家賃 足立区に関するニュース

女性専用寄宿舎シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営するスマートライフ 8月末の総契約物件数303件、総受注居室数4,363室に

@Press / 2015年09月08日14時00分

■30年間定額家賃保証スマートライフは、新築一棟を邸宅風の寄宿舎にした合法的なシェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開するにあたり、自社独自の「30年間定額家賃保証」システムを提供することで支持を得ています。20代女性を中心に構成される居住者の特徴を活用して、多数の異業種と連携することで家賃以外の複数の収入モデルを構築する「入居者プラットフォーム活用ビジネス」 [全文を読む]

女性専用寄宿舎シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営するスマートライフ 5月末の総契約物件数234、総居室数2,746に

@Press / 2015年06月10日14時00分

■30年間定額家賃保証 スマートライフ社は、新築一棟を邸宅風の寄宿舎にした合法的なシェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開するにあたり、自社独自の「30年間定額家賃保証」システムを提供することで支持を得ています。20代女性を中心に構成される居住者の特徴を活用して、多数の異業種と連携することで家賃以外の複数の収入モデルを構築する「入居者プラットフォーム活用ビジネ [全文を読む]

続出する日本在住韓国人の“生活保護不正受給”(1)「功名なダマシ手口でやりたい放題」

アサ芸プラス / 2014年02月25日09時56分

間取りは2LDK、家賃8.6万円である。いったい、どこに金を使っていたのか。 前出・社会部記者が言う。 「韓国に豪邸を購入していたのです。取り調べでも自宅購入は認めているそうですが、『生活保護をもらっているのは知っていたが、金額は知らなかった』と供述し、あくまで生活保護費を使っていたのは夫のほうだと主張しているようです」 日本人が生活保護を申請して、邸宅の [全文を読む]

人様のフトコロ事情がキニナルのは私だけではない『日本人の「お金の使いかた」図鑑―――最新ランキングでわかる住む・食べる・着る・遊ぶ・貯める…… (王様文庫)』を、キンドル電子書籍ストアにてリリース

DreamNews / 2017年04月21日18時00分

『日本人の「お金の使いかた」図鑑―――最新ランキングでわかる住む・食べる・着る・遊ぶ・貯める…… (王様文庫)』著者インタービジョン21 ・キンドル電子書籍https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B06XSF3P5B ・アマゾン書籍 https://www.amazon.co.jp/dp/4837968112 ・楽天kobo [全文を読む]

「住みたい街ランキング」ではわからない、“コスパが高い街”は? 【首都圏編】

週プレNEWS / 2016年02月27日06時00分

例えば、恵比寿で“駅から徒歩5分以内の1Kマンション”の家賃相場はなんと11万円ほどにもなる。1Kで11万円って…!? また、少し話は変わるが、例えば大手住宅情報サイトなどで吉祥寺の物件を検索すると、駅から「徒歩40分」や「バス30分」なんて物件も平気で引っかかったりもする。徒歩40分って…もう吉祥寺じゃないよ、そこ! 人気ゆえに実際のポテンシャル以上に [全文を読む]

狙うは神楽坂!? 勝手に選ぶ2014年版オタクが住みたい“東京の街“はここだ!【秋葉原アクセス編】

おたぽる / 2014年03月04日12時00分

家賃の安さで勝負するならば、地下鉄日比谷線、つくばエクスプレスを利用した足立区も便利な地域。そこまで行かなくても、総武線で錦糸町、亀戸、都営新宿線の東大島とか......まあ、秋葉原まで電車でアクセスしやすい地域は、いくらでもある。 でもね、やっぱり東京東半分は、上京したての若人が住むには、ちょっとハードモードではなかろうか。これらの街はとても魅力的である [全文を読む]

【貧困女子】茶に洗剤!? 夫デスノートがバレて離婚、非正規ひとり暮らしの不安定な日々~その1~

Suits-woman.jp / 2017年07月29日17時00分

月収15万円、家賃6万円、スマホ代2万円、食費3万円、光熱費1万円、その他は雑費です。食費は1日1000円しか使えないから、光熱費も含めると自炊よりも買ったほうが安いんですよ。だって、ちょっと料理するとガス代が5000円くらいになっちゃう。それならガスを解約して、カセットコンロとポットで生活したほうがお金はかからないんですよね」現在の仕事は内装関連会社の事 [全文を読む]

レトロビルをセルフリノベした、ペントハウス暮らし(北千住)|みんなの部屋

roomie / 2017年07月24日07時00分

5路線が乗り入れる交通の便のよさや、買い物に便利な街並み、比較的リーズナブルな家賃相場などが理由にあげられる。 そんな北千住駅から徒歩20分、京成線・千住大橋駅から徒歩10分ほどの場所に暮らすのは、建築関係の会社で内装デザイナーとして勤務する田上雄也さん。友人たちとリノベーションした部屋は、1階段に印刷所が入る渋いビル内の1室。若干きしむ階段をおそるおそる [全文を読む]

面白くなきキッチン道具売り場を面白く 安くても要らないものは買わない時代にあえて商品の無駄と遊びを 「金山新吉」京王百貨店新宿店オープン4か月で売上5,000万円、販売アイテム累計20,000点突破

DreamNews / 2017年03月03日12時00分

今、百貨店業界はかつての売り場をテナント業に変え家賃収入とし保守傾向にあります。しかし消費者は、求めているのはテナントではなく面白い売り場です。その証拠にキッチン道具を探す場合、道具街合羽橋に赴く消費者が多いのです。買い物は様々なものから選ぶ楽しさや意外なものを見つける楽しさがあります。このような時代だからこそ『キッチンショップ道具屋by「金山新吉」』は、 [全文を読む]

衝撃の幼児虐待死事件を追った『鬼畜の家』著者が語る、“芯のない人間”を生み出す家庭環境とは

週プレNEWS / 2016年12月28日06時00分

幸裕は事件の発覚を恐れ、その後7年間も家賃を払い続けていた。 「下田市嬰児連続殺害事件」 2014年10月、静岡県下田市の民家で、ふたりの嬰児(えいじ)の遺体が発見された。母親の高野愛(いつみ)は、高校2年生の時から10年あまりで8人もの子供を妊娠する奔放な性生活を送っていた。愛は自らが殺(あや)めた嬰児を天井裏と押入れに隠していた。殺害の動機は「中絶費用 [全文を読む]

イケメン外国人と出会えるかも!「外国人が住みたい街ランキング」1位は意外なあそこ!

Woman Insight / 2016年09月24日15時00分

家賃も交通の便を考えると比較的安いですよね。外国人にとっては、住みやすいのかもしれません。 選ぶ基準は、「治安の良さ・大使館・インターナショナルスクール」 2位~6位の港区、渋谷区、豊島区、世田谷区、目黒区は、治安の良さはもちろん、大使館やインターナショナルスクールが点在しています。安定した収入のある外国人からの口コミの影響力もあって、根強い人気があるそう [全文を読む]

足立区の団地に派手な血痕 暴力団排除の実態には盲点あり

NEWSポストセブン / 2016年03月14日07時00分

名義は内縁の妻で、組員は悪びれた様子もなく「月に1万5000円の家賃だから手放せない」と豪語した。 ※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号 [全文を読む]

【書評】港区904万、足立区323万。同じ23区で所得格差はここまで開く

まぐまぐニュース! / 2015年11月10日02時00分

家賃は最低25万円~。おそらく、レストランのウェイターでもチップ込みで年収1000万円を超える人はザラにいるはずです。 まあ住む場所はともかくとしても、商売をするなら、どこの地域が稼いでいて、どこが稼いでいないかを知ることは重要です。 そこでご紹介したいのが、ちょっと異色の地域研究本『23区格差』です。一般社団法人東京23区研究所(そんな組織があるのか!) [全文を読む]

住むならどっち!? 多摩と湾岸で迷ったバブル時代と80年代雑誌の“ユルさ”

日刊サイゾー / 2017年09月12日23時30分

家賃が高騰し、買いたいものが溢れても、給料の上昇スピードが遅かった時代。人々は、怨念を内に貯め込んで暮らしていたのだ。 (文=昼間たかし) [全文を読む]

住みたい街、あの川崎が吉祥寺を逆転間近?足立区・北区等「東側諸国」も人気上昇

Business Journal / 2017年08月11日06時00分

こうした不動産事情と、今般の雇用の非正規化の流れによる低賃金化といった複合的な要因が絡み合い、東京23区の不人気エリアとされたために、割と便利なのに家賃が安かったエリアが脚光を浴び始める。北区・赤羽、足立区・北千住、墨田区・錦糸町、葛飾区・新小岩などは、これまででは光が当たらない“東側諸国”とされてきた。しかし、安い賃料などが魅力的な点が若者から支持され [全文を読む]

白鵬「銀座部屋」の真意は?【二宮清純のスポーツコラム】

日刊大衆 / 2017年07月31日06時35分

ネックは家賃か……。 二宮 清純 (にのみや せいじゅん) スポーツジャーナリスト。(株)スポーツコミュニケーションズ代表取締役。1960年、愛媛県生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中。「スポーツ名勝負物語」「勝者の思考 [全文を読む]

男目線でも気になる! 新生活で彼女たちが住みたい街・好きな街は?

週プレNEWS / 2017年03月31日15時00分

どちらも便利なのに、家賃もお安めなイメージ。地元の友達がすぐにつくれそうなのも私的には好印象です。 (ゴルフはハーフ45アベレージのIT・27歳) ●オシャレな街といえば 遊びに行って個人的に気に入ったのが下北沢、代々木上原エリア。それぞれいい雰囲気が漂っていますし、住んでいる人たちもオシャレで魅力的。それにいいカフェがあって、食事の選択肢も多い。住んでい [全文を読む]

「駅チカ」だけじゃない!マンション購入時のロケーション選びのポイント

BizLady / 2017年03月26日12時00分

働き始めて数年経ち貯蓄も順調に増えてくると、「家賃払い続けるのはもったいないし、マンション購入でも考えてみようかな」と考え始める女性もいるでしょう。都内で会社に勤める女性なら、ここで「やっぱり、通勤が便利な駅の近くがいいよね」と考えるはず。では、駅の近くにある物件は、そうでない物件とどの程度価格が違うのでしょうか?今回は、マンションマーケットによる調査結果 [全文を読む]

【貧困女子】祖母の介護、毒母の支配……ストレスからのお菓子の過食で歯がボロボロ~その1~

Suits-woman.jp / 2017年03月11日17時00分

都内にある実家に住んでおり、家賃を払う必要がないというのは、一人暮らしをしている人にとってはうらやましい話ですが……。「都内といっても、最寄り駅までチャリで20分ですからね。それに、すごく古くてボロボロの建売住宅ですよ。1階は6畳とキッチン、お風呂場とトイレがあり、2階には4畳半と6畳。狭いし汚いし寒いから、家とも呼べません。この前、給湯器が壊れて、この季 [全文を読む]

1杯40円でラーメンを売り続けた日本のおばあちゃんに、韓国ネットから称賛「匠の精神を見習いたい」「“ヘル朝鮮”では考えられない!」

Record China / 2016年09月06日01時10分

こういう匠(たくみ)の精神は見習いたい」「日本はばかみたいに家賃が上がらないから一つの場所で長く商売を続ける店が多いんだ」「古い物の価値をちゃんと知っている民族」「店で火事が起こると、韓国人は金庫を持って逃げ、日本人は看板を持って逃げるという。日本人は信頼やブランドを大事にする姿勢が体に染み付いている」としたコメントも多数寄せられた。(翻訳・編集/吉金) [全文を読む]

フォーカス