歌手 三浦友和に関するニュース

潔い? もったいない? 人気絶頂で“電撃引退”した女性歌手、あの人はいま

サイゾーウーマン / 2017年09月23日15時00分

歌手の安室奈美恵が40歳の誕生日を迎えた9月20日、「2018年9月16日をもって引退する」と発表して大きな話題になっている。しかし引退理由は明らかにされておらず、さまざまな臆測を呼ぶことに。過去にも人気絶頂の女性歌手たちが電撃引退した例があったが、それぞれ結婚や不倫、病気などが理由だった。彼女たちは今、どうしているのだろうか? “電撃引退”といって真っ先 [全文を読む]

三浦家、長男のため母・百恵決断

NewsCafe / 2016年08月04日09時55分

デスク「公開中の映画『シン・ゴジラ』でゴジラ映画の観客動員が1億人を突破したってな」 記者「アニメの『ドラえもん』を除き、実写のシリーズ映画では初の快挙となります」 デスク「『シン・ゴジラ』には有名俳優や文化人とかがカメオ出演みたい大勢出てるんだけど、そこに三浦友和(64)の次男、貴大(30)が記者役で出てたんだ」 記者「ほぉ~」 デスク「何か伏線があって [全文を読む]

山口百恵がピシャリ! 息子の三浦祐太朗、すねかじりに失敗

デイリーニュースオンライン / 2015年06月27日11時50分

歌手の山口百恵さん(56)と俳優の三浦友和(63)を両親に持つサラブレッドとして、鳴り物入りで芸能デビューしたのが2008年。しかし、これまで目立った活躍を見せていないことには浅からぬ理由があるようだ。 祐太朗は中学時代の同級生を中心に結成したバンド『Peaky SALT』のボーカル・ユウとしてメジャーデビュー。しかしCDは思うように売れず、2010年に [全文を読む]

AKB須藤凜々花だけじゃない!? 芸能人の衝撃“結婚宣言”まとめ

dmenu映画 / 2017年07月24日07時00分

10代で歌手としてデビューしたブリトニー・スピアーズは、人気絶頂だった2004年に突如幼なじみと結婚。しかし、どうやら酔った勢いで挙式してしまったらしく、わずか55時間後に婚姻の無効を申請し、世界中を騒がせてしまいました。彼女はその後すぐに自身のバックダンサーと結婚し、2児の母となりますが、2007年に離婚しています。 また、結婚宣言でお騒がせといえば、女 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】夏木マリ&加藤浩次 レアな2ショット公開 加藤の交友関係の広さに驚き

TechinsightJapan / 2017年02月11日17時50分

女優で歌手の夏木マリが、SNSで加藤浩次(極楽とんぼ)とのツーショットを公開した。異色とも言えるこの組み合わせに「これはなかなかないツーショット!」とフォロワーから歓喜の声があがっている。 『夏木マリ mari_natsuki Instagram』に投稿されたのは、お互い黒の洋服で並ぶ加藤浩次とのツーショットだ。店内の内装やテーブルの小物類から老舗のフレン [全文を読む]

三浦友和 結婚37年目の百恵さんに「ありがたいですね」と感謝

WEB女性自身 / 2017年01月11日14時00分

当時、歌手として人気絶頂を迎えていた時期での結婚・引退発表は世間に大きな衝撃を与えた。引退後は芸能界の表舞台から退き、妻として夫・三浦を支え、2人の息子をもうけた。長男はシンガーソングライターで俳優の三浦祐太朗(32)、次男は俳優の三浦貴大(31)。現在、百恵さんはキルト作家としても活動。結婚生活は今年、37年目を迎えた。 今日まで、一度も夫婦ゲンカをした [全文を読む]

“泣き歌の貴公子”林部智史が三浦友和の撮影現場を訪問!

Smartザテレビジョン / 2016年12月18日05時00分

林部は「自分の思いを歌の世界の中に投影するのは歌手として大切だと思うので、役者というお仕事をされている三浦さんから勉強したい」と熱い思いを語ると、三浦は「林部さんの歌は“言葉”をとても大事にされている気がしました。だからメッセージがダイレクトに伝わってきて、みんな感動するんじゃないかな…。ずっと“言葉”を大事にする人でいてほしい」と激励の言葉を掛けた。 [全文を読む]

語っていいとも! 第17回ゲスト・松崎しげる「しみそばかすは1コしかないの。でも、変なものは打ってないよ(笑)」

週プレNEWS / 2016年02月21日12時00分

前回、芸人のビートきよしさんからご紹介いただいた第17回ゲストは、歌手の松崎しげるさん。 すっかり“日焼けキャラ”も定着し、9月6日は日本記念日協会から“96=クロ”にかけ「松崎しげるの日」に認定されるほどだが、今回そのネタは封印することに…。 すると、幼少時からマイヒストリーを遡(さかのぼ)り、時折、生歌&エアー演奏まじりのエネルギッシュなトークとなっ [全文を読む]

【ウラ芸能】酒井法子、暮れは書き入れ時?!

NewsCafe / 2015年10月22日15時00分

デスク「某女性誌をめくってたら、『あの人は今…』の大特集をやってたな」記者「伝説の大女優、引退して50年以上たつ原節子(95)が東京の病院に入院しているとか、歌手としてマイクを置いてちょうど35年たった山口(現・三浦)百恵(56)が夫の俳優、三浦友和(63)を従えてデパ地下で買い物してるとか…。なかなか読みでのある企画でした」デスク「ホントに消えちゃった人 [全文を読む]

松田優作の娘・Yukiは宇多田ヒカルを越えられるか?

アサ芸プラス / 2015年06月09日17時58分

大人気となった2世歌手といえば、宇多田ヒカル、森山直太朗などが挙げられるが、果たして彼女は成功できるのだろうか。「俳優だったら『確かにこの人は父親と似てる』などと視覚的興味や親子関係そのもので人気につながることがありますが、歌手にとって見た目は二の次。いい音楽を発信しなければ見向きもされません。Yukiが注目されているのは、先にいい音楽を発信した後で血筋 [全文を読む]

【ウラ芸能】アイドル二世、対決迫る

NewsCafe / 2013年10月06日15時00分

BSのTwellVとシンガポールのケーブル局の新番組でそれぞれ、リポーターとしてデビューしています」デスク「二世タレントが歌手vsタレントでデビューってか」記者「今のところ、下馬評ではkahoに軍配が上がっています。Remiの方は両親の影響で芸能界に興味津々で準備に入っていたものの、いかんせん容姿が父親似で、『とんねるず・石橋貴明(51)の娘・穂のか(24 [全文を読む]

宇崎竜童「百恵さんが僕にくれた“作曲家としての誇り”」

WEB女性自身 / 2013年07月27日07時00分

1人は夫人でもある作詞家の阿木耀子(68)、もう1人は歌手の山口百恵(現・三浦百恵さん=54)だ。「山口百恵さんは、作曲家としての僕の“誇り”の中心にいる方です。僕が『作曲家として誇り高く生きたい』と思うようになったのは、約4年間、山口百恵さんと仕事をさせていただいたから。僕にとって彼女は、それくらい大きな存在です」(宇崎さん・以下同) 宇崎さんは、百恵さ [全文を読む]

百恵と淳子、百恵は芸能界に“就職”した

アサ芸プラス / 2013年02月26日09時59分

「彼女は本当に歌手になりたかったのか‥‥。おそらく、てっとり早く収入を得るために、歌手という世界への“就職”だったんだと思う」 百恵は中学3年で歌手デビューし、ホリプロから初めての給料をもらう。月に5万円という金額だったが、ここから半分が下宿代、さらに定期代や衣装代、譜面代などが引かれ、実質は赤字であったという。デビュー間もなくは母親からもらうわずかなお [全文を読む]

安室奈美恵、堀北真希、山口百恵など人気芸能人引退の「去り方と逃げ方」

週刊女性PRIME / 2017年10月05日18時05分

たびたび進一の営業で“歌手として連れ出された”ことがストレスになっていたとも報じられました」(ワイドショースタッフ) '92年に統一教会の合同結婚式に出席して世間を騒がせた桜田淳子は、引退ではなくあくまでも活動休止。'13年に恩師であるサンミュージックの相澤秀禎会長の通夜に参列したことが、16年ぶりの公の場だったため周囲をざわつかせた。そして、今年4月にミ [全文を読む]

安室奈美恵は本当に引退するのか「スターは辞めてもまたライトを浴びたくなる」

週刊女性PRIME / 2017年09月23日22時00分

芸能界引退と言えば、特に歌手となると思い起こされるのは山口百恵さん。デビューして7年たった'80年3月に、三浦友和との婚約を発表。そして同時に芸能界を引退することを公表した。 同年10月に日本武道館で開催されたファイナルコンサート。最後の曲を歌い終わった後、会場のファンに深々と一礼し、持っていたマイクをステージ中央に置いたまま静かに去って行った彼女の姿は [全文を読む]

安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人

日刊SPA! / 2017年09月21日15時59分

歌手の安室奈美恵が自身の公式ホームページで引退を発表した。来年の9月16日をもって芸能界から姿を消すことになる。突然の出来事に驚いた人も多いのではないか。“アムラー”を公言するタレントのイモトアヤコをはじめ、台湾の人気女性歌手のジョリン・ツァイなど、国内外からコメントがあがっている。ネット上にも「子どもの頃からファンで、安室ちゃんの曲と青春を歩んできた」「 [全文を読む]

母は偉大すぎた?三浦祐太朗の「百恵さんカバーアルバム」にズッコケたの評価

アサジョ / 2017年07月09日10時15分

俳優の三浦友和と元歌手で女優の山口百恵を両親に持つシンガーソングライターの三浦祐太朗が7月5日、アルバム「I’m HOME」を発売した。収録されている楽曲は「いい日旅立ち」や「秋桜」「プレイバックPart2」など、全曲百恵さんのヒット曲のカバーだ。 発売日の前日、祐太朗は、都内で発売イベントを開催。百恵さんからは「私が生きているうちに息子の声で聴けるのはう [全文を読む]

妻引退…山本耕史が背負う重荷

NewsCafe / 2017年03月07日09時00分

「もちろん順調にキャリアを重ねていくとは思いますが、今回の妻の引退で、堀北を全盛期で引退した伝説の歌手、旧姓・山口百恵(58)になぞらえた報道がおおかったでしょ」 ああ、山口百恵を捨て、今は三浦百恵さんとなって、俳優、三浦友和(65)の妻、シンガーソングライターの祐太朗(32)と俳優、貴大(31)の母として家庭第一でやっている。キルト作家としても有名だが [全文を読む]

堀北真希、「伝説」の次に待つもの

NewsCafe / 2017年03月02日12時45分

女優業じゃなくても、CMに出れば短時間で数千万円稼げるんだし、もったいないとは思う」 記者「俳優、三浦友和(65)の妻で、全盛期で引退した元歌手、旧姓・山口百恵(58)とまでは行きませんが、事件やトラブルで引退を余儀なくされた清水らに比べれば、きれいな形で業界を去る堀北は伝説を作ったといえますね」 デスク「おいおい、そんなきれいごとでこの世界は済まないよ」 [全文を読む]

橋本奈々未、卒業秘話に「平成の山口百恵」と絶賛する声 「今度はイケメン弟が芸能界入り?」の声も

おたぽる / 2016年11月04日09時00分

爪の垢を煎じて飲ませて下さい』『アイドルがお金のためって言い切っちゃうのは凄いことだと思う』などと絶賛の声が飛び交い、年配者からも、かつて、母と妹のために芸能界で活躍し、1980年に俳優の三浦友和と結婚したことを機にきっぱりと芸能界から引退した歌手の山口百恵に姿を重ね、『今の時代には珍しい』と称賛する声が飛び交っています。ただ、『乃木坂工事中』で以前紹介さ [全文を読む]

フォーカス