小池徹平 山下智久に関するニュース

2位は岡田将生!「結婚したいイケメン俳優」1位は?

日刊大衆 / 2017年06月18日06時05分

第3位(7%)には、V6の井ノ原快彦(41)と小池徹平(31)が同率でランクイン。まず井ノ原は、ドラマ『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系)に出演。正義感が人一倍強い刑事役を演じた。そんな井ノ原を選んだ理由としては「テレビ画面からも人の良さが伝わってくる」(29歳女性)、「優しく、裏表がなさそう」(38歳女性)と、温厚そうな雰囲気に好感を持っている人が多 [全文を読む]

キスマイ北山、ジャニーズ入りは「山P」のおかげ!?

日刊大衆 / 2017年02月20日19時00分

ちなみに同級生には、山下の他にも城田優や小池徹平がおり、まさにイケメンぞろいだった。 「1年の360日はサッカー」というほど、サッカー漬けな北山だったが、オーディションを受けた日は、偶然サッカーの練習がなかったという。それが、その後の北山の運命を決めた。当時、北山はジャニーさんから「ユーなんでそんなに黒いの? 日サロ?」と話しかけられたそうだ。そしてその後 [全文を読む]

夫の稼ぎに不安?鈴木亜美、交際半年の「見切り発車」デキ婚は裏目に出る!?

アサジョ / 2016年07月06日09時59分

ロンブー淳、塚本高史、エイベックス・松浦勝人社長、山下智久、志村けん、小池徹平らと噂を振りまいた。12歳年上の資産家社長とは結婚寸前だったが、バツイチ子持ちであることを内緒にされたことにブチ切れて破局。その後、同棲した高岡奏輔も結婚前提だったものの、舌禍トラブルのヒモ状態に耐えきれず、関係を断ち切っている。「一晩ウン十万円の稼ぎになるクラブイベントのゲスト [全文を読む]

鈴木亜美、結婚報告に「まだファンサイトあったんだ!」と驚きの声 「自撮りがホラー」の指摘も

おたぽる / 2016年07月05日11時00分

また、相手の男性について、所属事務所からは、身長180cm以上のイケメンで、剣道5段の腕前、学生時代は特待生として過ごしていた、などと、やたらとハイスペックであることが強調されているのですが、鈴木といえば、過去には滝沢秀明や山下智久、小池徹平、エイベックス社長の松浦勝人などといったハイスペックな男性と熱愛のウワサが流れたことがあっただけに、『元カレたちとの [全文を読む]

小栗旬、佐藤健が新加入?”赤西軍団”に相次ぐ六本木目撃情報

デイリーニュースオンライン / 2016年06月12日08時05分

赤西仁(31)を中心に錦戸亮(31)、山下智久(31)、城田優(30)、小池徹平(30)らの遊び仲間を称して“赤西軍団”と呼ばれており、六本木界隈では知られた存在だった。 渡米前の赤西が大勢の美女に囲まれ、クラブで遊ぶ姿を目撃した芸能関係者は少なくない。 「赤西がよく出没していたクラブ『R』では、入店と同時に自分の曲をかけさせるなど、まあ派手に遊んでいまし [全文を読む]

鈴木亜美、キュートなユニフォーム姿披露で劣化疑惑を完全払拭?「高岡奏輔との野球観戦デートを思い出してしまう」の声も

日刊サイゾー / 2016年04月01日00時00分

昨年、高岡の口から、鈴木とはすでに破局していると明かされていましたが、高岡といえば、今年1月には一般人の男性を殴る蹴るなどして傷害の疑いで逮捕されるなど、トラブルメーカーぶりを発揮しているだけに、鈴木ファンからは『復縁なんて絶対にしないで欲しい』『アミーゴの復活の邪魔をしないで』などといった声が上がっているようです」(同) 過去には、山下智久や滝沢秀明、塚 [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

新人俳優の起用が多く、松本潤さん、小栗旬さん、成宮寛貴さん、石垣佑磨さん、上地雄輔さん、松山ケンイチさん、亀梨和也さん、速水もこみちさん、三浦春馬さん、小池徹平さん、小出恵介さん、水嶋ヒロさん、三浦翔平さん、ユージさん、他にも特撮系ドラマで大活躍している俳優さんなど、数多くのイケメン俳優を輩出しているのも特徴のひとつです。 不良を更生させようと、野球経験も [全文を読む]

キスマイ北山はサッカー推薦で堀越入学 山P、城田は同級生

NEWSポストセブン / 2013年11月27日07時00分

同級生に山下智久(28才)、城田優(27才)、小池徹平(27才)、Kis-My-Ft2の北山宏光(28才)らのイケメンが勢ぞろいすることもある。ただ、この中でも北山はちょっと違うようだ。 「北山くんはサッカー推薦で堀越に入学しました。堀越といえば“芸能人の学校”というイメージですが、昔からサッカーもテニスや野球などとともに全国大会出場の実績があり、スポーツ [全文を読む]

フォーカス