舞鶴 海上自衛隊に関するニュース

『海フェスタ京都』開催のご案内<7月19日(土)~8月3日(日)>

PR TIMES / 2014年06月30日15時58分

“海の京都”の魅力を発信!日本最大の「海の祭典」7月19日(土)から8月3日(日)まで、舞鶴市をはじめとした、京都府北部地域5市2町の「海の京都」エリアにおいて、海フェスタ京都」を開催します。この「海フェスタ京都」では、全国唯一、海上自衛隊総監部と海上保安庁管区本部がある舞鶴市ならではの特性を踏まえ、海上自衛隊艦艇や海上保安庁巡視船の展示訓練を行う他、帆船 [全文を読む]

<日本遺産> 鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~魅力発信企画「日本遺産WEEK」にて文化遺産を特別公開!

PR TIMES / 2016年09月28日14時12分

近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:田ヶ原 聡)は、このほど日本遺産「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」の魅力発信事業を包括受注し、運営を行うことになりましたので、お知らせします。平成28年4月25日、「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」が「シリアル型日本遺産」に認 [全文を読む]

補給艦「ましゅう」をイメージしたカレーも ― 新ご当地グルメ「まいづる海自カレー」誕生

インターネットコム / 2017年08月30日17時40分

京都府舞鶴市の新ご当地グルメ「まいづる海自カレー」が舞鶴市内の飲食店やホテル12店舗で販売開始された。「まいづる海自カレー」とは、海上自衛隊舞鶴地方総監部に在籍する護衛艦や補給艦など9隻の艦艇などから提供されたレシピを基に調理された計12種類のカレー。カレーを提供する店舗は、海自で実際に調理を担当する隊員の指導を受けてメニューを開発したという。完成したカレ [全文を読む]

<日本遺産> 鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴フェスin東京 盛況の中、終了しました。~11月11日(金)・12日(土) 東京スカイツリータウン~

PR TIMES / 2016年11月18日11時52分

11月11日(金)~12日(土)の期間、東京スカイツリータウンで、横須賀市・呉市・佐世保市・舞鶴市の旧港4市による「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴フェスin東京」が開催され、盛況の中、終了しました。 これは、本年4月に認定された日本遺産「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」(http://www.kyugun.jp/)の [全文を読む]

自衛隊員と結婚するとどうなるの? 体験者の話から見えてくる「自衛隊員と共に生きるための心得」

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月12日11時30分

【遠距離恋愛なのにメールは1日2通のみ?】 海上自衛隊では職種によって、呉・横須賀・下総・舞鶴の「術科学校」で数ケ月の教育訓練を行う時期がある。厳しい規則とカリキュラムが組まれ、自由時間はほとんどない。やこさんとたいら氏は、1日2通のメールしかできなかったという。LINEがたった数分既読にならないだけでキーキー言っちゃうようでは、自衛隊員との交際は上手くい [全文を読む]

海自:元球児が海曹候補生挑戦「国民守る仕事が夢」 舞鶴

毎日新聞 / 2017年08月31日08時58分

舞鶴教育隊(京都府舞鶴市泉源寺)での初期訓練を23日に修了し、部隊勤務に就いた。高校では大けがから復活した精神力と体力が自慢で「国民を守る仕事に打ち込むのが今の夢」と意欲は高い。 天野仁貴(まさき)2士(22)は大阪市出身。5歳で水泳を始め、全国大会やジュニアオリンピック予選にも出場した。中学で野球に転じ、上宮高校(大阪市)、成美大学(京都府福知山市、現・ [全文を読む]

テロから柏崎原発を守れるか!? 新潟県知事を直撃「安全性が確保されない限り再稼働は認めません」

週プレNEWS / 2017年06月03日06時00分

柏崎刈羽原発と同じく日本海に面している敦賀(つるが)原発には近くに舞鶴海上自衛隊基地があるので、海と空からの攻撃に自衛隊が対処できるようになっています。しかし、柏崎刈羽原発はミサイル攻撃への防御策がない。非常に無防備なんです。 日本人の拉致被害者たちが北朝鮮に新潟の海岸から連れ去られたケースもありますし、新潟に北朝鮮の特殊部隊が上陸して、テロ作戦を実行す [全文を読む]

【解散総選挙】自衛官は次世代の党に期待!?「公明党を与党から追い出してくれ」

デイリーニュースオンライン / 2014年12月01日08時00分

自衛官にとっては“上司”にあたる防衛政務官・公明党出身の石川博崇参院議員について、こう評するのは海上自衛隊の舞鶴にある実施部隊に勤務する2等海尉(29歳)だ。彼は自衛隊の奨学金を得て理工系の大学院を卒業し、自衛隊に入隊した技術畑のエリートだ。彼のように、自公連立を不快に思う自衛官たちは、「上は将官から下はこの前入隊した高卒新卒隊員まで数多い」(2等海尉) [全文を読む]

“海自の歌姫”三宅由佳莉3等海曹インタビュー「ステージに立つのはひとりでも、決してひとりきりじゃない」

週プレNEWS / 2014年01月17日06時00分

海上自衛隊には、横須賀、呉、佐世保、舞鶴、大湊の各地方隊に編制されている音楽隊のほかに、防衛大臣直轄の東京音楽隊が編成されている。式典、イベント、定期演奏会などのほか、国際親善に貢献するため、海自実習幹部生の遠洋練習航海に同行し、世界中で演奏も行なっている。オリジナル曲の制作やCDレコーディングも活発。震災後は被災地でのコンサートを開催し、被災者に音楽を届 [全文を読む]

フォーカス