清里 八ヶ岳に関するニュース

写真展:西村豊「八ヶ岳 生きもの ものがたり」7月1日(土)~12月3日(日)開催 八ヶ岳の自然に生きる動物たちの生命(いのち)の輝き200点

@Press / 2017年05月11日11時00分

清里フォトアートミュージアム(所在地:山梨県北杜市、館長:細江 英公)は、自然写真家・西村 豊の個展「八ヶ岳 生きもの ものがたり」を、2017年7月1日(土)~12月3日(日)に山梨県北杜市の当館で開催いたします。詳細URL: http://www.kmopa.com/?cat=7清里フォトアートミュージアム(K・MoPA)は、八ヶ岳の標高約1,000メ [全文を読む]

新緑の蓼科高原で不思議な森の風景に出会う

Walkerplus / 2017年03月29日21時32分

■ 人と自然をつなぐ森ブランド「ムジカ」に会う「アートレビー小淵沢」 八ヶ岳の東側に位置する清里エリアのおすすめは工房体験ができる「アートレビー小淵沢」。“普段の生活に森の気配を”という思いを込めて地元作家が立ち上げたブランドのムジカは、小屋を使った8つのギャラリーで木のぬくもりが感じられる作品を展示販売している。 ギャラリー奥にある体験工房では時間無制 [全文を読む]

四半世紀(25年間)進化し続ける国内唯一の野外バレエ公演

PR TIMES / 2015年07月28日15時01分

第26回清里フィールドバレエ開幕 1990年にはじめられ、現在まで定期公演を続ける日本では唯一、野外公演としても最高レベルにあるバレエ公演。刻々と変化する自然の中で行われる公演は、1日として同じ演出は無く、時には自然と向き合い、時には自然に寄り添い常に進化を続ける公演となっています。 [画像: http://prtimes.jp/i/14750/1/res [全文を読む]

「最強の都道府県かまめし」の称号獲得記念 特別会席プランの販売スタート

DreamNews / 2017年05月31日16時00分

今回、優勝した釜めしは、当グループホテルの一つ清里高原ホテルの和食料理長 小尾修が創作した、地元の食材をふんだんに使った『オリジナル八ヶ岳釜めし』です。 料理長の小尾は『第30回全国日本料理コンクール』の郷土料理部門で優秀賞を獲得するなど、当グループ自慢の和食料理長です。 番組用に作った釜めしは、八ヶ岳・清里地域にしかない食材と、小尾の豊富な経験と感性が組 [全文を読む]

「グラスフェッド 清里キープ農場ジャージーバター(有塩)」を5/8に発売

PR TIMES / 2017年05月01日14時04分

優れた栄養価で話題!農薬を使わない牧草で育った有機生乳を使用 有機食材宅配のパイオニア・大地宅配を運営する株式会社大地を守る会(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤田和芳)は、農薬を一切使わない牧草を食べ、放牧で育ったジャージー牛の有機生乳で作った「グラスフェッド 清里キープ農場ジャージーバター(有塩)」を5/8(月)に発売します。 [画像1: http [全文を読む]

【トライアンフの祭典】2016 Triumph National Rally 開催!

clicccar / 2016年07月07日15時33分

今回も昨年同様、山梨県の清里エリアで開催で、昼のイベントと夜のパーティーの二部に分かれます。 詳しい開催要項は下記の通りです! <昼間のイベント> 開催日時:2016年9月10日(土)11:00~16:00開催場所:サンメドウズ清里スキー場・特設会場 ※入場料は¥1000を予定 住所:〒407-0311 山梨県北杜市大泉西井出8240-1会場HP::サン [全文を読む]

“天空の楽園”清里高原ホテルのホームページをリニューアル! 清里高原の『魅力』をあなたに。

DreamNews / 2016年07月05日18時00分

全国の人気リゾート地でホテルや貸別荘を運営する株式会社セラヴィリゾート泉郷(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:江間英夫)は、“天空の楽園”清里高原ホテルのホームページ(http://kiyosato.izumigo.co.jp)を清里高原の「魅力」をより伝えることと、お客様に「わかりやすく、使いやすく」を目指して6月29日(水)にリニューアルしました。 [全文を読む]

【ランキング】秋冬の星空はどこで見る? 星空観光に人気のおすすめスポット

TABIZINE / 2016年09月30日21時00分

車山高原の星空(画像提供元:長野県) 星空観光旅行に人気のエリアランキング 第1位 長野県(伊那・飯田・駒ヶ根・昼神) 第2位 長野県(八ヶ岳) 第3位 長野県(白樺湖・車山・蓼科・霧ヶ峰) 第4位 高知県(須崎・四万十・宿毛・足摺岬) 第5位 群馬県(水上・猿ヶ京・沼田) 第6位 栃木県(那須・板室・黒磯) 第7位 山梨県(八ヶ岳・小淵沢・清里・大泉) [全文を読む]

"八ヶ岳びと"へ贈る、総合ライフスタイルムック『八ヶ岳デイズ vol.11』 特集は「芸術と八ヶ岳」

PR TIMES / 2016年09月17日11時06分

縄文文化と芸術 ■清里現代美術館が残したアヴァンギャルドなあしあと ■八ヶ岳ミュージアム案内 ■クリエイティブな自然生活 ハセヤンほか ■レストラン特集1./ミュージアムレストランで食事を ■レストラン特集2./一皿の芸術を味わいに 【商品概要】 『八ヶ岳デイズ vol.11』 ●発売日 : 2016年9月17日(土)※一部、発売日が異なる地域がございます [全文を読む]

八ヶ岳周辺の個性溢れるレストラン、カフェ、バー100店を一冊にまとめた“保存版”レストランガイド

PR TIMES / 2016年08月05日10時47分

店舗も「大泉」「長坂」「小淵沢」「清里」など、12のエリアに分けて紹介しているので、検索性も抜群。ペット同伴可の店などもアイコン表示で分かりやすく紹介してます。 ぜひ、八ヶ岳散策のお伴にご利用ください。 [画像2: http://prtimes.jp/i/6568/87/resize/d6568-87-633508-1.jpg ] [画像3: http: [全文を読む]

新しいウイスキーの祭典「清里ウイスキーフェスティハ゛ル 2015 in 萌木の村」が開催されます。 10月3日(土)・4(日)

PR TIMES / 2015年08月21日12時14分

ジャパニーズウイスキーが生まれた環境に近い原風景が残る清里の地で、世界のウイスキーを心ゆくまで楽しむ2日間です。スコッチ文化研究所と萌木の村株式会社は、10 月 3 日(土)、4 日(日)と「萌木の村」て゛第 1 回「清里ウイスキーフ ェスティハ゛ル 2015 in 萌木の村」を共催て゛開催します。「萌木の村」は、緑深い森に囲まれ、多くの貴重なウイスキーを [全文を読む]

「想いを伝える」聖地づくりに、八ヶ岳観光圏とNAKEDがコラボ。八ヶ岳の新しい魅力を開発。

PR TIMES / 2015年02月17日12時35分

その好評を受けたのと、清里を含む八ヶ岳エリアは「想いを伝える」のに最適な雰囲気を持っているのもあり、是非八ヶ岳エリア全体でこのコンセプトを元にイベントをやって行きたいという声があがり、まずは今回の『八ヶ岳オーロラ伝説』で「想いを伝える」イベントを行う運びになりました。 『八ヶ岳オーロラ伝説』は「想いを伝える」を切り口に、八ヶ岳で2003年に観測されたオーロ [全文を読む]

日本初のワインリゾート『リゾナーレ八ヶ岳』でラグジュアリーなワインフェスタ開催

IGNITE / 2014年09月23日07時09分

■フードマルシェ■ 清里ハム(ハム/ソーセージ)、焼き野菜、チーズ、焼きたてピザ、ミネストローネ、パテなど。 また、この二日間にワインリゾートを満喫することができる美食とリラックスの贅沢ステイプランを提案している。 内容はワインセミナーや、チャペルコンサートの他にワイナリー見学など、ワインを贅沢に愉しめる企画が満載。 料理だけでなく、世界的なデザイン賞を [全文を読む]

グルメに温泉に果物狩り♡週末は女子大満足の「はとバスツアー」にGO☆

Daily Beauty Navi / 2014年08月24日09時00分

JR駅最高地点、野辺山駅から清里駅までのプチ列車の旅も味わえちゃいます! 爽やかな高原の風で日々の疲れをリセットしてみては? ●八ヶ岳・清里 高原列車と高原ロッジのランチ (行き先:山梨県、~9/23の設定日、大人1名:平日8,980円、土日9,480円) お肌すべすべ☆話題の炭酸泉でリフレッシュ 最後は美容好きも満足できるこちらのコース。話題の高濃度炭酸 [全文を読む]

人気ガイドブック『ことりっぷ』国内版リニューアル

DreamNews / 2017年02月20日14時00分

●プレゼント対象のコラボ商品・ボストンバッグ、コンパクトリュックサック(イノウエ)・エアピロー&アイマスク(コンサイス)【ご参考】リニューアル記念プレゼントキャンペーンサイト⇒ https://co-trip.jp/campaign/201702renewal/■商品概要商品名:『ことりっぷ』「函館」「日光・栃木・益子」「伊香保・草津群馬」「千葉・房総」「 [全文を読む]

野菜ソムリエの支配人がこだわった高原野菜を使用した巨大な「清里ジャンボバーガー」

ぐるなび / 2014年08月26日16時10分

野菜がたっぷり摂れるメニューの中でもイチオシなのが、高原野菜を使った「清里ジャンボバーガー」(1730円 税込み)。トマト1個、レタス2分の1個、フジサクラポークベーコン1枚、甲州ワインビーフのパテ150グラムを重ねたボリューム満点のハンバーガーだ。 500ミリリットルのペットボトルほどの高さがあるハンバーガーを食したマリーさんは、ドイツ語で「レッカー!( [全文を読む]

フォーカス