青柳翔 斎藤工に関するニュース

え!EXILEのTAKAHIRO「マヌケとスケベが止まらない」

Woman Insight / 2016年08月05日07時00分

8月4日(木)都内にて、映画『HiGH&LOW』大ヒット御礼舞台挨拶イベントが行なわれ、大ヒットへ導いたキャストを代表して、チーム『ムゲン』よりEXILE AKIRAさん、青柳翔さん、『雨宮兄弟』よりEXILE TAKAHIROさん、登坂広臣さん、『山王連合会』より岩田剛典さん、鈴木伸之さんが登壇しました! 完成披露プレミアイベントの様子はコチラ→ ★【速 [全文を読む]

登坂広臣、佐藤寛太、今市隆二が登壇。映画『HiGH&LOW THE MOVIE』で、シークレットキャスト斎藤工を発表

Woman Insight / 2016年07月16日16時27分

企画・プロデュースを務めたEXILE HIROさんを中心に「全員主役」をコンセプトに集まったAKIRAさん、TAKAHIROさん、青柳翔さん、登坂広臣さん、岩田剛典さん、鈴木伸之さん、町田啓太さん、ELLYさん、白濱亜嵐さんら絶大な人気を誇るEXILE TRIBEの皆さんが総出演。さらには窪田正孝さん、林遣都さん、山田裕貴さんなどの人気の若手俳優から井浦新 [全文を読む]

“ゆうばり”ラインアップ発表! 斎藤工も監督として参加

Smartザテレビジョン / 2017年01月17日06時05分

さらに、EXILE HIROが初プロデュースし、青柳翔(劇団EXILE)、EXILE AKIRA(EXILE/EXILE THE SECOND)、小林直己(EXILE/三代目 J Soul Brothers)らEXILEメンバーが出演する本格時代劇「たたら侍」も上映が決まり、小林、石井杏奈(E-girls)、監督の錦織良成の参加も発表された。その他、アカデ [全文を読む]

映画『HiGH&LOW』第2弾公開決定!TAKAHIRO、登坂広臣と「本当の兄弟のよう」

Movie Walker / 2016年07月16日13時11分

札幌は青柳翔と早乙女太一、名古屋は岩田剛典と山本彰吾、大阪はAKIRAと小澤雄太、福岡はTAKAHIROと八木将康が登壇した。 TAKAHIRO演じる次男・雅貴、登坂演じる三男・広斗に加えて、雨宮兄弟の長男・尊龍(たける)役を斎藤が演じることとなり、TAKAHIROは「これまで謎に包まれていた兄弟だった」とコメント。「雨宮兄弟の過去や今を掘り下げた映画が公 [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

伝説のマンガがドラマ化!でも続きは映画で!2000年代はヤンキー映画が熱い! 2011年には、青柳翔さん主演『ろくでなしBLUES』、斎藤工さん主演『QP』。2012年には、賀来賢人さん主演『クローバー』、2013年には藤ヶ谷太輔さん主演『仮面ティーチャー』、中島健人さん主演『BAD BOYS J』など。2007年の映画『クローズZERO』のヒット以降、 [全文を読む]

ママが選んだ「旦那にしたい芸能人」一番人気はあの超イクメンパパ!

Woman Insight / 2015年08月09日19時00分

水嶋ヒロさん 「見た目が好きだし、家庭も大切にしてくれそう!」 (30~34歳) 青柳翔さん 「内緒ですが元彼と激似で、TVで見かけるたびに甘酸っぱい気持ちになります」 (30~34歳) 谷原章介さん 「子だくさんなのは奥さんも努力してるんだろうけど、谷原さん自身も子ども好きじゃないと無理だと思う」 (30~34歳) 堺雅人さん 「知的で会話が楽しそう」 [全文を読む]

EXILE一族ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』最終回のトンデモ展開に思わぬ評価「最後まで薄っぺらくて最高!」

日刊サイゾー / 2015年06月23日00時00分

TAKAHIROのほか、EXILEの岩田剛典、佐藤大樹、黒木啓司、劇団EXILEの青柳翔、野替愁平、八木将康といったEXILE系メンバーをそろえた“EXILE一族ドラマ”として注目された。 開始当初は、高校時代の7人組悪ガキグループ「風愛友(フー・アー・ユー)」が10年後に再集結し、ヤクザから少女を守るという単純なストーリーであったが、“謎の集団”や警察、 [全文を読む]

亀梨和也の試練…「気持ち悪い」「勘違いで笑える」と話題に KAT-TUN集客苦戦か

Business Journal / 2015年02月08日17時00分

しかもその体も特段に鍛えられているという感じではなく、斎藤工や青柳翔と違ってまったく色気を感じない」●KAT-TUNの人気は? そんな亀梨が所属するKAT-TUNだが、現在の人気はどれくらいなのだろうか。週刊誌記者が語る。「昨年のツアーでは横浜アリーナや国立代々木競技場第一体育館など計20公演以上で観客を集めるなど、ファンの人気が根強いのは確かです。しかし [全文を読む]

フォーカス