北島康介 インタビューに関するニュース

【インタビュー】北島康介が2020年東京五輪に期待するコト

サイクルスタイル / 2017年07月25日12時00分

2004年アテネ五輪、2008年北京五輪と二大会連続で競泳男子100m・200m平泳ぎの2種目を制した北島康介さん。競泳で日本人唯一となる快挙に、当時は日本中が湧いた。日本コカ・コーラ所属選手として世界の競泳界を牽引しながら、2016年4月に現役を引退。その後も「コカ・コーラの顔」としてオリンピックムーブメントを推進させることに意欲を見せてきた。2017年 [全文を読む]

【インタビュー】北島康介が抱いている夢…次世代の選手に託す想い

サイクルスタイル / 2017年07月24日18時00分

2004年アテネ五輪、2008年北京五輪と二大会連続で競泳男子100m・200m平泳ぎの2種目を制した北島康介さん。競泳で日本人唯一となる快挙に、当時は日本中が湧いた。日本コカ・コーラ所属選手として世界の競泳界を牽引しながら、2016年4月に現役を引退。その後も「コカ・コーラの顔」としてオリンピックムーブメントを推進させることに意欲を見せてきた。2017年 [全文を読む]

柔道・野村忠宏登場!リオ注目選手からカラオケ18番まで激白!「北島康介と、よくデュエットしてます(笑)」

PR TIMES / 2015年12月10日12時18分

北島康介とよくデュエットして歌ってます(笑)」いったい誰の何の曲でしょう?そして、スキマスイッチやモンゴル800など、親交のあるアーティストについても語りました。 12月12日、19日の放送を、どうぞお楽しみに。 ■番組概要 [画像2: http://prtimes.jp/i/4829/763/resize/d4829-763-569725-2.jpg ] [全文を読む]

【インタビュー】スケートボード西村詞音&西村碧莉…目指すは姉妹で東京五輪

サイクルスタイル / 2017年07月26日13時09分

スケートボードの技を披露し、日本コカ・コーラ所属選手として長年競泳界をリードした北島康介さんらと共演しました。※:2015年全日本スケートボード選手権レディース部門ランキングより西村姉妹のスケートボード技術に「とても新鮮でした。臨場感ある彼女たちのプレーを本番(東京五輪)でも観れるといいですね」と北島さんは語っています。関連記事:北島康介が抱いている夢…次 [全文を読む]

高梨沙羅 ここ一番で勝てない…「世界選手権0勝」でわかった「女王様」言動

アサ芸プラス / 2017年03月14日12時56分

またしても悲願の世界女王タイトルがスルリ──。W杯通算53勝の世界タイ記録保持者ながら、高梨沙羅(20)は不思議とビッグタイトルと縁がない。大一番での弱さを露呈するのはいったいなぜなのか。「ここを目指して準備してきたつもりだったけど、準備不足でした。情けないです」 2月24日、世界選手権ジャンプ個人ノーマルヒルで銅メダルに終わった高梨は号泣した。 表彰式で [全文を読む]

<ドクターズインタビュー>睡眠改善によるパフォーマンス向上の秘訣とは

nemgym(ネムジム) / 2014年12月28日10時00分

A 水泳の北島康介選手は、オリンピック決勝戦の開始時刻に合わせて合宿していました。睡眠コーチという専属のコーチをつけて起床、就寝時刻を管理していました。 アメリカのコロラドでの合宿練習は、北京の朝の時刻に合わせて起床していました。水泳の練習は起床から3時間後に集中的に行うんです。スポーツ界では、脳と身体のリズムを乱さないことが実力を発揮するには欠かせない [全文を読む]

競泳銀メダリスト・松田丈志×山岸舞彩、特別対談「背泳ぎは顔のいいヤツがやらされるんです(笑)」

週プレNEWS / 2014年07月29日11時00分

ロンドン五輪では水泳チームの主将として北島康介、入江陵介、藤井拓郎らと4×100メートルメドレーリレーに出場し、日本史上初となる銀メダル獲得に貢献。個人としても200メートルバタフライで二大会連続となる銅メダルを獲得した。4歳で地元・東海スイミングクラブに入り、久世由美子コーチにその才能を見いだされる。中学時代にジュニアオリンピックで自由形の200、400 [全文を読む]

「伝説の延長17回」実況アナ 1度だけ録画を見直していた

NEWSポストセブン / 2013年01月08日07時00分

2004年のアテネ五輪では北島康介選手のインタビューで「チョー気持ちいい!」の名言を引き出したことで知られるが、高校野球では、1998年、あの伝説の横浜対PL学園戦延長17回の実況を担当したことでも知られている。生前、その実況にまつわるインタビューをした「横浜vs.PL」(朝日文庫)の著者のひとり、フリーライターの神田憲行氏が石川さんの取材を振り返る。 [全文を読む]

大一番に弱い女王・高梨沙羅へ原田雅彦氏が深イイ金言

NEWSポストセブン / 2017年03月08日07時00分

だから1本目で大きくリードできないと、焦って自分を見失ってしまい、力みにつながってしまうのでしょう」 高梨自身もそれを自覚しているのか、羽生結弦や北島康介ら五輪金メダリストのメンタル面を参考にしたいと話している。スポーツメンタルトレーニング指導士の菅生貴之氏(大阪体育大准教授)はいう。 「五輪だから世界選手権だからと、特別な舞台に向けて特別な準備をしている [全文を読む]

【書評】週刊文春の元エース記者が知られざる舞台裏を公開

NEWSポストセブン / 2016年12月01日16時00分

水泳の北島康介選手の父・富士男さんにインタビューしたときは、炎天下の路上で何時間も待ち続けた。駅のホームで起きた殺人事件の目撃者を探すため、始発から終電まで一日中、改札で乗降客に声をかけ続けた。週刊誌の記者がこれほど誠実に、真剣に仕事に取り組んでいると知って驚く読者も多いだろう。 エース記者として名を馳せた著者には、確かにスクープを取る才能があったに違い [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】競泳・元日本代表の松田丈志さんが告白、ロンドン五輪での名言は辛い実体験から生まれた

TechinsightJapan / 2016年10月29日13時00分

実は共に出場した北島康介選手の立場に自身の辛い体験が重なり出てきた言葉だという。 10月27日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)にゲスト出演した松田丈志さんは、日本代表選手として2004年のアテネ五輪に出場した時にはメダルを手にできなかったことを振り返る。彼はメダリストとメダリストでない人で周囲の扱いに大きな差あることを実 [全文を読む]

リオ五輪で金メダルを狙う競泳・松田丈志「メダルの色やタイムより大事なことがある」

週プレNEWS / 2016年08月05日06時00分

ここ数年『NEWS ZERO写真展』を開催している (取材・文/水野光博) [全文を読む]

リオ五輪に臨む競泳・松田丈志「水泳人生の最終章。やりきりに、出しきりに行く」

週プレNEWS / 2016年08月04日06時00分

ここ数年『NEWS ZERO写真展』を開催している (取材・文/水野光博) [全文を読む]

郷ひろみ、木梨憲武……著名人が愛してやまない、ホテルの最上級スパ&ジムの“本物の魅力”をたーっぷりお届け!

PR TIMES / 2016年05月24日10時26分

そんな彼が選ぶホテルのスパ&ジムって!? さらに! 水泳界のレジェンド・北島康介も参戦! 引退後の正直な本音、北京五輪後の苦しみ続けた8年間……北島にとっての水泳とは? 仲間とは? 数年後のビジョンとは? ホテルの解放的なプールの思い出とともに語る、今しか聞けない本音をゲーテだけに吐露してくれた。 お次は……な、なんと!! あの人気俳優・玉木宏が全身をルイ [全文を読む]

日本マクドナルドCEOに密着 カサノバ氏が語る経営再建計画

NEWSポストセブン / 2016年04月24日07時00分

おじゃる丸やくまモンの人形、水泳で表彰されたトロフィー、スイマーとして尊敬する北島康介のサイン入りポスター、ドナルド・マクドナルドの実物大の靴、大相撲の懸賞旗…。 余談だが、マクドナルドの社員はもちろん、店舗スタッフもみな彼女のことを「社長」ではなく、「サラ」「サラさん」と呼ぶ。その理由がはっきりとわかったようだった。 色紙を手に取ったカサノバは「週に1 [全文を読む]

《TOKYO FM 2013年10月改編のお知らせ》~ココロとカラダが動き出す!TOKYO FM Newプログラム~

PR TIMES / 2013年09月27日11時51分

日本一、熱くて広い、ラジオの中のロックフェスへようこそ!《TOKYOのスポーツ・ラバーに贈る、スポーツ情報生ワイド番組!》●土曜日 5:00~7:00 『SPO☆LOVE』 ※10月5日(土)スタートTOKYO FMスポーツ情報の拠点となる生ワイド番組『スポ☆ラブ』がスタート!パーソナリティは、2006年トリノ五輪、2008年北京五輪の現地特派員をつとめ、 [全文を読む]

ヘア大特集&スポーティモード徹底検証!【VOGUE JAPAN2013年7月号本日発売】

PR TIMES / 2013年05月28日14時30分

北島康介、入江陵介、松田丈志、寺川綾といった競泳日本代表のエース10名が、 ヴォーグのためだけに製作したセミクチュールのスイムスーツをまとったスペシャルフォト ( http://www.vogue.co.jp/fashion/news/2013-05/28/health-beauty )のほか、元オリンピック スイマーで輝くような健康美を放つモナコのプリン [全文を読む]

いま、芸能界が最も注目している女子アスリートとは?

週プレNEWS / 2012年08月20日17時00分

完全にタレントになるのではなく、もともとの競技とつながりを持ち続け、元アスリートという立場を忘れないでほしいですね」 果たして、生き残るのは? (取材・文/高篠友一、撮影/井上太郎) 【関連ニュース】シドニーオリンピック銅メダリスト・田中雅美が妖艶グラビアに登場 『SUPER GT+』などで活躍中のスポーツキャスター・青木愛が健康的なグラビア!ウォーターシ [全文を読む]

フォーカス