武田勝頼 本多忠勝に関するニュース

戦国の女傑、加藤清正を退却させたエリート「おんな城主」

NEWSポストセブン / 2017年01月29日16時00分

ところが、天正3年(1575年)5月21日の長篠・設楽原(したらがはら)の戦いで武田勝頼が大敗すると力関係が逆転。今度は織田軍が岩村城を攻めて落城させた。虎繁と岩村御前は織田軍から「赦免する」といわれたが、それは2人をおびき出すための罠で、生け捕られた後に逆さ磔で処刑された。 「その際、岩村御前は『援軍を寄越さないから武田軍に降伏するしかなかった。叔母の [全文を読む]

『真田丸』有働由美子アナこそ天下取り!?織田信長も明智光秀もあっさり殺す「ナレ死」が話題に

AOLニュース / 2016年02月16日21時00分

視聴者からは「ここまであっさりwww」「武田勝頼くらいだよな。それ以降ほぼナレ死」「有働さん、天下取りに名前が並ぶレベル」「有働アナ最強説」「このナレ死はどこまで続くのか?!」「主人公に関係ないところは有名どころでもバサバサ切るのが潔い」「鳴かぬなら ナレ死にするわよ ホトトギス by有働」といった様々な声が寄せられている。このあまりに呆気ない「ナレ死」の [全文を読む]

大河ドラマ『真田丸』の時代考証担当者が明かすウソ・ホント。吉田羊演じる小松姫は沼田城にいなかった?

週プレNEWS / 2016年02月07日21時00分

著書に『天正壬午の乱 本能寺の変と東国戦国史』『武田遺領をめぐる動乱と秀吉の野望』(ともに戎光祥出版)、『武田信玄』『検証 長篠合戦』『長篠合戦と武田勝頼』(ともに吉川弘文館)、近著に『大いなる謎 真田一族』(PHP文庫)『真田信繁 幸村と呼ばれた男の真実』(角川選書)など多数。2016年大河ドラマ『真田丸』では時代考証を担当中。 [全文を読む]

『真田丸』第5話をマニアック解説。景勝公の無口は本心隠す処世術?

まぐまぐニュース! / 2016年02月07日13時00分

この乱に際して、武田勝頼は当初は北条氏政と同盟関係にあったことから景虎を支援していたが、途中から景勝支援にスイッチした。この結果、勝頼の妹の菊姫が景勝に嫁いでいる。 ところで、ドラマに出てくるマップ、越後北部で上杉家の勢力が途切れたような表示になっているのに気付いたかな?これは、有力国衆の新発田重家が織田方と結んで景勝に叛旗を翻していたため。織田軍が武田領 [全文を読む]

【全55タイトル半額!!】戦国武将のトレーディングカード風コンテンツ『Samurai Styleフォトコレクション』新作「真田幸村」リリース

PR TIMES / 2015年11月05日11時10分

●コンテンツラインナップ・通常価格各300円(税込)→キャンペーン価格各150円(税込) 【新作】 真田幸村2(上田駅前の真田幸村像) 真田幸村3(安居神社の真田幸村像) 【旧作】 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武 [全文を読む]

【45万いいね!のフェイスブックページ発】戦国武将トレーディングカード全53コンテンツをコンビニで販売開始!

PR TIMES / 2015年08月24日15時23分

■コンテンツラインナップ・各300円(税込) 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武田信玄/戸田氏鉄/竹中重治/ 織田信長/金森長近/徳川家康/本多忠勝/田中吉政/蜂須賀正勝/今川義元/前田利家/加藤清正/浅井長政/ 藤 [全文を読む]

フォーカス