離婚 瑛太に関するニュース

最高の離婚「別れ際キレイにすれば復縁もありうる」と専門家

NEWSポストセブン / 2013年01月10日07時00分

1月10日よりフジテレビ系で始まる新ドラマ「最高の離婚」(午後10時~)で、痴話ゲンカの絶えないアラサー夫役を演じている俳優、瑛太のセリフだ。 厚生労働省の人口動態統計(年間推計)によると、2012年の離婚件数は対前年比1000組増の23万7000組だったという。婚姻件数で割った「離婚確率」は35.4%で、結婚したカップルの実に3分の1以上が離婚する時代に [全文を読む]

「一発ヤッとけば良かった」瑛太が真木よう子にブチまけた爆弾発言の真意

メンズサイゾー / 2013年03月31日08時00分

今クールのドラマで大きな話題になった『最高の離婚』(フジテレビ系)。平均視聴率は11.8%に終わったが、主演の瑛太、Wヒロインの尾野真千子と真木よう子、そして綾野剛の4名が2組のアラサー夫婦を好演し、現代の複雑な結婚事情をリアルに描いたストーリーも好評を博した。ネット上でも話題に上ることが多く、朝日新聞が「録画再生率も含めれば実質の視聴率は30%に達するの [全文を読む]

常盤貴子は完全に仮面夫婦、真木よう子、カエラも…どうなる駆け込み離婚

メンズサイゾー / 2012年12月29日08時00分

年末年始で週刊誌やワイドショーが休みになる時、芸能界では駆け込み離婚が恒例となっている。昨年末は、不仲がささやかれていた女優・宮崎あおいと俳優・高岡蒼佑が離婚を発表した。今年もドサクサ紛れに別れてしまおうという夫婦が出そうな気配だ。 最も要注意といわれているのは、俳優で演出家の長塚圭史(37)と常盤貴子(40)夫妻。今年6月、写真週刊誌「フライデー」(講談 [全文を読む]

“一度は抱いてみたい”女優・真木よう子 離婚による「エロス倍増」と男たちの「争奪戦」

日刊サイゾー / 2015年09月29日00時00分

25日、女優の真木よう子が元俳優の片山怜雄(れお)氏と離婚したことが明らかになった。2009年5月に生まれた長女の親権は真木が持ち、慰謝料などは発生しない円満離婚とのこと。離婚の理由は「考え方の相違」だというが……。 美貌にナイスバディ、演技もクールな役から体当たりの濡れ場などなんでもござれの真木は、今やドラマ・映画に引っ張りだこの売れっ子だ。そんな彼女 [全文を読む]

連続ドラマ『最高の離婚』 不満を溜めている夫婦の共感狙う

NEWSポストセブン / 2013年02月08日07時00分

現在放送中のドラマ『最高の離婚』(フジテレビ系、木曜22時~)が、夫婦のホンネを描いていると話題を呼んでいる。瑛太(30才)演じる主人公の濱崎光生は、とにかく神経質。帰宅してから食べようと楽しみにしていた仙台銘菓『萩の月』を妻に食べられたことで離婚を考えたかと思えば、妻が同じ本を2冊買ってきたと歯医者で愚痴る。 対する尾野真千子(31才)演じる妻の結夏は大 [全文を読む]

尾野真千子が離婚 「最高の離婚」「ほっしゃんとヨリ戻す?」の声も

しらべぇ / 2017年09月11日12時00分

離婚原因は「求める生活の違い」サンケイスポーツなどの報道によると、尾野は数日前に離婚届けを提出したよう。相手はEXILEらが所属する芸能事務所『LDH JAPAN』の役員の男性(40代)で、ふたりは平成26年夏に出会い、翌年に結婚していた。気になる離婚の理由は双方の価値観の相違とのことで、「私が求める生活と彼が求める生活の違いから、お互い新しい道を進んだ [全文を読む]

真木よう子離婚で注目、深刻な「夫が低収入」問題 ケチくさい夫にウンザリ…

Business Journal / 2015年09月30日22時00分

9月、女優の真木よう子が、元俳優である夫・片山怜雄と離婚したと一斉に報じられた。結婚6年10カ月での離婚となったが、その理由について、一部では女優として順調な活躍をみせる真木と夫の「収入格差」が背景にあったとも報じられているが、過去に離婚した芸能人カップルでもこの収入格差が取り沙汰されたケースは多い。 「有名どころでは、藤原紀香・陣内智則、宮崎あおい・高岡 [全文を読む]

満島ひかり、離婚後すぐ新恋人!! 永山絢斗に“不倫略奪疑惑”ささやかれるウラ事情

サイゾーウーマン / 2016年05月17日13時00分

満島ひかりの離婚と、新恋人が同時に発覚した。17日発売の「フラッシュ」(光文社)によるスクープで、2010年に結婚した映画監督・石井裕也とは今年初めに離婚しており、つい先日から俳優の永山絢斗と交際を始めていたのだという。同誌は、永山の兄である瑛太と木村カエラ夫妻と食事をした様子から、満島と永山のツーショットまでバッチリとおさえており、関係者の間では“不倫略 [全文を読む]

瑛太に長塚圭史…「格差離婚」した真木よう子の男遍歴

デイリーニュースオンライン / 2015年10月01日12時00分

11月7日公開の映画『劇場版 MOZU』にも出演している女優・真木よう子(32)が9月25日、2008年に結婚した元俳優・片山怜雄(33)と離婚したことが明らかになった。以前からすれ違いが報じられていた夫婦だったが、関係者の間では片山の“ヒモっぷり”が真木よう子に離婚を決断させたという話が広まっている。 2人が出会った頃、真木は既に多くのドラマや映画に出演 [全文を読む]

結婚って何ですか!? 離婚経験者から見たドラマ『最高の離婚』

メンズサイゾー / 2013年03月24日08時00分

評判になりながらイマイチ視聴率の振るわなかったドラマ『最高の離婚』(フジテレビ系)。最終回の視聴率は12.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、全話平均は11.8%と、女性誌などで特集を組まれネットの評判も上々、業界内外からの評価も高かったドラマにしてはいささか寂しい数字が並ぶ。その要因として考えられているのが、録画機器の発達やパソコンや携帯電話によって [全文を読む]

瑛太が独立問題で事務所と大モメ!? 「いくら売れっ子でも干される」

メンズサイゾー / 2013年01月21日17時00分

現在、『最高の離婚』(フジテレビ系)と『まほろ駅前番外地』(テレビ東京系)と2本の主演連続ドラマが放送中の売れっ子俳優・瑛太(30)が、所属事務所からの独立を画策しているとの情報を一部スポーツ紙が伝えている。友人である小栗旬は自身の所属する芸能プロ、トライストーン・エンタテインメントの取締役を兼ねており、将来的には次期社長になる可能性もあると言われているが [全文を読む]

木村カエラ・瑛太夫妻に「離婚危機」説が浮上

メンズサイゾー / 2012年11月19日15時50分

「この夫婦が離婚危機にあるという情報がネットニュースサイトで発信されていて、芸能記者も裏を取ろうと動き始めています。原因は瑛太の酒癖と言われていて、外で浴びるように飲んで自宅に数日帰らない、なんて乱れた生活をしているとか。幼子を抱えて激務の仕事と子育てを両立している妻が自宅で待っているのに、そんな生活をしているなんてイメージできないのですが、意外と破天荒な [全文を読む]

満島ひかりと永山絢斗の交際開始時期 双方事務所の見解は

NEWSポストセブン / 2016年05月25日16時00分

離婚」と「新恋人」が同時に発覚したのは実力派女優として知られる満島ひかり(30)だ。同時スクープを報じた写真週刊誌『FLASH』(5月31日号)によれば、満島は10年に結婚した映画監督の石井裕也氏との離婚が今年1月に成立。その後、朝ドラ『おひさま』(NHK)やドラマ『ごめんね青春!』(TBS系)で共演し、それまで友人関係であった永山絢斗(27)と交際をス [全文を読む]

離婚と新恋人発覚が同時になってしまった満島ひかり、「宮崎あおいの二の舞」避ける事務所対応

messy / 2016年05月18日00時00分

そして今年1月に、5年の夫婦生活に終止符を打ち離婚したという。「FLASH」には「満島は石井さんとの生活観、価値観の違いにかねてから悩んでいた」との芸能プロ関係者のコメントが掲載されている。 満島は瑛太とこれまでにドラマ『それでも、生きてゆく』や『若者たち2014』(フジテレビ系)などで共演し、永山とも11年に『おひさま』(NHK)、14年『ごめんね青春! [全文を読む]

『最高の離婚』SP、なぜ秀逸?夫婦のすれ違いをリアルに描写、期待される続編への伏線

Business Journal / 2014年02月11日14時00分

2月8日に放送されたテレビドラマ『最高の離婚 Special 2014』(フジテレビ系)である。昨年連続ドラマとして放送された『最高の離婚』のスペシャル編だ。 瑛太演じる濱崎光生、その元・妻で、ずぼらでがさつだが実は人一倍傷つきやすい濱崎結夏を演じるのが尾野真千子。この夫婦が勢いで離婚し、モヤッと仲直りしたところで連続ドラマは終わっていたから、今回は待望の [全文を読む]

満島ひかり、私生活が芸に生きた

NewsCafe / 2016年05月19日16時00分

今週発売の写真誌フラッシュが暴いた女優、満島ひかり(30)の離婚と新恋人の存在…。 「今年1月に映画監督の石井裕也氏(32)と離婚し、今は俳優、永山絢斗=けんと=(27)と交際中で、フラッシュでは永山の兄の俳優、瑛太(33)と妻の歌手、木村カエラ(31)、さらには満島の弟の俳優、満島真之介(26)を交えた家族ぐるみの拘留が報じられました」とは女性誌ライター [全文を読む]

演技派女優・満島ひかりが離婚していた! 業界価値はノーダメージも、世間が気になるのは新恋人の「交際被り」?

Business Journal / 2016年05月16日23時00分

アラサー演技派女優の中ではダントツの地位を誇る満島ひかりの「離婚」を「女性自身」(光文社)が伝えている。満島は2010年10月、映画監督の石井裕也氏と結婚したが、5年でその生活にピリオドを打った模様。 満島が「生活観や結婚観に悩んでいた」という話もあり、それについては当事者たちにしかわからないところである。それよりも驚きなのは、すでに新恋人がいるということ [全文を読む]

市原隼人の元カノが恨み節? ヤバイ過去暴露の恐怖も…

メンズサイゾー / 2012年07月16日12時00分

ところが最近になって、まったく公表していなかったもののすでに数年前に入籍済みで、離婚していたというウワサが出回っているのです。市原の所属事務所に問い合わせても当然否定されますが、もし本当ならファンはさらにショックでしょうね」(芸能レポーター) 若い頃から付き合い、支えてくれた糟糠の妻を、ブレイク後にあっさり捨てて別の美女に乗り換えるパターンは芸能界では珍し [全文を読む]

セックスレス男性が多数、布川敏和が自身の事情語る

NEWSポストセブン / 2017年08月06日16時00分

2014年にタレント・つちやかおり(52才)と離婚した布川敏和(51才)は、離婚理由はセックスレスと報じられた。布川が、かつての夫婦の営みについて明かしてくれた。 「3人の子供たちに子供部屋を作ろうと、自宅をリフォームした際に、夫婦の寝室が別々になり、そこからセックスレスが始まりました。スキンシップがあれば、夫婦げんかが起こっても仲直りもできるのですが、セ [全文を読む]

熱愛発覚で女優業に危険信号?満島ひかりに浮上した不安要素

デイリーニュースオンライン / 2016年05月23日12時06分

満島の所属事務所は、「年明けに離婚が成立いたしました。永山さんとは、以前から役者同士、家族ぐるみで仲よくさせていただいており、最近になっておつき合いを始めたと聞いています」とコメント。さらに、永山の所属事務所も「本人は『おつき合いは始まったばかりです。温かく見守ってください』と申しております」とコメントするなど、事務所公認のカップルのようだ。 しかし、一 [全文を読む]

フォーカス