アパート 足立区に関するニュース

【狼の牙を折れ】三菱重工爆破事件の内幕実名証言【6/6】

NEWSポストセブン / 2013年11月06日07時00分

古川原一彦巡査部長と坂井城巡査(二六)ら極左暴力取締本部の廣瀬喜征警部補(三一)が率いる廣瀬班の面々は、微動だにせず、アパートや民家が立ち並ぶ足立区梅島三丁目の住宅街の一角で、もう一時間以上、張り込みを続けていた。 彼らは、佐々木規夫が住むアパートの玄関に視線を集中させていた。佐々木は、二か月前の三月下旬、北区の美島荘を引き払って、ここ足立区梅島に引っ越 [全文を読む]

虐待と向き合う児童相談所の葛藤 #2

文春オンライン / 2017年05月21日17時00分

「何かがその子にあって、名前を出してはいけない、と親に言われているのではないか」 担当の児童福祉司たちはすぐに立ち入り調査を実施したが、母親の体調不良を理由にアパートの部屋の電気は落とされ、カーテンを閉め切ったままで子供たちの確認が行われてしまった(このとき、布団に入ったままの子供たちを「頭の数で確認した」が、そのうちの1人がマネキンであったことが逮捕後 [全文を読む]

ノンフィクション作家・石井光太が迫る、虐待家庭の闇『「鬼畜」の家~わが子を殺す親たち~』

日刊サイゾー / 2016年08月18日22時00分

扱うのは「足立区ウサギ用ケージ監禁虐待死事件」に加え、未熟な夫婦が5歳の子をアパートに放置、死に至らしめて7年間放置した「厚木市幼児餓死白骨化事件」、奔放な男性遍歴の果てに妊娠を繰り返し、周囲に妊娠を隠したまま二度にわたり出産、嬰児の遺体を自宅の天井裏や押入れに隠した「下田嬰児連続殺害事件」の3件。 石井氏は、本人をはじめ、その両親や祖父母などに会い、どの [全文を読む]

「相模原市“連れ込み”事件」容疑者がお姫様抱っこで持ち帰った「眠り姫」たち

アサ芸プラス / 2016年07月04日05時53分

事件現場のアパートを訪れると、ちょうど同じ階の住民が部屋から家具を運び出していた。話を聞くと、「あのニュースを見て、すぐに引っ越しを決めました。女性を抱っこしているのを何度も見かけましたが、てっきり夫婦かと思いましたよ。それがあんな事件を起こしていたなんて‥‥。怖くてもう住めませんよ」 所轄の警察署には、他にも監禁の被害者と見られる女性から、4件の被害相 [全文を読む]

足立区北綾瀬に特化したタウン情報サイト『339(サンサク)北綾瀬』開設から1年で、掲載店舗数が500件を突破

@Press / 2013年04月08日10時00分

URL: http://www.3-39.com/kita_ayase.html ● 『339(サンサク)北綾瀬』について 北綾瀬で約2,000戸のアパートを管理するアミックスは、「建物を管理するだけではなく、その建物がある街全体を元気にする」という観点から、地域貢献事業の一環として『339(サンサク)北綾瀬』の運営を始めました。 本サイトは地域の方のご [全文を読む]

衝撃の幼児虐待死事件を追った『鬼畜の家』著者が語る、“芯のない人間”を生み出す家庭環境とは

週プレNEWS / 2016年12月28日06時00分

「厚木市幼児餓死白骨化事件」 2014年5月、神奈川県厚木市のアパートから幼児の白骨遺体が見つかった。遺体は齋藤幸裕の長男のものだった。04年に妻が家出をして以来、幸裕は電気、ガス、水道が止められたゴミまみれの部屋で長男を育てていたが、やがて外に恋人を作りアパートに帰らなくなった。放置された長男は07年冬、オムツと一枚のTシャツだけを身につけて絶命。幸裕 [全文を読む]

株式会社NAaNA(ナアナ)では、この度、「町の片付け屋さんアートクリーンワーク」のホームページを制作し、公開されました。

DreamNews / 2016年03月04日16時00分

▼町の片付け屋さんアートクリーンワークの主な取扱い業務 【片付け業務】 1.一戸建住宅・マンション・アパート・店舗等片付け 2、ゴミ屋敷の片付け 【不用品回収】 1.電化製品 2、家具 3、大型ごみ等その他、解体工事一式■町の片付け屋さんアートクリーンワークホームページhttp://www.e-kataduke.jp/■会社情報町の片付け屋さんアートクリー [全文を読む]

フロアスタンド型スクリーンの新製品登場。本体から引き出すだけのパンタグラフ方式で5万円を切るSMS-P1オーエスプラスeから11月25日新発売。

DreamNews / 2015年11月24日10時30分

SMS-P1は、アパートやマンションなどの賃貸住宅で、天井や壁面にフック(ブラケット金具)などを使用してスクリーンを取り付ける際に、お部屋が傷付く事を避けたい場合、あるいは複数のお部屋を移動して映像を楽しみたい場合に、床に置くだけで設置が出来る簡易型のスクリーンです。さらにパンタグラフ方式は、スクリーンの上パイプに取り付けられた取っ手を引き上げるだけで、ス [全文を読む]

東京・北千住でファミリー不動産が無料セミナーを開催! 業界35年の資産運用のプロが不動産投資のノウハウを伝授

@Press / 2017年08月21日12時00分

まとまった資金を必要とするアパート経営といった従来型の投資案件に加え、マンション1室から始められるケースや、有利な融資金利を利用し自宅を賃貸併用住宅とするケース、また中古住宅にリノベーションを施したシェアハウスやゲストハウスを建設、法人化して節税を図りながら運営するケースなど、不動産投資の手段は多岐にわたっています。これらの投資案件において、新築、リフォー [全文を読む]

【相続事件簿02】1億円の遺産を相続放棄!? 暴力的な姉のいる妹の苦悩の選択とは

サライ.jp / 2017年06月28日19時00分

「私たちは老後貧困まっしぐらというか……現在、駅からバスで20分の賃貸アパートに住んでいます。もともと、私たち家族は足立区内にある二世帯住宅に父親と住んでいたのですが、6年前に姉が3度目の離婚をして出戻ってきた時に追い出されたのです。このときに、姉の借金の精算のために、夫婦の貯金から300万円を出してしまい、生活に余裕がなく……」聞けばお姉さんは現在70歳 [全文を読む]

封印されたAV女優と北川悠仁、三船美佳...! 数々の有名人が演じた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」3作品

tocana / 2015年10月30日09時00分

今年10月19日、16歳の家出少女を「コンクリート詰めにして埋めるぞ」と脅した男3人が、東京板橋区の自宅アパートに監禁した疑いで逮捕された。監禁は今年の8月から10月に及び、約60回の売春を強要したという。 彼らは、アノ事件を知っていて、そう脅したのだろうか......。 1988年、東京都足立区綾瀬において、日本少年犯罪史上最悪と言われる凶悪事件が発生し [全文を読む]

節税だけが相続税対策ではない!本当に相続人のことを考えた税理士のテクニックとは

PR TIMES / 2014年10月15日17時55分

【家族データ】・被相続人…父(中小企業の経営者)・相続人…母、長男(事業承継により稼業を継ぐ)、長女【不動産データ】東京都足立区、千代田線綾瀬駅から歩いて3分1階・2階がアパート、3階が自宅路線価35万円×250平方メートル=8750万円【その他試算データ】・預貯金…2500万円・自社株…1000万円財産総額…1億2250万円今回は、相続人が母と子が二人の [全文を読む]

バイク・原付廃車が無料『バイクポイ』のサービス開始~オートバイのリサイクル・独自の新たな流通方法~

@Press / 2013年02月28日11時00分

「バイクポイ」 http://www.bike-poi.com/ 【提供の背景】 現在、オートバイ市場では、不法投棄や放置バイクの問題が問われておりますが、その背景には、一般家庭やアパート管理人様、その他の施設など、このような不要なオートバイをどうのように処理すれば良いのか?という情報不足の現状があります。 当社では、バイクの引き取りサービスを通じて、蓄 [全文を読む]

みやぞん 近所の放置自転車回収請け負う有名人だった

NEWSポストセブン / 2017年04月20日16時00分

自治会長のところに出向いて、“子供たちのためにアパートの集会所を使いたい”と直談判してました。みやぞんは建前がなくてすべて本音。めちゃいい奴です」(みやぞんの知人) [全文を読む]

死んだ犬を捨てた川に、次男も捨てた…家庭という密室で殺される子供たち―。虐待家庭の「核」に迫る戦慄のルポ

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月28日06時30分

本書は、5歳の子供をアパートに放置して餓死させた『厚木市幼児餓死白骨化事件』(ネグレクト)、2度にわたって出産した嬰児の遺体を天井裏や押し入れに隠した『下田市嬰児連続殺人事件』(嬰児殺し)、3歳児をウサギ用ケージに監禁して死亡させながら遺体を遺棄して未発見の『足立区ウサギ用ケージ監禁虐待死事件』(DV/家庭内暴力)を追った取材記である。 裁判の傍聴や加害 [全文を読む]

子どもへの愛情を口にしながら、わが子を殺す親たち

ニューズウィーク日本版 / 2016年09月13日06時21分

題材になっているのは、3歳の男の子をアパートの一室でひとり餓死させた「厚木市幼児餓死白骨化事件」、貞操観念ゼロの状態で次々と子どもを産み続けた挙句、死んでしまった2人の嬰児を天井裏と押入れに隠した「下田市嬰児連続殺害事件」、そして次男をウサギ用ケージに監禁して窒息死させ、次女も首輪で拘束して暴行を加えた「足立区ウサギ用ケージ監禁虐待死事件」だ。 著者は事件 [全文を読む]

子育て家族の新聞購読率は3割、 固定電話は半数以上が設置せず。 一番欲しい(必要)物は子ども乗せ自転車-【こそだて】アンケート

DreamNews / 2016年07月15日09時30分

1位 携帯電話………………………………………………………93.3% 2位 通話専用の固定電話…………………………………………23.6% 3位 FAXできる固定電話………………………………………… 19.3% 4位 データ専用線(無線LAN含む)…………………………… 18.8% 5位 専用FAX…………………………………………………………0.2% その他 [全文を読む]

【相続アンケート調査】相続を専門家に相談したことのある人は「家族で相続について話し合ったことがある」人が6割。しかし実際の相続対策をしている人は3割に留まる

PR TIMES / 2015年01月06日09時57分

相続における具体的な対策としては、遺言の作成、生前贈与、土地の売却や名義変更、生命保険の加入、二世帯住宅や親・子との同居、賃貸マンションへの投資、アパートの建築など様々なものがありますが、具体的に対策を取られている人はまだまだ少ないようです。【調査方法】はがき【調査対象者属性】男女比 3:7(30代~70代)【調査対象者数】51名相続サポートセンター東京で [全文を読む]

フォーカス