 大橋の歯に衣着せぬ発言は、国民的アイドルに対しても容赦ない。2012年10月に放送された『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(関 [全文を読む]

故・大橋巨泉さん追悼番組で『クイズダービー』『11PM』に復活の兆しか

日刊サイゾー / 2016年07月22日13時00分

ビートたけしさん司会とかでやれたら最高なんですが」(同) 大橋氏の追悼には、名番組の復活プランがセットで聞こえるという現象、これもテレビ界を支えた功労者の証明だろう。 (文=ハイセーヤスダ/NEWSIDER Tokyo) [全文を読む]

TBS60周年特別企画「TBSもさんまも60歳」は近年稀にみる素晴らしいバラエティ

メディアゴン / 2015年10月16日14時30分

・「風雲たけし城」のビートたけし。・「朝ズバッ!」のみのもんた・「はなまるマーケット」の岡江久美子、薬丸裕英。なぜ、これらの人々はキャスティングされていないのか。ひな壇に集める人をすべて「ドラマ出演者にする」という英断を制作側が行ったからである。「金八先生の」武田鉄矢、「スクール☆ウォーズ」の山下真司、「時間ですよ」の堺正章、「渡る世間は鬼ばかり」の泉ピン [全文を読む]

【ウラ芸能】キンキンの「次」と告白した大物

NewsCafe / 2015年04月21日15時00分

ビートたけし(68)が、つんく♂(46)が声帯とる手術したことに関連して『(がんになっても)手術したりしない。やり残したことなんてない』って言ったのとは対照的だな」記者「そういうしぶとさがあるから、巨泉ってあそこまでビッグになったんじゃないですか」デスク「確かに…。オイラもあのシブとさ見習うわ」記者「いらない、いらないって!」 [全文を読む]

『いいとも』フィナーレ、壮大な内輪ウケのうんざり感と、沈む大きな船には乗らないタモリ

Business Journal / 2014年04月01日21時00分

まず、『いいとも!』派閥に属さないビートたけしの「猛毒表彰状」。これは外様だからこそ言えることであり、たけしだからこそ言えることでもあった。ぬるい温度でダラダラと内輪ウケしている流れに、ひと盛りの毒。かなり効果的だったと思う。 同日のテレフォンショッキングでは、たけしとタモリで、先輩・大橋巨泉に罵詈雑言。テレビ局の玄関先でやたらと先輩風を吹かせて、売れて [全文を読む]

リタイア願望のダウンタウン浜田、たけしは現役続行…大物芸人たちの行く末

メンズサイゾー / 2014年01月11日14時00分

一方、そんな浜田に対して、ビートたけし(66)は、19日に放送予定の主演ドラマ『黒い福音~国際線スチュワーデス殺人事件~』(テレビ朝日系)の記者会見に出席した際、「タモリがそろそろ引退を考えてるらしいけど、オレはイヤだ。居座ってやる。イヤなじじいで森繁(久弥)目指します」と発言。現役続行の堅い意志を示す。そして、たけしに引退を考えていると名指しされたタモ [全文を読む]

フォーカス