バス 那覇空港に関するニュース

那覇空港~那覇市内を結ぶ、新しい旅行商品が誕生! レストランバスを利用した空港シャトルバス「沖縄シャトルピクニック」を運行開始します

DreamNews / 2016年12月13日12時00分

旅行ポータルサイトを運営するWILLER TRAVEL株式会社は株式会社角川アップリンクと、レストランバスを活用して那覇空港と那覇市内(おもろまち駅)を結ぶ新しい旅行商品、「沖縄シャトルピクニック」を共同開発し、12月13日(火)よりウィラートラベルサイトにて販売開始します。沖縄に旅行に来られた旅行者の方々をゲストとしておもてなしをすることで、これから始ま [全文を読む]

タイムズカーレンタル那覇空港店11月13日移転オープン!

PR TIMES / 2014年10月10日14時04分

このたび移転オープンする「那覇空港店」は那覇空港から送迎バスで3分とアクセスが良く、那覇空港から最も近いレンタカー店舗になります。また、那覇空港と那覇市内を結ぶ国道332号線(空港通り)沿いに位置しており、空港からレンタカー店舗、さらに那覇市内への移動時間が短縮され、沖縄での自由な時間を長くお楽しみいただけます。 沖縄県は全国でも有数の観光地であり、レン [全文を読む]

レンタル819 キズキ、新規3店舗ぞくぞくオープン!『レンタルバイクイオンつくば店』、『レンタルバイク那覇空港店』、『レンタルバイク水戸店』が、3月20日から4月にかけて順次オープン ~オープニングキャンペーン:先着5名様半額!~

@Press / 2013年03月22日09時30分

【交通アクセス】つくばエクスプレス つくば駅よりバス約15分。JRひたち野うしく駅よりバス約10分。圏央道 つくば牛久ICより車で約1分。駐車場あり。【4月1日(月)『レンタルバイク那覇空港店』オープン】『レンタルバイク那覇空港店』は現在『レンタルバイク沖縄とよみ店』を運営している、有限会社ウイリーの追加拠点となります。オリックス自動車株式会社様との業務提 [全文を読む]

エアアジア・ジャパン 那覇空港チェックインカウンター移転 10月18日(木)より国内初LCC専用ターミナルへ

PR TIMES / 2012年10月17日15時58分

」 なお、当施設は立ち入りが制限された区域内にあるため、交通手段は専用の送迎バスのみとなり、徒歩や自家用車、タクシーではお越しになれません。巡回バスは既存の国内線旅客ターミナルビル1階4番バス停より約10分おきに運行いたします。所要時間は約5分です。また、指定レンタカー会社4社の各営業所からも送迎バスが運行します。【那覇空港 新チェックインカウンター概要】 [全文を読む]

移動手段が旅の目的に変わる!空港から始まる沖縄観光

Walkerplus / 2016年12月17日18時00分

レストランバスを活用して那覇空港と那覇市内のおもろまち駅を結ぶ新しい旅行商品「沖縄シャトルピクニック」が、12月13日(火)から、旅行ポータルサイト「ウィラートラベルサイト」にて販売を開始した。 那覇空港では国内線旅客ターミナルビルから徒歩5分のバスプールで、フラッグを持った添乗員がお出迎え。車内ではウェルカムドリンクとしてシークヮーサージュースなどの沖縄 [全文を読む]

「自動運転」実用化へ政府が注力、沖縄など各地で実証実験

ZUU online / 2017年05月25日17時20分

内閣府が3月から路線バスの自動運転実証実験を沖縄県で始めたほか、国土交通省も夏ごろに中山間地域で自動運転サービスの実験に入る。無人自動走行移動サービスを地域限定で2020年をめどに市場化するなど、政府は完全自動運転の実用化時期を前倒しした目標を掲げている。オールジャパンで国際競争力を高めようとするこうした取り組みにより、自動運転実用化に向けた足音が急速に高 [全文を読む]

JR九州ホテル ブラッサム那覇 2017年6月24日開業

PR TIMES / 2016年11月29日11時35分

バスルームは全室洗い場付き。ツイン26m2 ~、ダブル23m2 ~とゆとりある広さ。3名宿泊できるデラックスツイン、ベッド幅1800mmのデラックスダブル、ビューバスから那覇の風景を楽しむことができるプレミアムツインなど多彩な客室構成。浴室は全室洗い場付。室内は素足で快適に過ごせるフローリング床。ゆっくりとお寛ぎいただけるお部屋です。●沖縄らしさに、九州の [全文を読む]

【ドライブで行く】沖縄の人気観光スポット~蒼空と海、日本随一のリゾート県を走る。~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年01月22日09時00分

那覇市内には、沖縄都市モノレール「ゆいレール」や県内を巡るバス網も多いのだが、観光地を結ぶ鉄道はなく、タクシー利用も料金を気にしながらの旅になってしまうので少し避けたいところ。 やはり、せっかくの南国リゾートは車で自由気ままに走りたい。 当然、レンタカーサービスは充実しているので、用途に合わせて効率的に利用しよう。 ドライブのポイントは、本島を南北に走る [全文を読む]

LCC専用成田国際空港第3ターミナルが完成間近!ひと足先に潜入!!

TABIZINE / 2015年03月26日07時30分

メインのアクセスは第2ターミナルから徒歩、もしくはターミナル連絡バスとなります。 徒歩の場合は現在工事中の屋根付き連絡通路を歩いて約15分程度かかりますので余裕を持って空港に行くことが必要になりそうです。 ターミナル連絡バスは10分間隔の運転、よほど大荷物の方以外はバスを待っている時間を考えると徒歩で行ったほうが早いかもしれません。 ターミナルに入るとこ [全文を読む]

2015年1月から 沖縄レンタカー・ジャパンカーシェアリングが 入会金・月額基本料無料で那覇空港直結の駐車場から直接乗車及び乗捨て可能なオプションサービスが始まりました

DreamNews / 2015年01月19日09時00分

沖縄レンタカー・カーシェアリングサービスを提供する株式会社ビジョンスグループ(http://japancarsharing.com)は、この度、レンタカー従来の貸方、空港に着いたらバスを乗って営業所へ移動、免許証確認など一連無駄な時間を節約し、ITを駆使した新システムを使用、業界初の那覇空港から直接乗車及び乗捨てサービス開始、入会金無料・月額基本料金も無料 [全文を読む]

トレンドはもう「爆買い」ではない? 代々木公園のゴミ箱設置に見る訪日中国人の観光スタイルの変化とは

ガジェット通信 / 2017年03月31日15時00分

日本文化のなかで最も人気のある花見シーズンの期間中(4月3日まで)、アリペイではキャンペーンの1つとして、中国人観光客向けに銀座三越から代々木公園の渋谷門までの無料バスの運行を提供しています。 交通の便を向上させるだけでなく、両社は「日本の文化である花見を楽しんで欲しい」「ショッピングと文化体験を結び付けたい」という思いから、クリーンな花見を実現するマナ [全文を読む]

「Girl’s Day」ヘリ、沖縄の道ばたに座り込んだ理由は…?

Wow!Korea / 2015年08月03日11時12分

バス代とタクシー代がそれぞれ2つずつ入っている封筒を選び、メンバー別の旅行運を試してみる初のミッションで、じゃんけんで勝った順にユラとソジンがまずタクシー代を獲得、ヘリとミナはバス代を得て、メンバー間の明暗が分かれた。最終的にミッション公開の時からずっとタクシー代が入った封筒を願っていたヘリは沖縄の道ばたに座り込んで、悔しさを訴え、メンバーだけでなく制作陣 [全文を読む]

日本一のサンセット!「コロナ サンセット ビーチ 沖縄」がオープン

Woman Insight / 2015年07月29日19時00分

それでも雲の合間から、こんなにきれいな日の入りを見ることができました! ビーチとコロナのコラボは、まさに最強! 晴れた日には、とってもきれいな日の入りが見えるそうなので、ぜひ一度足を運んで、美しいサンセットを見てきてくださいね!(松本美保) 「CORONA SUNSETS BEACH OKINAWA」 開催日時:2015年7月1日(水)~9月30日(水) [全文を読む]

ついに「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」が開業

IGNITE / 2015年07月11日12時06分

特に女性が気になるバスアメニティには、アロマセラピーに基づき身体の内側からも綺麗になれるナチュラル&オーガニックコスメ「ファーマコピア(PHARMACOPIA)」、クラブルーム以上には140年の歴史を誇るイタリアの高級ブランド「アッカカッパ(ACCA KAPPA)」が用意されているという心配りが憎い。機能的でありながら「沖縄の風と水を感じる」をコンセプトに [全文を読む]

元日本テレビアナウンサー・脊山麻理子「グラビアアナウンサーと呼んでください」

週プレNEWS / 2014年03月19日06時00分

―といいますと? 脊山 初日の撮影が終わって、ロケバスでホテルに向かっているとき、外を見たら厚い雲が空を覆っていたんです。で、メイクさんから「これで夕陽が出てきたらスゴいよ、脊山ちゃん」って言われて、「いやぁ、出ちゃうんですよ、これが」なんて話していたら、本当に夕陽がっ! ―晴れ女すぎる(笑)。 脊山 カメラマンの中山雅文さんもそれを見た瞬間、「夕陽の写 [全文を読む]

ANAの国際事業戦略に見る「自由奔放」と「手堅さ」

経済界 / 2017年03月06日11時02分

ピーチの井上慎一社長も以前、「美容院で髪を切るために沖縄に来る台湾の若い女性もいる」と述べているとおり、まるでバス。15年度の平均搭乗率86.7%がそれを物語る。 昨年には関西、成田から上海を結び、この2月からは、那覇とタイのバンコクを結ぶ路線を開設。また、今夏には仙台、翌18年には新千歳を拠点化する意向を示しており、地方活性化の新たなエンジンとしても期待 [全文を読む]

「遠い」って、どこから感じますか?遠征好きアイドルオタクに調査した結果「日本ならどこでも近い」

Woman Insight / 2017年02月10日19時15分

距離が近くとも時間がかかればそこを「遠い」と感じるし、高速バスや新幹線で行ける距離に訪れることが多い人は、飛行機に乗った時点で「遠い」と感じる。そして近くても宿泊が必須だと遠いのもわかるし、お金がかかれば行く頻度も減って「遠い」と感じる。さまざまな「遠い」の基準が出てきました。 個人的には、前回記事でもご紹介した、 「“遠さ”は、距離よりもアクセスのバリエ [全文を読む]

星のや竹富島で味わう優雅な島時間!東シナ海に浮かぶ「夢の島」沖縄・竹富島紀行

サライ.jp / 2016年12月02日17時00分

[/caption] [caption id="attachment_107219" align="alignnone" width="500"] テーブルセットの背面側に目をやると、フローリング直置きで白いバスタブが鎮座。これはインパクトが大きい![/caption] [caption id="attachment_107222" align="alig [全文を読む]

パジャマで部屋を訪問!高橋みなみの「沖縄ファンツアー」は神イベントだった

アサ芸プラス / 2016年06月28日14時15分

まず那覇空港からホテルに向かうバス車内にて、高橋がMCを務めるラジオ番組の特別版が流され、早くもファンのテンションはあげあげに。ホテルに到着すると高橋本人から参加者一人一人にオリジナルTシャツが手渡しされ、部屋に入るとメッセージカードが用意。それも印刷物ではなく全員分を高橋が手書きしたというのですから、その手間には驚くばかりです」 そして極めつけは初日の夜 [全文を読む]

【連載】国内一人旅でおすすめの旅先は?/第1回「石垣島~離島を巡る旅」

TABIZINE / 2016年05月20日12時00分

また、川平湾にはバスで行くことも可能。中心街にあるバス停「バスターミナル」、「石垣港離島ターミナル」から川平リゾート線に乗り「川平」で降りればオッケーです。 川平湾の向こうに八重山一の高さを誇る於茂登岳を望むこともできます。川平湾の美しさは、色濃く思い出に残り、石垣島を訪れるたびに行きたくなります。 優雅に泳ぐ熱帯魚が見られる!砂浜に座ってのんびりと過ご [全文を読む]

フォーカス