手術 徳永英明に関するニュース

徳永英明も受けた「もやもや病」はどのような手術か?

tocana / 2016年03月08日08時00分

「もやもや病」と診断され、脳梗塞発症を予防するために先月手術を受けたこと、術後の経過は良好だが今月いっぱいは療養に専念することを発表した。徳永は2001年にも「もやもや病」と診断され、1年以上にわたり活動を休止しているが、今回不幸にも再発してしまった形だ。では、この不思議な名前の「もやもや病」とは、いったいどんな病気であり、手術はどのように行われるのだろう [全文を読む]

デビュー30周年記念アーティストブック 6月11日発売『徳永英明ぴあ』詳細発表 ~発売延期を経ていよいよファンの手元へ~

PR TIMES / 2016年06月08日13時31分

ニューアルバム発売控えた矢先での入院、手術を乗り越え、今週末いよいよロングランツアーがスタート。そんな徳永英明の今と30年がぎっしり詰まった渾身の一冊です。 徳永英明のデビュー30周年を記念し『徳永英明ぴあ』が今週6月11日(土)に発売となります。同書は当初、4月に発売されたニューアルバム『 ALL TIME BEST 』 に合わせ、今春の発売を予定。ファ [全文を読む]

難病・もやもや病で緊急手術の徳永英明 4月に活動再開予定

NEWSポストセブン / 2016年03月07日07時00分

〈2月上旬体調不良を訴え、医師の診察の結果、もやもや病との診断があり、担当医師により手術ならびに療養が必要との診断を受けました。手術に関しては、もやもや病による脳梗塞発症予防の為、2016年2月22日に左複合バイパス手術を行い、無事成功致しました〉 3月3日、歌手・徳永英明(55)が手術を受けていたことを発表した。これは本誌が徳永の所属レコード会社に「入院 [全文を読む]

芳根京子、博多大吉も「難病」に襲われていた!?

日刊大衆 / 2017年05月02日18時05分

尿管のねじれは手術で完治したというが、大吉によると、当時の担当医は興奮して「(奇病について)発表していい?」と聞いてきたらしい。 元グラビアアイドルでタレントの山田まりや(37)は、14年前に腹痛、下痢発熱、体重減少などの症状が見られる原因不明の難病、“クローン病”にかかっている。当時、舞台の仕事中に貧血を起こしたような状態で何回か倒れていた山田。千秋楽の [全文を読む]

徳永英明は「もやもや病」で清水富美加は「ぺふぺふ病」? 有名精神科医にネット民が嘲笑

ヘルスプレス / 2017年02月18日21時36分

徳永さんは昨年2月、脳血管を繋ぐ開頭手術を受けて2カ月間のリハビリ療養後に、4月のイベントで復帰。6月から前掲ツアーに臨んだが、7月に喉の不調を訴えて、やむなく福岡と愛知の公演を延期した経緯があった。それゆえ、短い謝意に込めた彼の想いは、画面越しにも伝わってきた。 その延期公表の際、レコード会社側からは「今回は『もやもや病』ではございません」との説明がな [全文を読む]

星野源、KCO、桜井和寿――ミュージシャンを襲う脳疾患の恐怖

日刊サイゾー / 2013年01月02日09時00分

人気俳優でシンガーソングライターとしても評価の高い星野源が12月22日、くも膜下出血を発症して緊急手術を受け、当面の活動を休止すると報じられた。手術は成功し、現在は会話等を行えるほど回復しているという。 「星野さんは今、サブカル系では一番人気と言っていい人ですからね。当初は『病状は重い』という情報も出ましたが、結果的にそれは間違っていたようです。早期発見で [全文を読む]

フォーカス