紅葉 琵琶湖に関するニュース

狙い目は歴代ロケ地。「そうだ京都、行こう」シリーズを巡る紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月06日10時35分

「そうだ 京都、行こう」で紹介された寺院で紅葉狩りを楽しみたいと思う人は多いはず。でも実際行ってみるとものすごく混んでいるんですよね。そこでおすすめなのが、過去に紹介された「そうだ 京都、行こう」スポット。無料メルマガ『おもしろい京都案内』を発行する、京都通の英学(はなぶさ がく)さんが、歴代ロケ地を年代順にご案内します。今回は、放映が開始された1993年 [全文を読む]

ムードもバッチリ!夜のドライブデートはライトアップされる紅葉観賞がオススメ!

clicccar / 2015年11月08日14時33分

ドライブデートは昼間より夜のほうが雰囲気があって、夜のほうが好きという人も多いのではないでしょうか?この時期は紅葉観賞デートがオススメです。 今回は夜にライトアップされるオススメの紅葉スポットを紹介していきます。 ■長瀞 場所は埼玉県長瀞町です。ライン下りが名物で、最近ではメディアにも多く紹介されています。アウトドアスポットとして注目を浴びている場所です。 [全文を読む]

京都定期観光バス琵琶湖疏水船下りともみじ紀行

@Press / 2016年08月29日14時00分

紅葉で紅く染まる風景のなかで古の水路トンネルをくぐり、定期観光バスでは初めてのご案内となる「毘沙門堂門跡」や京都の紅葉の名所「金戒光明寺」の特別公開など回遊式庭園の美しい紅葉もお楽しみいただけます。 詳細は添付資料をご覧ください。 [ お問い合わせ・ご予約について] 京都定期観光バス予約センター(7:40~20:00) TEL 075-672-2100 h [全文を読む]

楕円形の奇抜なデザイン!叡山電鉄に新たな観光用車両が登場

Walkerplus / 2017年04月04日12時00分

1997年に登場した観光車両「きらら」は、その大きな窓から沿線の紅葉が楽しめるとあって、現在も大人気だ。 一方、京阪グループでは2017年度までの主要戦略として「観光創造」を掲げ、京都中心部から八瀬、比叡山を経由して坂本、琵琶湖へ至る観光ルートを「山と水と光の廻廊<比叡山・びわ湖>」として、このエリアの活性化に取り組んでいる。その一環として、新たな観光用車 [全文を読む]

【今週の対決】六義園vs.後楽園、紅葉の庭園の軍配は!?

WEB女性自身 / 2016年12月05日06時00分

今回は「紅葉の庭園」対決だ! ■東京・本駒込「六義園」 まずは紅葉の名所として知られる「六義園」。六義園は、五代将軍徳川綱吉の重臣・柳沢吉保によって造られた大名庭園だ。めた坊が行った日はなんと東京で初雪、秋と冬が同居した景色のなかでもみじを楽しむことができた。 なかなか風情があると楽しんでいたんだけど、この寒さには勝てずに茶屋を探す。お酒が飲めるところもあ [全文を読む]

桜と紅葉の名所!3分で知る銀閣寺・岡崎エリアまとめ

Walkerplus / 2016年10月18日18時23分

春は桜、秋は紅葉が美しい、自然豊かなエリアでもある。 「銀閣寺」は、室町幕府8代将軍の足利義正によって造営された山荘が起源で、正式名称は慈照寺。銀閣と称されるのは観音殿のことで、上層の潮音閣は観音像を安置する仏像、下層の心空殿は和様の住宅となっている。この他、国宝の東求堂や特別史跡・特別名勝に指定されている庭園など、東山文化を代表する洗練された空間が広がる [全文を読む]

【京都案内】戦国武将や文豪が愛した「美しすぎる桜の名所」5選

まぐまぐニュース! / 2016年03月03日19時00分

宸殿から勅使門にいたる参道は毘沙門堂の紅葉の名所となっています。弁天堂には秀吉の大政所が大阪城内で念じていた弁才天が安置されています。 住所:京都府京都市山科区安朱稲荷山町18アクセス:JR東海道本線、地下鉄東西線、京阪電鉄京津線「山科」駅下車より徒歩20分営業時間:8:30~17:00定休日:無休電話番号:075-581-0328参拝料:大人500円、高 [全文を読む]

ドライブデートにオススメ!11月が見頃なオススメ紅葉スポット5選

clicccar / 2015年11月05日14時33分

秋の風情を感じるには、紅葉観賞が1番です。 今回は11月が見頃となる紅葉スポットを紹介していきます。ドライブデートに最適ですよ。 ■日塩もみじライン 場所は栃木県日光市です。川治温泉と塩原温泉を結ぶ有料道路になり、ドライブをしながら紅葉を楽しむことができます。もみじラインと名前がつくことから、紅葉の景色はお墨付き。豊臣秀吉が馬で下ったと伝えられている太閤下 [全文を読む]

【京都】大切な人と見たい、ロマンティックな「紅葉のライトアップ」

TABIZINE / 2015年09月22日13時00分

朱く染まった紅葉のライトアップは、燃え上がるようにドラマティック。胸の高まりを道連れに、京都へ出掛けましょうか。 (C) Flickr/m-louis 永観堂 京都で紅葉の名所として知られ、「モミジの永観堂」と呼ばれるほど。 (C) Flickr/Gregg Tavares 本尊の阿弥陀如来立像は、「みかえり阿弥陀」。私たちを気遣うように、首を左に向けてい [全文を読む]

人気添乗員と行く!五感で楽しむ秋のバスツアーを開催 ~ 関西圏各地で発着 ~

@Press / 2014年12月04日17時30分

■五感で楽しむ秋のバスツアーの一部を紹介 【オススメバスツアーその(1):旬のカニを食べ尽くす(味覚の秋)】 「網野の料理旅館で食す絶品極みのカニフルコース」 ⇒行先:京都府(京丹後市) ⇒内容:特大700グラム以上の松葉ガニを使用したフルコースを独り占め 「丹後満腹・大盤振る舞い カニ尽くしフルコース14品食べ放題」 ⇒行先:京都府(丹後) ⇒内容:た [全文を読む]

別荘の気兼ねなさとホテルサービスの融合、京都「閑雲庵」

IGNITE / 2016年12月11日07時00分

春の桜、初夏の新緑、紅葉、雪景色と四季折々に美しく、日本の道百選にも選ばれた。 自然に恵まれ、夏はホタルを見られることもある。 哲学の道のすぐ近くにたたずむ「京都 閑雲庵」は今年11月にオープンした1棟貸し切りの宿。 和モダンの平屋で5人まで宿泊でき、自然のぬくもりを感じるフローリングのベッドルームはキングサイズ、ツイン、シングルの3室。 掘りごたつのあ [全文を読む]

静かに風情ある社寺を巡れる!3分で知る山科エリアまとめ

Walkerplus / 2016年10月25日20時49分

春は樹齢150年を超える枝垂桜などの桜が咲き誇り、秋は紅葉が境内を染め上げる。 四ノ宮から日ノ岡までの約4kmにわたって続く、山科疎水は琵琶湖疎水の分線で、両岸には遊歩道が整備されている。春はサクラと菜の花が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませる。 隋心院は小野小町の邸宅跡と伝えられ、化粧井戸や小町作と言われる文張地蔵、文塚などがある。春は梅の名所としても人気 [全文を読む]

鉄骨屋根のレトロな終着駅!八瀬比叡山口駅(叡山電鉄本線)【訪ねて行きたい鉄道駅舎 第5回】

サライ.jp / 2016年10月02日17時00分

それでも11月になると駅前から比叡ケーブル駅までの小道が紅葉に彩られ、あちこちに茶店も開店する。そんな八瀬比叡山口駅を中心に、クルマ社会になる前の、よき時代の観光地が残っていた。 【叡山電鉄本線 八瀬比叡山口駅】 ■ ホーム3面2線の頭端駅 ■所在地:京都府京都市左京区八瀬野瀬町113 ■開業年月日:1925年(大正14)9月27日 ■アクセス:叡山電鉄 [全文を読む]

古都にふさわしい繊細な贅沢「ウェスティン都ホテル京都」

IGNITE / 2016年09月20日07時30分

秋が深まったころならば、古都の紅葉とともに想い出に残る1日となるだろう。 住所:京都市東山区粟田口華頂町1 電話:075-771-7111 宿泊予約センター:0120-333-001 サイト:http://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/ (小椚萌香) 【参考】 ウェステイン都ホテル京都 – 高級旅館・高級ホテルの予 [全文を読む]

国民的美少女・高橋ひかる、思わぬ“方言女子“ぶりに「可愛すぎる」の声

メンズサイゾー / 2016年02月05日17時00分

その中では地元・滋賀県の広報大使に任命されていることが伝えられ、MCの浜田雅功(52)から「(滋賀県は)琵琶湖しかないやん」とイジられたり、松本人志(52)からも「ホテル紅葉なくなったよね?」とローカルネタをふられる一幕が。当初から緊張した面持ちの彼女は、一瞬言葉に詰まってしまったものの、ゆっくりとした口調の標準語で受け答えしていた。 しかし、その後のトー [全文を読む]

草津市が、一眼レフカメラ“初心者”限定ツアー『そうだ!びわこ草津を撮ろう』を11月23日(土)に開催

@Press / 2013年10月11日10時30分

地元のボランティアガイドの案内で歴史を学びながら、紅葉で彩られた境内を撮影して秋の想い出を形に残すことができます。 ランチタイムには、県の名産・近江牛を使った料理をご用意しています。中山道と東海道の交わる草津宿の脇本陣に昨年オープンした「カフェベーカリー&カフェ脇本陣」にて、天然酵母の焼きたてパンが食べ放題です。 草津ならではの「史跡」「食」「文化」などに [全文を読む]

フォーカス