最終回 反町隆史に関するニュース

相棒・半沢の最終回を見てない人が予想したラストが酷かった

しらべぇ / 2015年12月14日12時00分

なかには「最終回だけ見れず、結末がわからない」という人もいるようだ。実際、しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1371人にアンケート調査を行ったところ、22.2%が「最終回だけ見ていないドラマがある」と回答した。■最終回を見てない人が勝手に予想するトンデモラスト最終回を見逃した結果、「ラストがわからず、勝手に予想している」という変わった人もいる。編集部 [全文を読む]

『相棒』最終話、「反町降板はない」!? ファン騒然の予告は「数字狙いの卒業商法」か

サイゾーウーマン / 2016年03月10日17時00分

次週で最終回を迎える水谷豊主演ドラマ『相棒 season14』(テレビ朝日系)だが、9日の放送後に流れた次回予告をめぐって、ファンの間では大論争が起こっているようだ。今シーズンから参戦した“相棒”反町隆史の卒業説、さらにはシリーズ自体の終了を予想する声もあり、ファンは阿鼻叫喚だが……。 予告によると、16日放送の最終回のサブタイトルは「ラストケース」である [全文を読む]

“ワースト3位”の最終回視聴率 “4代目相棒”反町隆史は続投決定も、お先真っ暗!

messy / 2016年03月21日19時00分

“4代目相棒” 冠城亘(かぶらぎ・わたる=反町隆史)のデビューで注目を集めた『相棒season14』(テレビ朝日系/水谷豊主演/水曜午後9時~)の最終回(第20話)が、3月16日に時間スペシャルで放送され、視聴率は15.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と平凡な数字に終わった。 『相棒』は2000年6月より、『土曜ワイド劇場』枠のスペシャルドラマ [全文を読む]

『相棒16』水谷豊×反町隆史、「何様だ」発言を経て2人の関係は?

ORICON NEWS / 2017年10月18日05時00分

3月に放送された前シーズンの最終回では、杉下右京(水谷)が冠城亘(反町)に向かって「想像が及ばないのなら、黙っていろ」と、珍しく語気を荒げ、亘が「何様だ」と言い返すヒリヒリするようなシーンがあり、ファンをヒヤヒヤさせた。あれから半年。再開された撮影現場で、特命係を覗いてみると…。【動画】『相棒season16』初回予告――まずはファンをざわつかせた『sea [全文を読む]

【ウラ芸能】深キョンに新境地…1月ドラマ視聴率(上)

NewsCafe / 2016年03月24日15時00分

2クール放送の別枠だけど、水谷豊(63)主演『相棒season14』(テレ朝系)も最終回で15・8%と有終の美だった」記者「4代目相棒役の反町隆史(42)は法務省を退官し、警察学校から出直すという設定で続投決定。次のシーズンの展開が楽しみです」デスク「六角精児(53)ふんする鑑識係の米沢が、警察学校の教官になるからスピンオフもやるだろうね」記者「初回視聴率 [全文を読む]

「相棒14」の不振はやっぱり反町のせい!?最終回でやらかした“突飛な設定変更”

アサ芸プラス / 2016年03月17日17時59分

テレビ朝日の大人気ドラマ「相棒season14」の最終回の平均視聴率が15.8%と発表された。最終回の予告映像で反町隆史演じる冠城が「これが最後の事件」と、発言したことから「相棒」ファンの間では“やっぱり反町はワンポイントリリーフか?”と囁かれていた。 しかし、法務省からの出向だった冠城は、最終回のラストシーンで警察学校に入って警察官を目指すこととなり、反 [全文を読む]

新相棒に反町隆史!「水谷さんの熱い思いに応えたい」

Smartザテレビジョン / 2015年07月18日05時00分

3月18日に放送された「相棒 season13最終回2時間スペシャル ダークナイト」では、右京(水谷)の相棒である甲斐享(成宮寛貴)が逮捕。右京も責任を取って無期限停職となり、一人海外へと飛び立った。 この最終回には、相棒ファンだけではなく、ドラマファンからも大反響を呼び“新相棒”に関してさまざまな憶測が飛び交った。果たして、右京はどのように日本に帰って [全文を読む]

『相棒』ドラマ版は視聴率低迷も、劇場版のヒットで反町隆史のクビつながる!?

日刊サイゾー / 2017年03月28日21時00分

テレビ朝日系の鉄板ドラマ『相棒season15』の最終回が3月22日、2時間スペシャルで放送され、平均視聴率は16.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった。 『season7』から『season13』まで、『相棒』最終回の視聴率は20%前後を記録していただけに、『season14』同様、なんとも物足りない数字に終わった。回想シーンで、芸能界を引 [全文を読む]

テレ朝『ドクターX』『相棒』がトップ独占、ワースト揃いのフジ! 10月期ドラマ初回ランク

サイゾーウーマン / 2016年10月23日12時45分

14年10月期の第3シリーズは全話20%超えとなり、最終回に至っては27.4%という驚異的な数字を叩き出していた。新シリーズでは内田有紀、岸部一徳、西田敏行といったレギュラーメンバーに加え、“シリーズ史上最も危険で最強の敵”として泉ピン子が出演。最終話に向けて米倉とどんな対決を繰り広げるのか、注目が集まっている。 水谷豊主演の人気シリーズ『相棒 seaso [全文を読む]

相棒・反町戦犯説に待った!マニアが語る低視聴率の本当の原因

しらべぇ / 2016年02月29日18時00分

■そもそも成宮の卒業に納得していない説「わたしは昨年の最終回がいまだに納得できません」と語るのは、相棒ファン歴10年のMさん(22歳・女性)。「成宮寛貴さん演じる甲斐享の卒業はあまりに唐突でした。それまでやんちゃながら素直な息子キャラだったのに、最終回でいきなりダークな一面を見せられても、受け入れがたい。あのような卒業をさせるなら、もっと前から伏線を張って [全文を読む]

反町隆史、1シーズンで『相棒』卒業説も!? 制作スタッフが暴露する「最終回の脚本内容」

サイゾーウーマン / 2016年02月03日12時45分

ところがとある制作会社スタッフは、「今クールの最終回は、反町の卒業が示唆されるような脚本ではない」と語る。 「最終回は警察学校内にテロリストが存在して、国の有力者を次々と暗殺していくという壮大なストーリーですが、反町演じる冠木亘は特に現場で活躍するシーンもなく、ラストは無事大団円というオチになっています」(同) ラストに逮捕された成宮演じる甲斐享、また「警 [全文を読む]

新相棒に反町隆史!「水谷さんの熱い思いに応えたい」

Smartザテレビジョン / 2015年07月18日05時00分

3月18日に放送された「相棒 season13最終回2時間スペシャル ダークナイト」では、右京(水谷)の相棒である甲斐享(成宮寛貴)が逮捕。右京も責任を取って無期限停職となり、一人海外へと飛び立った。 この最終回には、相棒ファンだけではなく、ドラマファンからも大反響を呼び“新相棒”に関してさまざまな憶測が飛び交った。果たして、右京はどのように日本に帰って [全文を読む]

『相棒』次の相棒選びが水谷豊NGで難航…4代目は反町隆史、5代目は仲間由紀恵に決定

Business Journal / 2015年03月26日23時00分

水谷豊主演の人気刑事ドラマ『相棒season13』(テレビ朝日系)が18日、高視聴率で最終回を迎え、3代目相棒だった成宮寛貴がついに卒業した。「新しい相棒は誰か?」と注目を集めていたが、関係筋によればようやく決定したもようだ。 決定したのは初の「女性相棒」となる仲間由紀恵で、近日中に発表される予定。season13で仲間は、子持ちの警視庁キャリア広報課長と [全文を読む]

本日開催!『相棒16』放送直前ライブ配信 水谷豊&反町隆史がここだけトークを展開

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年10月18日17時00分

MCは、『相棒season13』の最終回スペシャル「ダークナイト」に出演経験もある映画コメンテーター・赤ペン瀧川が務め、水谷と反町の素顔に迫る。水谷と反町が揃ってファンの前に現れるのは、今年2月に公開された映画『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』の舞台挨拶以来、約8ヵ月ぶりとなる。 スペシャルライブ配信は、本作の公式ア [全文を読む]

水谷豊&反町隆史、半年ぶりにファンの前へ 『相棒』公式アカウントに生出演

ORICON NEWS / 2017年10月16日18時00分

スペシャルトークのMCは、『相棒season13』の最終回スペシャル「ダークナイト」に出演した赤ペン瀧川が務める。 [全文を読む]

『相棒season16』10月スタート 水谷豊×反町隆史コンビが新たなステージへ

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年08月11日05時00分

復権を狙う警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)、それを阻止しようと目を光らせる警視庁副総監の衣笠藤治(大杉漣)、右京を敵視する法務事務次官の日下部彌彦(榎木孝明)のほか、『season15』の最終回で右京と亘の対立のきっかけとなった警視庁広報課長の社美彌子(仲間由紀恵)、なにやら特命係の動きを嗅ぎ回っているサイバーセキュリティ対策本部の青木年男(浅利陽 [全文を読む]

稲垣吾郎、「5代目相棒」浮上も絶対にキャスティングできないワケがあった!

アサ芸プラス / 2017年03月08日09時58分

車がらみの事象であり、スポンサーに自動車メーカーが入っていること、『相棒』が刑事ものであることなどから、稲垣のキャスティングに難色を示す声が一部からあったようです」 そこにきてさらに、昨年12月26日に放送された「SMAP×SMAP」の最終回も影響したという。「稲垣の件は16年も前だし、ファンの中には知らない世代もいたはず。ですが、『SMAP×SMAP』の [全文を読む]

視聴率低迷のテレ朝『相棒』 “早期降板説”絶えない反町隆史の後釜は、やっぱり仲間由紀恵?

日刊サイゾー / 2016年09月21日13時00分

「シーズン14」で反町演じる冠城は、法務省のキャリア官僚から警視庁へ出向中との設定だったが、最終回で法務省を事実上クビになり、警視庁所属に移り、警察学校からやり直すことに。当然、「シーズン15」で冠城は、警視庁特命係・杉下右京(水谷)と同じ部署になるものと思われたが、捜査とはかけ離れた総務課に配属され、美彌子の部下になるという意外な展開でスタートする。も [全文を読む]

「相棒」反町隆史が仲間由紀恵の部下に!

Smartザテレビジョン / 2016年09月14日05時00分

亘は「season14」の最終回で法務省を事実上のクビになり、異例の措置で警視庁に飛ばされた。今シーズンで亘は、警察学校での研修を無事に終え、正式に警視庁の一員となって戻ってくる。 特命係での“居候”も返上、晴れて水谷演じる杉下右京の“相棒”と思いきや、まさかの人事で亘は総務部広報課へ。元法務省キャリア官僚に対する警視庁の嫌がらせか、亘は希望する捜査部門 [全文を読む]

反町隆史“続投”でも安心できない「相棒15」が抱える2つの問題点

アサ芸プラス / 2016年05月24日09時59分

だが、前シーズンの最終回は、冠城は警察官になるべく警察学校へ、六角精児演じる鑑識の米沢守は警察学校の講師に異動という終わり方だった。それだけに気になるのが、新シーズンにこの2人が杉下とどう絡んでくるのかという点。特に、スピンオフまで制作されるほど人気の“鑑識米沢”の動向が気になる。「相棒」ファンからも「あの終わり方からどうやって繋げるんだろう。あれから何 [全文を読む]

フォーカス