採用 阪神百貨店に関するニュース

梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)が、「サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」に採択されました

PR TIMES / 2016年02月22日17時36分

(2)熱源最適運転シミュレーションシステム種類の異なる複数台の熱源機器の最適運転を行うための制御システムを採用しています。 [全文を読む]

梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)が、「サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」に採択されました

@Press / 2016年02月22日16時45分

(2)熱源最適運転シミュレーションシステム種類の異なる複数台の熱源機器の最適運転を行うための制御システムを採用しています。(3)阪神梅田駅への熱融通ビル内の熱源設備から、阪神梅田駅へ空調用冷熱を供給することで、エネルギーを無駄なく使うことができるようにしています。(4)阪急阪神梅田エリアエネルギーマネジメント阪急阪神グループが梅田エリアに保有する建物のエネ [全文を読む]

梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)は、本日、I期部分の新築工事に着手しました ~「DBJ Green Building認証」の最高ランクを取得 ~

@Press / 2015年07月21日15時45分

(評価をいただいたポイント)(1) 専有部全体においてLED 照明を採用するほか、太陽光発電設備を設置する等、省エネ・創エネを通じた環境配慮を行う点(2)72時間対応の非常用発電機の設置に加え、ガスコージェネレーション設備や構造ヘルスモニタリングシステムを導入する等、ビルの防災やテナントBCPの観点で優れた取り組みを実施する点(3)多目的利用が可能な大規模 [全文を読む]

梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)は、本日、I期部分の新築工事に着手しました ~「DBJ Green Building認証」の最高ランクを取得 ~

PR TIMES / 2015年07月21日15時16分

(評価をいただいたポイント)(1) 専有部全体においてLED 照明を採用するほか、太陽光発電設備を設置する等、省エネ・創エネを通じた環境配慮を行う点(2)72時間対応の非常用発電機の設置に加え、ガスコージェネレーション設備や構造ヘルスモニタリングシステムを導入する等、ビルの防災やテナントBCPの観点で優れた取り組みを実施する点(3)多目的利用が可能な大規模 [全文を読む]

“四国今治市のタオル素材や九州久留米絣を採用のジーンズを作成”ボブソンジーンズ、「ガラパゴス・ジーンズ」を発表

@Press / 2014年03月06日12時00分

<第二弾 九州 久留米絣(カスリ)を採用のジーンズ> 第二弾は九州の久留米絣(カスリ)を採用したジーンズを作成いたしました。日本伝統の絣で有名な久留米の業者である株式会社オカモト商店が作成した絣素材にジーンズに使用するハードな洗いを加え、全く新しい「久留米絣ジーンズ」となっています。重量は、230グラム(通常のジーンズの半分の重さ)であり、絣独特の柄を生 [全文を読む]

阪神電車沿線のイラスト入りラベルで、「38はちみつ」発売

えん食べ / 2013年04月16日18時00分

同社が明治38年(1905年)に鉄道の運行を開始したことから、「38」の名前を採用したそうだ。 また、沿線の街の魅力を発信する“地域の新しい名産品”として、ラベルには阪神電車の沿線風景をレトロなタッチで描いたイラストを採用した。 [全文を読む]

フォーカス