反町隆史 広末涼子に関するニュース

「ドラマ好きが高じて女優を目指した」広末涼子のこれまでとこれから

ザテレビジョン / 2017年09月13日06時00分

'97年4月には「MajiでKoiする5秒前」でCDデビューし、同年7月には、反町隆史&竹野内豊がW主演し、大ブームを起こした人気ドラマ「ビーチボーイズ」(フジ系)にも出演。“ヒロスエ”の名は全国に知れ渡った。今でも、女優として活躍し続けている彼女の原点は、デビュー前に見ていた'80~'90年代のドラマだという。■ ドラマ好きが高じて女優を目指した幼少期「 [全文を読む]

涼し気なプールや海、眩しい日差し、友情、恋愛!夏だからこそ観たい懐かしのドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年08月29日14時58分

反町隆史さんと竹野内豊さんの超絶イケメンコンビに加え、ヒロインに広末涼子さん。さらには稲森いずみさんや原沙知絵さんが脇を固める名作「ビーチボーイズ」。ちなみに個人的な推しメンは、マイク眞木さん演じる民宿「ダイヤモンドヘッド」のオーナー「和泉勝」。とにかく最初から最後まで格好良すぎるスケベ親父です。 内容は、全くタイプの異なる2人の男の夏の友情物語。超絶イケ [全文を読む]

松嶋菜々子や広末涼子ら仕事で子育て犠牲にしない女優が増加

NEWSポストセブン / 2013年07月28日07時00分

周りもそれを承知で仕事をオファーしている状況で、ドラマの現場もずいぶん変わってきているんですよ」(芸能関係者) 松嶋は2001年に結婚した反町隆史(39才)との間に、9才と5才の2人の娘がいる。毎日の学校への送り迎えは夫婦で分担し、授業参観などの学校行事にもそろって参加。 「どんなに撮影に追われても3日以上家を空けることは避けているそうです。半日でも休みに [全文を読む]

春は出会いの季節!一生忘れられない出会いがそこに!?ドラマで印象的だった出会いのシーン5選!

日本タレント名鑑 / 2017年04月26日07時55分

その車に乗っていた男こそ、反町隆史さん演じるもう一人の主人公「桜井広海」です。電車を降りて駅からタクシーで民宿に向かった海都は、ガス欠の車を手で押しながら歩く広海を見つけ、タクシーを降ります。これが二人の出会いの場面。その後、海都と広海が二人で車を押しながら、ゆっくりと坂道を上がってくるシーンは、なぜだかとても鮮明に覚えています。 そして、下り坂で止まら [全文を読む]

【マイク眞木/インタビュー2】~当時は、反町や竹野内のこと、知らなかったよね。~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年05月20日09時00分

反町隆史、竹野内豊、広末涼子など、現在でも人気の役者陣が大集合だった人気ドラマ、ビーチボーイズ。 しかし、眞木さんはこのドラマが始まる直前までハワイに6年住んでいたため、当時の日本の芸能界を全く把握していなかったという。 だから、反町だ竹野内だって言われても、どちら様ですか?みたいな状態でね。しかも、撮って出しで、日々仕事に追われてたからね。でも、全部終 [全文を読む]

【ウラ芸能】深キョンに新境地…1月ドラマ視聴率(上)

NewsCafe / 2016年03月24日15時00分

2クール放送の別枠だけど、水谷豊(63)主演『相棒season14』(テレ朝系)も最終回で15・8%と有終の美だった」記者「4代目相棒役の反町隆史(42)は法務省を退官し、警察学校から出直すという設定で続投決定。次のシーズンの展開が楽しみです」デスク「六角精児(53)ふんする鑑識係の米沢が、警察学校の教官になるからスピンオフもやるだろうね」記者「初回視聴率 [全文を読む]

反町隆史、松嶋菜々子と止まらぬ格差! 家庭に居場所なくバス釣り三昧

サイゾーウーマン / 2013年08月01日13時00分

かつては大人気俳優だった夫・反町隆史が、近年では俳優としてかなりお寒い状況が続いているという。 「人気絶頂の2001年に入籍した反町ですが、結婚後は『ビーチボーイズ』『GTO』(ともにフジテレビ系)といった話題作や、視聴率にも恵まれていません。かつてはジャニーズにも負けず劣らずの人気を誇っていた反町ですが、当時から『態度がでかすぎる』など現場ウケの悪い俳優 [全文を読む]

フォーカス